ニュース
» 2010年07月12日 18時08分 UPDATE

Google Mapsに斜め45度上空からの画像を公開

Bing Mapsには2008年からあった斜め45度上空からの航空写真が、Google Mapsの一部の地域に追加された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは7月9日(現地時間)、Google Mapsの一部地域で、斜め45度上空からの航空写真の表示を開始したと発表した。現在この画像を表示できるのは北米、欧州、南アフリカの18カ所。具体的な場所は、「45° Imagery on Google Maps」で確認できる。

google maps サンノゼのAdobe Systems本社ビル

 対応する地域で上空からズームインしていくと、ある地点で45度上空からの画像に切り替わる。視点は東西南北で切り替えられる。Googleは、向こう数カ月のうちに対応地域をさらに拡大していくとしている。

 なお、米MicrosoftのBingの地図にも同様の機能が「Bird View」の「概観図」として備わっている。Bing Mapsの前身であるLive Maps時代に追加されており、日本を含む数百都市を斜め45度上空から眺められる。

bing maps Bing Mapsの大手町上空
変更履歴:画像のキャプションで、「Adobe Systems」とすべきところを「Adobe Sisytems」と表記していました。お詫びして訂正いたします。[2010/07/13 15:25]

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

Google | Bing | Google Maps | Microsoft | 地図 | 写真


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -