ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年04月14日 09時09分 UPDATE

Google、公式Buzzボタンをリリース TechCrunchやMySpaceが採用

これまでTechCrunchなどが独自で作成していたGoogle Buzzでの投稿を簡易化するボタンの公式版が登場した。TechCrunch、Washington Post、MySpaceなどが既に採用している。

[ITmedia]

 米Googleは4月13日(現地時間)、ソーシャルサービス「Google Buzz」でのバズ(Twitterのツイートに当たる投稿)を簡易化するBuzzボタンをWebサイトやWebアプリ向けにリリースしたと発表した。Webオーナーは、ボタン設定ページで作成した数行のJavaScriptコードをサイトやサービスに追加することでボタンを設定できる。

 Google Buzzの発表直後、MashableやTechCrunchといったブログメディアがGoogle Readerを応用した独自のBuzzボタンを作成していたが、Google Readerを利用していないと使えなかった。同日、Mashable、TechCrunchのほか、Washington Post、The Huffington Post、Glamour、YouTube、MySpace、TweetDeck、MeeboなどがBuzzボタンを追加した。

buzz button Glamourに追加されたBuzzボタン

 また、Webサイトやブログに設置し、読者に自分のBuzzへのフォローを促すための「Follow on Buzz」ボタンもリリースした。クリックするとGoogleアカウントのプロフィールページのBuzzタブに飛ぶので、読者はそこでフォローボタンをクリックすることで簡単にフォローできる。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.