ニュース
» 2011年02月28日 16時29分 UPDATE

Verizon版iPhone 4も「推奨しない」と米消費者情報誌 アンテナ問題指摘

最近発売されたVerizon版iPhone 4にも、持ち方によってアンテナの電波間度が弱くなる問題があると消費者情報誌「Consumer Reports」が指摘している。

[ITmedia]

 最近発売されたVerizon版iPhone 4もアンテナ問題があるため購入を推奨しないと、米国の有力な消費者情報誌「Consumer Reports」が発表した。

 同誌は昨年7月、AT&T版iPhone 4をテストし、持ち方によってアンテナの電波感度が低下する問題があるため、購入を推奨しないとの結論を下した。同誌はこのほど2月半ばに発売されたVerizon版iPhone 4についても、同様のテストを実施した。

 テストの結果、Verizon版iPhone 4にも同様の問題があり、本体側面下部を覆うように持つと、電波が弱い場合に通話が途切れるなども問題があることが分かったとしている。ケースをつけるとこの問題はほぼ解消されるという。

 Verizon版iPhone 4については、現時点では購入者からのアンテナ問題についての苦情が多数寄せられているわけではないし、Consumer Reportsは同製品を全体的には高く評価している。それでも、ユーザーがアンテナ問題を経験する可能性があるため、「推奨モデル」とはしないと同誌は述べている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -