ニュース
» 2010年10月07日 09時26分 UPDATE

Logitech、初のGoogle TV搭載デバイス「Revue」発表

LogitechのRevueはテレビに接続して使うデバイス。テレビでネット検索やWebコンテンツ視聴ができるようにする。

[ITmedia]

 スイスのLogitech(日本ではロジクール)は10月6日、Google TVプラットフォームを搭載したデバイス「Logitech Revue with Google TV」を発表した。米国で今月中に発売する。

ah_revue1.jpgah_revue2.jpg キーボード型リモコンで操作する(右)

 RevueはHDテレビに接続して使うコンパニオンボックスで、テレビからWeb検索やWebコンテンツ視聴などのGoogle TV機能を利用できるようにする。別売りのWebカメラ「TV Cam」で、テレビ電話サービス「Vid HD」を利用することもできる。メディアプレーヤー「Logitech Media Player」などのアプリも搭載されている。

ah_revue.jpg テレビを見ながらネット検索が出来る

 またLogitechは、iPhoneやAndroid端末をGoogle TVのリモコンとして使えるようにするアプリも無償でダウンロード提供する予定だ。

 RevueはLogitechのサイトのほか、Amazon.com、Best Buyなど米小売りサイトで予約を受け付けている。価格はRevueが299.99ドル、TV Camは149.99ドル。

 Logitechのほか、ソニーなどもGoogle TV搭載ハードの提供を予定しており、ソニーは近く同プラットフォームを載せたテレビを発売する見込みだ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -