ニュース
» 2010年08月11日 07時00分 UPDATE

Microsoftが“PC対Mac”比較サイト、Macを批判

「MacはBlu-rayドライブやテレビチューナー、3G接続機能がない」「PCと文書の共有がうまくいかない」など、MicrosoftがPCとMacを比較するサイトを立ち上げた。

[ITmedia]

 MacはXbox 360に接続できない。Macは慣れるまでに時間がかかる。PCはMacより選択肢が多い――米MicrosoftがPCとMacを比較してPCの利点を訴えかけるWebサイトを立ち上げた。

ah_pcmac.jpg

 同社はこのサイトで「PCは仕事にも遊びにも使える」「仕事や学校の課題に必要な機能がある」「自宅でも外出先でも楽しめる」などPCのメリットを強調し、「娯楽」「シンプルさ」「仕事」「共有」「互換性」「選択肢」の6つの分野でPCとMacを比較している。

 例えば「娯楽」では、「Macは楽しみを台無しにする」として、MacはBlu-rayドライブやテレビチューナー、3G接続機能がない、Xbox 360に接続できないといった点を指摘している。「仕事」では、学校や職場のマシンはほとんどPCなので、Macを使っていると文書の共有がうまくいかないと主張、「選択肢」では、PCの方が予算、サイズ、色などMacよりも選択肢が多いとしている。

 PCとMacの比較といえばAppleの「Macくんとパソコンくん」CMが有名だが、AppleはこのCMシリーズを終了し、Macのよさを訴える新たな広告キャンペーンを展開している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -