ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ビデオ会議」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Web/ビデオ会議」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2019/12/5)

コストと機能で比較する
「Zoom」から「Teams」にすぐ乗り換えたくなるシンプルな理由
外出制限下で急速に普及した「Zoom」などのWeb会議ツール。一時的ではなく継続的な活用を考えると、Zoomを利用中の企業でも「Microsoft Teams」への乗り換えが魅力的に映る場合がある。どのような場合なのか。(2020/7/3)

中高年社員にITリテラシー必須の時代! withコロナ時代の“新しい生活様式”
新型コロナウイルス感染症の流行に伴う外出自粛も緩和の方向に向かっているが、元に戻るのではなく“新しい生活様式”への変化が求められている。中高年世代の社員はWeb会議やペーパーレス化などに対応すると同時にITリテラシーの強化も必要になっている。(2020/7/2)

ロジクール、ビデオ会議向けパッケージ「Tapルームソリューション」にミニPCを付属したセットモデル
ロジクールは、同社製のビデオ会議向けパッケージ「ロジクール Tapルームソリューション」にレノボ製ミニPCを付属したセットモデルを発表した。(2020/7/1)

コロナ禍で3D葬儀 老舗葬儀会社の生き残り戦略
新型コロナウイルスの感染拡大を機に、葬儀業界で葬儀のデジタル化が進んでいる。3D映像やWeb会議ツールを使った葬儀も現れた。葬儀のデジタル化には否定的な意見もあるが、超高齢化や核家族化の進行で需要は高まっていきそうだ。(2020/6/29)

民事裁判もWeb会議 司法IT化「日本は2周遅れ」指摘も
民事裁判の場面でもWeb会議ツールの利用が進んでいる。心理の迅速化や3密の回避などメリットが多い一方懸念も指摘され導入は遅れており、専門家は「IT化だけは2周遅れ」と指摘する。(2020/6/29)

Microsoft Focus:
「攻撃があっても動じない」 MSが提唱するセキュリティの“ニューノーマル”とは?
テレワークやWeb会議が当たり前になり、働き方の“ニューノーマル”が議論される中、Microsoftが新たなセキュリティの姿勢を打ち出している。その具体的な方向性と、製品の変化を詳しく解説する。(2020/6/29)

在宅勤務などのテレワークが市場の変化を後押し
「Skype」があまり使われなくなった「Zoom人気」以外の理由
「Skype」が衰退した原因は、「Zoom」などのWeb会議ツールの急速な普及だけではない。コミュニケーション市場の変化の背景を、専門家の見解から探る。(2020/6/28)

Zoomを襲う悪質行為【前編】
「Zoombombing」(Zoom爆撃)とは? Zoom会議への乱入が起こる仕組み
新型コロナウイルス感染症対策で普及が進んだWeb会議ツールの一つが「Zoom」だ。その普及と同時に、Zoom会議を狙ったサイバー攻撃「Zoombombing」も活発になってきている。なぜZoombombingは起こるのか。(2020/6/27)

「Google Meet」と「Google Duo」のグループビデオチャット、「Nest Hub Max」で可能に
Googleが米国で、Web会議サービス「Google Meet」とビデオチャットアプリ「Google Duo」の、それぞれのグループビデオチャットに、スマートディスプレイの「Nest Hub Max」で参加できるようにした。(2020/6/26)

Tech TIPS:
【リモートワーク自由自在】Windowsの標準機能でオンライン会議を録画する
ビデオ会議をしていると、会議や商談の内容を記録しておきたいことがないだろうか。議事録を作成したり、後から契約書と説明の矛盾点などを確認したりする際に便利だ。ただ、ビデオ会議システムは、サービスによって録画の手順が異なっているなど、意外と面倒だ。常に同じ手順で録画が可能なWindows 10の「ゲームバー」機能を使うとよい。(2020/6/25)

コロナ禍の都知事選 Web会議にSNS……「3密」回避で集票模索
新型コロナウイルス感染が続く中、東京都知事選が幕を開けた。候補者の各陣営とも「3密」回避のため、Web会議ツールやSNSなどのデジタルツールを活用した選挙活動を行っているが、「手応えが得にくい」と困惑の声も上がっている。(2020/6/23)

激化するコミュニケーションツール市場の争い
「Google Meet」がZoomとの競争に出遅れた理由 「Gmail」成功が足かせに?
GoogleのWeb会議ツール「Google Meet」は、機能の充実やコンシューマーへの無償提供といった取り組みで「Zoom」「Microsoft Teams」といった競合に後れを取っている。なぜ出遅れたのか。(2020/6/23)

シスコ「Webex」の機能を強化 セキュアなファイル共有や遠隔医療を可能に
シスコは、ビデオ会議プラットフォーム「Cisco Webex」の機能を強化した。同社は、セキュリティ機能の拡張に加えて、管理ポータルの刷新、ファイル共有プラットフォームや電子カルテシステムを統合したとしている。(2020/6/18)

Zoom、Web会議のエンドツーエンド暗号化を無料ユーザーにも提供へ 7月にβ開始
Zoomが、Web会議のエンドツーエンド暗号化計画について説明した。当初有料顧客にのみ提供するとしていたが、違法使用対策を追加することで無料ユーザーにも提供するよう計画を変更した。(2020/6/18)

コロナ禍で注目急上昇のZoom、ビデオ会議の定着なるか 日本担当幹部インタビュー
ビデオ会議ツール「Zoom」は新型コロナ禍でユーザーが急増。ズームジャパンのカントリーゼネラルマネージャー・佐賀文宣は、ビデオ会議が社会に定着する可能性について「感触はある」と答えた。今後は無料利用者にも分かりやすいようツールの改善を重ねていくという。(2020/6/18)

GmailアプリだけでスマートフォンでのGoogle Meet利用が可能に
GoogleのWeb会議ツール「Google Meet」をスマートフォンから参加するにはこれまで専用アプリのインストールが必要だったが、Gmailアプリだけで参加および会議開催ができるようになる。Gmailで招待状をもらえば、Gmailを離れずに1タップで会議に参加できる。(2020/6/17)

弁護士が「Zoom」でトラブル仲裁 「突然解雇された」などコロナ禍のもめ事に対応
第一東京弁護士会が「Zoom」「Google Meet」などのWeb会議ツールで法的トラブルを仲裁するサービスを開始。新型コロナウイルスに関連したトラブルのみ仲裁を受け付け、話し合いによる和解を目指す。(2020/6/17)

テレワークに特化したモバイルPC「LAVIE Pro Mobile」 Web会議を快適にする機能など搭載
NECパーソナルコンピュータは、在宅ワークに特化した13.3インチのモバイルPCを発売する。周囲の雑音を抑え、Web会議の相手に音声を聞こえやすくする「ノイズサプレッサー」など、リモートワークを快適にする機能を実装した。(2020/6/16)

「聞こえますか?」「声が途切れます」――Web会議中、文字で意思表示するカード発売
Web会議中にカメラ画面に映すことで、相手に意思表示できるメッセージカード「Web会議用カード」をサンワサプライが発売した。「聞こえますか?」「声が途切れます」「ミュートになっていませんか?」など10種類のメッセージ入り。(2020/6/15)

「声が途切れます」「もう一度お願い」 Web会議中のトラブルに役立つカードが登場
Web会議トラブルあるあるもカードで解決。(2020/6/15)

テレワークを継続利用するために:
「当初と違う使われ方をしているならリスクの再評価を」 内閣サイバーセキュリティセンター
内閣サイバーセキュリティセンターは、新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態措置の終了後にも、テレワークや遠隔会議システムを継続的に活用するに当たって、セキュリティ上留意すべき点を公表した。(2020/6/15)

Zoom、中国政府の要請で米国で開催の天安門関連Web会議を閉鎖 改善を約束
Zoomが、中国本土以外で開催された天安門関連のWeb会議を、中国政府からの要請を受けて閉鎖し、主催者のアカウントも一時停止した。メディアや人権団体の批判を受け、今後は国ごとの法律を順守するため、地域別ブロックを可能にすると発表した。(2020/6/13)

「Zoom」は信頼できるのか【前編】
Zoomが訴訟に追い込まれた「エンドツーエンド暗号化」の意味とは?
Web会議ツールはテレワークの実施には欠かせない。その一つとしてZoomをさまざまな企業が導入する一方、セキュリティとプライバシーの問題があるとして複数の訴訟を起こされた。その詳細は。(2020/6/13)

リモート大喜利やリモートクイズもできる Web会議をクイズ番組っぽくしちゃうツールが誕生
Zoom・Google Meet・Teamsなど各種Web会議で使える。(2020/6/10)

東芝、オンライン授業の音声をリアルタイムに字幕化するシステム開発 慶大などで実験
東芝は6月10日、オンライン授業の教師の音声をリアルタイムに字幕化する音声自動字幕システム「ToScLive」を開発したと発表した。生徒は、既存のオンライン会議システムで授業の映像・音声を視聴しながら、聞き逃した部分を字幕で確認できる。(2020/6/10)

【日本の未来を考える】学習院大教授・伊藤元重 ビデオ会議、今後も定着
新型コロナウイルスの影響で、zoomやteamsなどのビデオ会議を利用する人が増えている。(2020/6/9)

個人ユーザーにも無料開放 「Google Meet」をスマホで使う方法と注意点
オンラインミーティングアプリはZoomが有名になったが、Googleの提供する「Google Meet」も手軽に利用できるWeb会議システムだ。今回はこのGoogle Meetの使い方からその機能までご紹介していこう。(2020/6/9)

安全かつストレスフリーで働く環境づくり
テレワーク中の企業を悩ませる「生産性」「労務管理」問題 どう解決する?
「Web会議が聞き取りにくい」「慣れない作業環境に困惑」「1人で長時間残業が常態化」――テレワークが急拡大し、企業は今までにない課題に直面した。従業員のストレスを減らし、スムーズに業務を進める解決策を見つけるためのヒントとは。(2020/6/24)

発言量や会話をリアルタイムに可視化するWeb会議システム オンライン授業などで活用を想定
会議参加者の端末ごとに音声を取得し、発言した量やタイミング、ターンテイク(2者間のやりとり)量を定量化して画面上に即時表示する仕組み。(2020/6/8)

新型コロナ対策による急速な浸透で重要に
バーチャル背景だけじゃない Web会議のプライバシーとセキュリティ8大保護策
在宅勤務に不可欠な手段になりつつあるWeb会議ツールは、セキュリティの確保が非常に重要だ。Web会議ツールのプライバシーとセキュリティを保護するための8つの対策を紹介する。(2020/6/8)

新型コロナ禍で高まる需要
ZoomなどのWeb会議で「バーチャル背景」を使いたくなる“切実な理由”
CiscoはWeb会議サービス「Cisco Webex Meetings」のPC版で「バーチャル背景」を利用できるようにする。「Zoom」と「Microsoft Teams」も提供しているバーチャル背景に、エンドユーザーの期待が集まるのはなぜか。(2020/6/7)

ビデオ会議の「Zoom」と勘違い……? 日本の音楽機器メーカー「ズーム」の株価が一時ストップ高
あるいはマネーゲーム?(2020/6/5)

「テレワークとWeb会議」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様にLenovo ThinkPad X1 Carbon、10名様にAmazonギフト券5000円分をプレゼント。(2020/6/5)

極めて簡単な自衛策
Zoomを悪用したマルウェア感染を回避する方法
Web会議の利用増に伴い、Zoomを悪用したマルウェアが登場した。感染すると厄介だが、感染を防ぐ方法は非常に簡単だ。(2020/6/5)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
Zoom背景にQRコード Sansanのオンライン名刺の実力
Zoomなどのビデオ会議を使ったやり取りは、コロナ禍のもとかなり普及し、一般的になってきた。ただし、初顔合わせの場がオンラインミーティングとなると、問題もある。その一つが名刺交換だ。これを解決しようと、クラウド名刺管理サービスを提供するSansanは、オンライン名刺サービスの提供に向けて動いている。具体的な活用法を聞いた。(2020/6/4)

PayPay、オンライン診療の支払いに対応 画面越しにQRコードを提示して決済
PayPayが医療機関や薬局での支払いに対応した。オンラインでの診療や服薬指導の際に、ビデオ会議の画面越しに提示したQRコードを患者側が読み取ることで診察料や処方箋料を支払える。(2020/6/2)

「Moving Target Defense」(MTD)技術の強みをアピール:
Morphisec、Zoom会議を勝手に記録するメモリベースの攻撃について解説
Morphisecは、同社が発見したビデオ会議ツール「Zoom」の脆弱性を悪用した攻撃の仕組みを解説し、同社の「Moving Target Defense」(MTD)技術でこの攻撃を防止できると強調した。(2020/6/2)

就活面接解禁、オンラインで内々定出す企業も ビデオ会議適性見極め
2021年春入社組の採用選考が6月に解禁される。トヨタ自動車など大手企業はビデオ会議による面接だけで内々定まで出す方針を打ち出している。今後はビデオ会議による商談も増えるとして、ビデオ会議への適性を重視するところもある。(2020/6/1)

こんなビデオ会議は嫌だ! 通話アプリにいらん演出が暴発しまくる漫画が楽しい
いちいち昔のアニメ風だったり、アメリカのドラマ風だったり……。(2020/6/1)

新型コロナウイルス対策で需要が急増
「Teams」のWeb会議で9人同時表示が可能に それでもZoomを脅かせない理由
「Microsoft Teams」のWeb会議機能で、1画面に9人の映像を同時に表示できるようになった。この機能を待ちわびていたユーザー企業にとっては朗報だが、これで全てのユーザー企業のニーズを満たせるわけではない。(2020/5/31)

FAニュース:
オンライン会議システムで工作機械の出荷前立ち会いができるサービスを開始
DMG森精機は、遠隔で工作機械の出荷前立ち会いができる「工作機械のデジタル立ち会い」を開始した。オンライン会議システムを活用することで、現地による確認と遜色ない立ち合いができる。(2020/5/28)

Web会議システムの定番 「Zoom」をスマホで利用する方法と注意点
テレワークが広まってきたので、Zoomで会議をすることもあるだろう。そこでZoomを使って会議をする方法や会議への参加方法、利用するにあたっての注意点などを解説する。(2020/5/28)

富士フイルムもデジカメのWebカメラ化ソフト Web会議の需要増に対応
ソフトをインストールしてカメラを接続するだけで、デジカメをWebカメラとして使えるようになる。(2020/5/27)

NEC、「テレワークのセキュリティ対策」をリモートで相談できるサービスを開始 2020年6月限定で無償提供
NECは、テレワーク環境のセキュリティ対策について、Web会議(Zoom)や電話で相談できる「テレワークセキュリティ対策 無料リモート相談サービス」を期間限定で無償提供する。情報セキュリティの専門家が、テレワークの導入や推進に伴う課題にアドバイスするサービスだ。(2020/5/27)

Chromeなど主要Webブラウザで利用可能
いまさら聞けない「WebRTC」とは? Web会議に不可欠な基礎技術
Webブラウザを使ったコミュニケーションツールを実現する上で、重要な役割を果たしている技術が「WebRTC」。どのような技術であり、どのようなメリットをもたらすのか。(2020/5/27)

東京駅丸の内駅舎のビデオ会議背景や「はやぶさ」のペーパークラフト無料公開 JR東が在宅向けコンテンツ提供
丸の内駅舎の背景画像、さっそくダウンロードした。(2020/5/26)

しゃべった内容、リアルタイムで字幕化して映像に合成 ビデオ会議が便利になるシステムに注目集まる
耳が聞こえにくい人とのコミュニケーションが向上しそうです。(2020/5/23)

ZOZO、Web会議向け“着るグリーンバック”Tシャツ発売 デジタルファッションを提案するページ開設で
ZOZOがWeb会議ツール「Zoom」のバーチャル背景機能を使ったデジタルファッションを提案する特設ページを公開した。(2020/5/22)

ビデオ会議で役立つ音のアイテム3選
今回は仕事やプライベートでビデオ会議に使用し、便利だと感じたヘッドセットや肩のせスピーカーなど、音のアイテムを3つ紹介します。(2020/5/21)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。