ニュース
» 2010年10月25日 07時00分 UPDATE

Nokia、7〜9月期は黒字に 最大1800人の人員削減も発表

NokiaはSymbianスマートフォン事業とOviサービス事業の合理化に取り組むとしている。

[ITmedia]

 大手携帯電話メーカーNokiaは10月21日、7〜9月期決算と従業員を削減計画を発表した。

 同四半期は売上高が前年同期から5%伸び、102億7000万ユーロとなった。純利益は1株0.14ユーロと、マイナス0.15ユーロだった前年同期から回復した。携帯電話出荷台数は1億1040万台と、前年同期比2%増にとどまった。スマートフォンは2650万台と61%伸びている。

 また同社は、Symbianスマートフォン事業およびOviサービス事業を合理化し、最大で1800人の従業員を削減すると明らかにした。スマートフォンの市場投入を迅速化し、Oviサービスを改善するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -