ニュース
» 2010年12月09日 09時23分 UPDATE

Wikileaks支持者、VISAとMasterCardにサイバー攻撃で報復

Wikileaksへの支払い処理を停止したVISAとMasterCardに、同サイト支持者らが報復攻撃を仕掛けてサイトをダウンさせた。

[ITmedia]

 Wikileaksの支持者らが、同サイトへの支払い処理を停止したVISAとMasterCardに大規模なサイバー攻撃を仕掛けていると、各紙が報じている。

 MasterCardのサイトでは一時サービスが中断されたが、現在は復旧している。同社のWebサイトにはサービスを完全に復旧したとのメッセージが表示されており、「当社の中核である決済処理機能は損なわれておらず、カード保有者のデータは危険にさらされていない」と同社は述べている。

 VISAのサイトは現在、「リクエスト処理中にエラーが発生した」というエラーメッセージが表示されている。

ah_visa.jpg VISAのWebサイト

 攻撃を仕掛けているのはAnonOpsと名乗るグループのようで、Twitterアカウントで攻撃を宣言していた(現在、このアカウントは停止されている)。このグループはWikileaksの口座を凍結したPayPalにもDDoS攻撃を仕掛けていた

 Wikileaks創設者のジュリアン・アサンジ氏は性犯罪の容疑で英国で警察に逮捕されている。逃亡のおそれがあるとして保釈は却下された。逮捕状を出したスウェーデンの警察にもサイバー攻撃が仕掛けられていると報じられている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -