ニュース
» 2009年11月25日 11時40分 UPDATE

せかにゅ:「Macタブレットが発売延期 有機ELモデルも登場」のうわさ

AppleがMacタブレットのリリースを2010年3月から同年後半に延期すると言われている。有機ELモデルを追加するためという。

[ITmedia]

Macタブレットが来年後半に発売延期?

 うわさのMacタブレットの発売が、当初予定されていた2010年3月から、同年後半になるとのうわさが流れている。Appleが一部部品を変更すること、有機ELディスプレイモデルも追加することが原因という。Macタブレットは10.6インチ液晶ディスプレイモデルと、9.7インチ有機ELディスプレイモデルの2機種になるようだ。Macタブレットの価格は800ドル前後と予想されているが、有機ELモデルは1500ドル以上、高くて2000ドルとみられている。

Apple's Tablet gets postponed(Inquirer)

うつ病で休職中の女性、SNSの写真が原因で手当打ち切り

 うつ病で休職していたカナダの女性が、楽しそうに過ごしている写真をFacebookに載せていたという理由から、休職手当を打ち切られた。この女性は保険会社から休職手当を受け取っていたが、保険会社から「Facebookの写真は、もううつではないという証拠だ」「仕事に復帰できると判断した」と告げられたという。女性は、医師からの薦めで気持ちが落ち込んだときに旅行に行ったと話している。彼女は打ち切りを不服として裁判所に訴えを起こした。

Canada woman to fight insurance co. over Facebook(AP)

ネットゲームに夢中の医師、乳児を治療せず死なす

 中国の南京子供病院で、医師がオンラインゲームに夢中になるあまり、生後5カ月の乳児を死なせてしまう事件が起きた。この医師は夜勤中にオンラインゲーム「Go」に没頭し、子供を助けて欲しいという両親の訴えをまともに取り合わなかったという。翌朝、乳児は眼感染症による合併症で死亡した。この医師は当局の調査を受け、医師免許をはく奪され、解雇された。

Baby died 'while doctor played online game'(Metro)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -