ニュース
» 2010年10月05日 21時23分 UPDATE

複数店舗の商品を一括販売・配送 「楽天24」

日用品をまとめて販売し、一括配送する「楽天24」がスタート。商品は専用の物流センターで一括管理し、まとめて配送する。

[ITmedia]
画像

 楽天は10月5日、日用品を複数店舗からまとめて販売し、一括配送する「楽天24」(らくてんトゥエンティーフォー)をスタートした。商品は専用の物流センターで一括管理し、まとめて配送する仕組みだ。

 楽天市場の生活雑貨や消耗品、食品などから人気・定番商品をチョイスして専用サイトに掲載。特売品や人気の季節商品も販売し、「楽しい買い物の場を提供する」としている。送料は240円(合計3900円以上の購入で無料)。翌日配送サービス「あす楽」にも対応する。

 楽天市場に出店している店舗の受注・決済・カスタマーサービス業務を、楽天が代行することで実現した。商品は専用の物流センターで管理し、受注後は同梱して配送することで、低コストでスピーディに配送できるという。

 現在の参加店舗は、飲物屋、エレコムダイレクトショップ、ケンコーコムなど12店舗。順次拡大していく。

関連キーワード

楽天 | 物流拠点 | 物流 | 楽天市場


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -