ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年01月21日 10時08分 UPDATE

ビル・ゲイツ氏、新サイト「Gates Notes」開設

Twitterを始めたMicrosoftのビル・ゲイツ会長が、今度は自分のサイトを立ち上げた。地球温暖化問題や先端技術など、同氏が興味を持っているテーマを展開していくとしている。

[ITmedia]

 米Microsoft会長でビル&メリンダ・ゲイツ財団の共同会長でもあるビル・ゲイツ氏が1月20日、新サイト「Gates Notes」を開設した。同氏が自分のTwitterで告知した。

gates notes

 ウェルカムメッセージには「Microsoftのフルタイムの仕事を離れて財団の仕事に注力するようになってから、多くの人にわたしが何をしているか聞かれるようになった。わたしが日ごろ考えている問題や専門家との対話をサイトで紹介し、人々と共有するのは興味深いことだと考えた」とある。

 サイトは幾つかのコーナーに分かれており、ハイチ大地震や地球温暖化についてのコラムを掲載した「わたしが考えていること(What I'm Thinking About)」というコーナーのほか、子どもたちからの質問に答えるコーナー(Curious Classroom)、ウォーレン・バフェット氏など各方面の専門家との対話を収録したコーナー(Coversations)などがある。

 ゲイツ氏は前日19日にTwitterを使い始めており、20日現在25万人以上のフォロワーを獲得している。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.