ニュース
» 2010年04月08日 13時50分 UPDATE

経営破たんの動画サイトVeoh、イスラエルの新興企業が買収

新興企業Qlipsoは、Veohに自社のソーシャル技術を組み込んでいく計画だ。

[ITmedia]

 経営破たんした動画共有サイトVeoh Networksを、イスラエルのQlipsoという新興企業が買収した。

 QlipsoはVeohの資産のほとんどを買収したとしている。買収額は非公開だが、一部では2000万ドル弱と報じられている。

 Qlipsoは2009年に創設された企業で、友人とチャットしながらコンテンツを共有できるソーシャル技術を開発している。同社はVeohの運営を継続し、同サイトにソーシャル機能を組み込んでいく意向だ。

 Veohは2月に倒産を発表。米破産法第7条(チャプター7)の下、資産を売却して会社を清算すると明らかにしていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -