ニュース
» 2011年04月28日 11時47分 UPDATE

無料IP電話アプリのfring、iPhoneとAndroidのグループビデオ会議を可能に

iPhone、iPad 2、Androidのユーザーが4人まで一緒に使えるビデオ会議アプリが無料で公開された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 無料のモバイル向けIP電話アプリ「fring」に、4人までのグループビデオ会議機能が追加された。米fringが4月27日(現地時間)、iOS版とAndroid版のアップデートを発表した。

 iOS版はiOS 3.0以上を搭載のiPhone、iPod touch、iPad 2で利用可能。Android版はAndroid 1.5以上に対応。いずれもWi-Fiおよび3G/4Gで使える。英語版だが、日本でもApp StoreおよびAndroid Marketからダウンロードできる。

 同アプリはiPhone、Android、Nokia向けに公開されており、fringユーザー同士の音声通話、テキストチャット、ビデオ電話が無料ででき、Skype同様に普通の電話とも低価格で通話できる。新たなグループビデオ会議機能は、Nokia版には追加されていない。

 fring fringの利用画面(iPhone版)

 fringは、プラットフォームをまたがったビデオ会議ができる無料アプリはfringが初めてだとしている。

 1月にSkypeに買収されたQikも4月26日、iPhoneとAndroidで1対1のビデオチャットが可能なiOSアプリとAndroidアプリをリリースしたが、こちらはグループ会議には対応しておらず、現在は無料だが6月から有料になる見込みだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -