ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「楽天市場」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「楽天市場」に関する情報が集まったページです。

CIO、楽天市場「お買い物マラソン」に参加 急速充電器やオーディオアイテムが最大66%オフ
CIOが、6月22日20時〜6月27日1時59分に開催される楽天市場の「お買い物マラソン」に参加。GaN対応急速充電器やモバイルバッテリー、ネックファンなどを最大66%オフで販売する。(2022/6/23)

Google Play対応、6型のE-Inkタブレット「BOOX Poke4 Lite」発売
SKTは、6月20日に6型のE-Inkタブレット「BOOX Poke4 Lite」ブラックモデルを発売。SKTNETSHOP、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングで取り扱い、ホワイトモデルは7月前半の発売を予定する。(2022/6/22)

楽天モバイル、新プランで0円廃止後も「実質0円」で運用するには?
楽天モバイルの新プランでは、通信量が0GB〜3GBまでは1078円(税込み)になり、0円での維持はできなくなります。楽天市場で頻繁に買い物をするのであれば、楽天モバイルを利用し続けるメリットもあります。では、楽天でどれだけ買い物をすれば、Rakuten UN-LIMIT VIIの1078円の元が取れるのか。(2022/6/14)

6月16日から:
三菱自動車、新型eKクロス EV発売 先行注文では1カ月で約3400台受注
三菱自動車工業は、軽自動車タイプの電気自動車「eKクロス EV」を6月16日に発売する。全国の系列販売会社と楽天市場店で販売する。発売に先駆けて5月20日から先行注文を受け付け、約1カ月で月販売目標台数850台の4倍となる約3400台(6月12日時点)を受注した。(2022/6/13)

楽天モバイル、Rakuten UN-LIMIT契約で楽天市場ポイント最大2倍キャンペーン
楽天モバイルは、6月1日に「Rakuten UN-LIMIT ご契約者様限定!楽天市場でのお買い物がポイント最大+2倍」キャンペーンを開始。エントリーして楽天市場で買い物をすると、獲得できる楽天ポイントが最大+2倍になる。(2022/6/1)

14日午前7時ごろから発生:
楽天市場などで利用不可能な障害 携帯料金値上げの影響か
楽天市場や楽天ペイなど複数の楽天グループのサービスが利用できなくなる障害が、14日午前7時半ごろから発生している。(2022/5/14)

アンカー、シーリングプロジェクター「Nebula Nova」を発売 9万9990円
アンカー・ジャパンは4月13日、スマートプロジェクターブランド「Nebula」より、Android TV 9.0搭載のシーリングプロジェクター「Nebula Nova(ネビュラ ノヴァ)」を発売した。販路はAnker Japan公式サイト、Amazon.co.jp、楽天市場、一部家電量販店など。価格は9万9990円(税込み)。(2022/4/14)

iPhone 13を約90回充電可能 アンカーが38万4000mAhバッテリー内蔵のポータブル電源を発売
アンカー・ジャパンは4月13日、「Anker 757 Portable Power Station(PowerHouse 1229Wh)」を発表した。Anker Japan公式サイト、Amazon.co.jp、楽天市場、一部家電量販店などで予約を受け付けている。5月下旬に予約注文分を発送し、5月24日から一般販売を行う。(2022/4/14)

CIOがモバイルバッテリーやワイヤレス充電器のセール 楽天市場の「お買い物マラソン」にて
CIOが、4月9日20時〜4月16日1時59分に開催される楽天市場「お買い物マラソン」へ参加。モバイルバッテリーやGaN対応急速充電器などを割引価格で販売する。(2022/4/8)

4万1000人に聞いた:
消費者が評価しているブランド、2位は「Google」 1位は?
「ブランド・ジャパン 2022」の結果を発表した。一般生活者編の「総合力」ランキングでは、「YouTube」だった。「楽天市場」が順位を大幅に上げ、TOP5入りを果たした。(2022/3/31)

携帯市場、ケータイ1台の購入でもう1台無料になるキャンペーン
携帯市場は、12月17日〜12月29日に「ガラケー備蓄キャンペーン」を開催。「N-01G/SH-03E」を1台購入すると、もう1台「SH-03E」が無料となる。取り扱いは携帯市場の楽天市場店のみで限定50セット販売する。(2021/12/17)

楽天モバイル公式 楽天市場店、iPhoneとセット購入で最大7000ポイント還元キャンペーン
楽天モバイルが楽天市場に開設している公式ショップが、iPhoneを始めとするApple製品と「Rakuten UN-LIMIT VI」のセット購入で最大7000ポイントを還元するキャンペーンを開催している。期間は12月27日9時59分までとなる。(2021/12/13)

楽天モバイル、楽天スーパーSALEでiPhoneを最大1万1000円割引
楽天モバイルは、12月4日から「楽天スーパーSALE」と連動したセールを開催。楽天モバイル公式 楽天市場店で「Rakuten UN-LIMIT VI」と対象製品をセットで申し込むと、iPhoneの最大1万1000円割引で販売する。(2021/12/3)

ホンダに続き:
三菱自、新車のオンライン販売“解禁” 「楽天市場」でSUVなど計6車種
三菱自動車は、楽天グループが運営するECサイト「楽天市場」で新車販売を始めると発表した。同社のデジタルトランスフォーメーション(DX)推進の一環で、SUVなど計6車種を扱う。(2021/11/25)

三菱の新車、楽天で買える 「三菱自動車 楽天市場店」オープン サブスク限定
三菱のSUVや軽が楽天で買える「三菱自動車 楽天市場店」がオープン。「自動車販売のDX推進の一環」という。(2021/11/25)

換気や音漏れ対策も:
10万円以下で作れる簡易ワークブース、サンワサプライが発売
サンワサプライは、室内で個人のスペースが作れる簡易ワークブース「100-SHB001」を発売。直販サイト「サンワダイレクト」やAmazon、楽天市場などで販売し、価格は9万8000円。(2021/11/24)

条件あり:
楽天モバイルが「楽天市場」のブラックフライデーと連動 「Rakuten UN-LIMIT VI」の新規契約で買い物ポイントが「最大52倍」に
楽天モバイルが、「楽天市場」のブラックフライデーキャンペーンと連動する。11月23日までに「Rakuten UN-LIMIT VI」を新規契約したユーザーを対象に、楽天市場での買い物で付与されるポイントを「+9倍」する(付与ポイントに上限あり)。(2021/11/16)

楽天市場に「ショッピングチャンネル」 ライブコマース本格提供
「楽天市場」の店舗が、ライブ動画を通じて商品紹介や販売ができる「ショッピングチャンネル」がスタート。(2021/11/15)

8年連続で1位を獲得:
通販サイトの顧客満足度ランキング 楽天やAmazonを大きく上回った1位は?
日本生産性本部 サービス産業生産性協議会は11月2日、2021年度JCSI(日本版顧客満足度指数)の第2回調査結果を発表した。通販販売の分野で、amazon.co.jpや楽天市場を上回って8年連続で1位を獲得したのは?(2021/11/2)

楽天ポイント付与率、約1割削減へ 対象を税込→税抜価格に
「楽天ポイント」の付与ルールが来年4月から変更。消費税をポイント対象から除外する。「楽天市場」「楽天トラベル」などが対象。(2021/10/4)

楽天がポイント付与を改悪、税抜金額に 付与ポイントは1割減少
楽天グループは2022年4月1日から、楽天市場などにおける楽天ポイントの付与対象を変更する。これまで消費税込みの金額に対してポイントを付与していたが、税抜きに切り替える。(2021/10/4)

キャリアユーザーが利用するポイントやクレカは「楽天」がトップ MM総研が調査
MM総研が「携帯電話ユーザーが、契約しているキャリアの提供する各種サービスの利用率」を調べた。結果どのキャリアでもカードやECサイトで「楽天市場」の利用割合が高かった一方、QRコード決済はキャリアのサービスを利用する割合が高かった。(2021/9/9)

楽天モバイル、公式 楽天市場店でiPhoneを値下げ ポイント20倍も
楽天モバイル公式 楽天市場店が、9月3日10時からiPhoneシリーズを値下げ。「Rakuten UN-LIMIT VI」とのセット購入で、楽天ポイントが抽選で最大20倍になるキャンペーンも行う。(2021/9/3)

波紋から2年:
楽天市場「送料無料化」導入店舗は90%超に 三木谷社長は「絶対伸びる」と自信満々……店舗の本音は?
楽天は「楽天EXPO 2021」にて一部の店舗から反発があった「楽天市場での一部送料無料化」についての実績を公開した。無料化を導入する出店店舗は9割超え、成長率も未導入店舗と比較して25%高いという。実際に出店店舗はどう思っているのだろうか?(2021/9/2)

楽天モバイルのiPhone購入でポイント最大20倍キャンペーン  楽天市場店で
楽天モバイルの「楽天モバイル公式 楽天市場店」で、iPhoneシリーズを購入すると、楽天ポイントが最大20倍になるキャンペーンを開催。新規(MNP含む)で「Rakuten UN-LIMIT VI」を初めて申し込んだユーザーが対象となる。(2021/8/4)

楽天グループ、物流センターを東京都八王子市に新設 2023年稼働へ
楽天グループは東京都八王子市に物流センターを新設すると発表した。同社が運営する「楽天市場」などECサイトの利用需要がコロナ禍により高まっていることに伴い、既存の物流センターの稼働率上昇を見込むため。2023年の稼働を目指す。(2021/6/23)

楽天モバイル、楽天市場でiPhoneを販売 ポイント10倍キャンペーンも
楽天モバイルは、Apple Authorized ResellerとしてiPhone 12シリーズやiPhone SEなどを販売を開始。これを記念し、購入者への楽天ポイント10倍キャンペーンも行う。(2021/6/22)

楽天モバイル、「楽天市場」でSIMフリーiPhone発売 Apple公式リセラーに
「楽天モバイル公式 楽天市場店」がAppleの公式リセラーに。SIMフリーiPhoneを単体でも購入できる。(2021/6/22)

楽天市場や楽天Payが一時利用できず、機器の不具合で 現在は解消
楽天グループが運営するECサイト「楽天市場」や決済サービス「楽天Pay」などが、5月1日の午後6時ごろから一時利用できない状態だった。原因はデータセンターの不具合で、障害は30分ほどで解消したという。(2021/5/2)

楽天モバイルキャリア決済、4月1日から楽天市場の「SPU」対象サービスに追加
楽天モバイルの提供する「楽天モバイルキャリア決済」が、楽天市場の「SPU」対象サービスに追加。月2000円(税込み)以上利用すると、その月の楽天市場での買い物でポイントが+0.5倍となる。(2021/3/19)

楽天カードかたる詐欺メールに注意 偽のログイン画面に誘導しクレカ情報を窃取
フィッシング対策協議会が、楽天カードをかたるフィッシングメールを確認したとして注意喚起。ECサイト「楽天市場」が障害から復旧したなどと偽ってフィッシングサイトへ誘導するという。(2021/3/4)

楽天ゴールドカード、SPU倍率を4倍から2倍に変更 年会費返金も
楽天カードは、楽天ゴールドカードの特典ポイントを+4倍から+2倍に引き下げると発表した。楽天市場で適用になるスーパーポイントアッププログラム(SPU)について、4月1日以降から改訂となる。(2021/1/14)

楽天市場や楽天Edyに外部から不正アクセス 148万件強の個人情報流出の可能性
楽天、楽天カード、楽天Edyは、社外の営業管理システムに外部からアクセスがあったことを告知した。原因はセキュリティ設定の不備。個人情報の悪用など実害を被った場合、誠意を持って対応するとしている。(2020/12/25)

楽天モバイルが「楽天市場」でタイムセール 「AQUOS sense2 SH-M08」「OPPO AX7」を5000円(税込)に
楽天モバイルが、楽天市場に開設した公式ショップ「楽天モバイルスマホ専門店」で12月4日20時から「楽天スーパーSALE」を実施する。「AQUOS sense2 SH-M08」「OPPO AX7」を5000円(税込)で販売する他、アクセサリーも割引価格で販売する。(2020/12/4)

ポイント最大44倍:
楽天市場のブラックフライデー 市場調査で見えた「ご褒美需要」を狙う
楽天は11月19日午後8時から、楽天市場で「楽天市場のブラックフライデー ポイント最大44倍」を開催する。(2020/11/19)

楽天市場と「桃太郎電鉄」のコラボ開催 桃鉄キャラクターが日本の名産品を紹介 クーポンも配布
11月19日10時から開催!(2020/11/6)

楽天市場、「桃鉄」コラボの物産展 ゲームに登場する名産品を出品
楽天がECサイト「楽天市場」でコナミの人気ゲーム「桃太郎電鉄」とコラボした物産展を開催すると発表した。(2020/11/5)

楽天カード、マイナポイント申し込みでポイント10倍キャンペーン
楽天カードはマイナポイントの申し込みで、楽天市場での買い物のポイントが10倍になるキャンペーンを実施する。抽選で1500人。(2020/10/27)

5G対応ゲーミングスマホ「Black Shark 3」、10月20日に発売 6万9800円(税込み)
Black Sharkは、5G対応ゲーミングスマホ「Black Shark」を10月20日に発売。取り扱いはGlimpse、Glimpseヤフー店、Glimpse楽天市場店、Glimpseアマゾン店で行う。価格は6万9800円(税込み)。(2020/10/20)

MIL規格準拠のタフネスiPhone 12ケース、ROOTから登場
ROOTは、さまざまな機能性と耐衝撃性能を兼ね備えた各iPhoneケースの「iPhone 12 mini」「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro MAX」対応モデルを発売。同社オンラインストアやAmazon、楽天市場で取り扱う。(2020/10/14)

楽天モバイル、「楽天スーパーSALE」でスマホ11機種を最大81%オフ限定販売
楽天モバイルは「楽天市場」が9月4日20時から開催する「楽天スーパーSALE」でスマホ11機種を最大81%オフで台数限定販売。「OPPO AX7」をはじめ、タイムセールでは「AQUOS sense2 SH-M08」「Xperia Ace」を販売する。(2020/9/4)

楽天市場のノウハウを東急店舗に 楽天と東急が共同出資会社 マーケティングなど強化
楽天と東急が共同出資会社「楽天東急プランニング」を9月1日に設立する。新会社は今後、それぞれが持つオンラインとオフラインの経営資源を組み合わせ、両社の広告やデジタルマーケティングの強化に取り組む。(2020/8/31)

楽天、学割の加入条件を緩和 社会人もOK 「楽天市場」などで特典
楽天が、ECサイト「楽天市場」などで使える特典を提供する会員サービスをリニューアル。加入条件や特典の内容を変更した。「より多くのお客様にサービスを利用してもらうため」という。(2020/8/17)

品薄感が解消される:
通販でマスクの最低価格が1枚14円に 消費者が求める情報は「価格」から「機能」へ
通販で購入できるマスクの最低価格が1枚14円に。Amazonや楽天市場といった通販サイトの在庫からマスクの最安値を検索できる「在庫速報.com」で判明。今後は機能性が差別化要因になるかもしれない。(2020/6/8)

ファーウェイのタブレット新製品 M-Pencil対応の「MetePad Pro」「MatePad」や1万円台の「MatePad T8」
ファーウェイ・ジャパンが6月2日、タブレットの新製品を発表した。ラインアップは「MetePad Pro」「MatePad」「MatePad T8」の3機種。ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店、ファーウェイ楽天市場やAmazon.co.jpなどのECサイトで取り扱う。(2020/6/2)

無印の200アイテム、楽天市場で販売
無印良品を展開する良品計画は、楽天が運営する「楽天市場」にて、「無印良品 楽天市場オンラインショップ」を開設し、衣料品などを販売している。(2020/6/1)

1枚21円で横ばいだった:
マスクの価格が1枚20円台を割り込む 通販の最安値が更新
Amazonや楽天市場などの通販サイトの在庫から最安値を探せる「在庫速報.com」によると、マスク1枚あたりの最安値が更新されたことが分かった。(2020/5/22)

マスクの1枚あたりの価格と納期を比較できる「マスク在庫価格ランキング」登場
Webサービスの企画運営を行うTeams TOKYO(東京都港区)は、マスク1枚当たりの価格比較と発送までの日数をリスト表示できるWebサイト「マスク在庫価格ランキング」を公開した。「マスク在庫価格ランキング」では、Amazonと楽天市場から在庫のある商品をピックアップ。1枚当たりの価格を計算し、価格の安い順でランキング表示する。また、各ショップごとの発送までの日数を表示し、利用者がいつごろ入手できるかが分かるようになっている。(2020/4/7)

出店者支援策はわずか1週間で決定:
楽天、スケジュール通りに送料込みラインを導入できたが…… Amazon追撃へ、まだまだ続く“綱渡り”
楽天が18日、楽天市場において税込3980円以上(一部商品・地域は対象外)の買い物をすると送料が無料となる、送料込みラインを導入した。公正取引委員会や一部出店者ら、数々の反対があったが、方針を変えながらなんとかこぎ着けた形。Amazon追撃のためには今後も“綱渡り”は続きそうだ。(2020/3/18)

楽天の“送料無料化”、予定通り一部店舗でスタート
楽天は、ECサイト「楽天市場」で一定額を注文した顧客の送料を無料にする施策を一部店舗で始めた。当初は全店舗一律で送料を無料化する予定だったが、出店者から反発の声が上がったため、対象を「準備が整った一部店舗」に変更していた。(2020/3/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。