ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2010年01月21日 21時29分 UPDATE

ちょうを捕まえクーポンゲット 電通、電子クーポン+ARのiPhoneアプリ

電通は、電子クーポンにAR技術や位置情報ゲームを組み合わせたiPhoneアプリ「iButterfly」を公開した。

[ITmedia]

 ちょうを捕まえてクーポンゲット――電通は1月21日、電子クーポンにAR(拡張現実)技術や位置情報ゲームを組み合わせたiPhoneアプリ「iButterfly〜クーポン/エンタテインメント〜」を試験公開した。

photo ちょうが町を飛ぶ様子(左)と集めたちょう

 GPSとモーションセンサーを利用したアプリ。起動してiPhoneごしに町をのぞくと、待ち受け画面などのコンテンツやクーポンを運ぶちょうが飛んでいる。虫取り網のようにiPhoneを振って捕まえるとアイテムがもらえ、捕まえたちょうは図鑑にコレクションできる。

 ヤマダ電機の「LABI1池袋モバイルドリーム館」で使えるクーポンや、東京ガスの「火ぐまのパッチョ」グッズと引き替えられるクーポンを運ぶちょうなどが、2月中旬から飛ぶ予定だ。

 全国のご当地キャラクターを見られる「ご当地キャラちょう」や、東海道五十三次の待受画像を運ぶ「東海道ちょう」、山の手線各駅を飛ぶ「山手ちょう」、運勢をゆるく占う「おみくじちょう」など、捕まえられるちょうの種類は順次増やす予定。

 3月31日まで実証実験として無料で公開。結果を踏まえてアプリの本格展開やiPhone以外のモバイル端末への導入を検討する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.