ニュース
» 2010年01月19日 07時00分 UPDATE

フルHD動画対応サイバーショット TransferJetも

AVCHD規格のフルHD動画撮影に対応した「サイバーショット」が登場。レンズ一体型でフルHD撮影対応は世界初という。

[ITmedia]

 ソニーは1月18日、AVCHD規格のフルHD動画撮影(1920×1080ピクセル/60i)に対応したデジタルカメラ「サイバーショット DSC-TX7」「同DSC-HX5V」を2月5日に発売する。フルHD撮影に対応したレンズ一体型デジカメは世界初という。オープン価格で、実売予想価格はそれぞれ4万5000円前後。

画像 DSC-TX7のダークブルー(左)とDSC-HX5Vのゴールド。TX7はダークブルー、シルバー、レッド、HX5Vはゴールドとブラックをラインアップ

 1/2.4インチ有効1020万画素の裏面照射型構造CMOSセンサー「Exmor R」(エクスモア アール)を搭載。近接無線転送技術TransferJetに対応し、別売りのTransferJet搭載メモリースティックで撮影すれば、対応PCやデジカメなどに写真を無線伝送できる。

 DSC-TX7は35ミリフィルム換算で25〜100ミリの「バリオテッサー」レンズを搭載し、本体サイズは97.8(幅)×59.5(高さ)×17.5(厚さ)ミリ、重さが133グラム。DSC-HX5Vは同25〜250ミリの「Gレンズ」とGPSを搭載。102.9(幅)×57.7(高さ)×28.9(厚さ)ミリ、170グラム(→詳細記事)。

関連キーワード

TransferJet | フルHD | AVCHD | HD動画 | デジカメ | ソニー | CMOS | Exmor | 世界初


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -