ニュース
» 2011年08月23日 12時22分 UPDATE

NEC、Android端末「LifeTouch」の新モデルを発売 セキュリティ機能を強化

NECは、Android端末「LifeTouch」シリーズの新モデルとして、セキュリティ機能を強化した「LifeTouch NOTEビジネス向けモデル」と「LifeTouchセキュリティパックモデル」を発売する。

[本宮学,ITmedia]

 NECは8月23日、Android端末「LifeTouch」シリーズの新製品として、ビジネス向けにセキュリティ機能を強化した2機種を追加すると発表した。キーボード付きの「LifeTouch NOTEビジネス向けモデル」(WiFiモデル/3Gモデル)とタブレット型の「LifeTouchセキュリティパックモデル」を8月26日から出荷する。

photophoto LifeTouch NOTEビジネス向けモデル(写真=左)、LifeTouchセキュリティパックモデル(写真=右)

 新製品では、従来製品「LifeTouch NOTE」「LifeTouch」をベースにセキュリティ機能を強化。新たに端末の情報漏えいや不正利用を防止する機能や、無線LANの暗号化や各種VPN通信への対応などを実現している。

 また、端末本体のセキュリティ機能とは別に各種のモバイル端末管理基盤(MDM)との連携機能も新たに搭載した。Microsoft Exchange ActiveSyncなどと連携してPCとデータを同期でき、端末内のデータを遠隔で消去したり、パスワードポリシーを設定変更したりといった操作にも対応した。

 LifeTouch NOTEビジネス向けモデルはOSにAndroid 2.2、CPUにNVIDIA Tegra 250モバイルプロセッサを搭載し、512Mバイトのシステムメモリ、8Gバイトの内蔵メモリ(このうち6Gバイトは仮想SD領域として使用)を搭載している。Wi-Fiモデルの本体サイズは約234(幅)×138(奥行き)×25(高さ)ミリ、重量は約699グラム。

 LifeTouchセキュリティパックモデルはOSにAndroid2.2、CPUにARM Cortex A8を搭載し、384Mバイトの内蔵メモリと1Gバイトの内蔵ストレージを搭載している。本体重量は約220(幅)×120(奥行き)×14(高さ)ミリ、重量は約370グラム。

 価格はLifeTouch NOTEビジネス向けモデルのWi-Fiモデルが5万3000円、同3Gモデルが6万3000円、LifeTouchセキュリティパックモデルが5万3000円(全て税別)。

 NECは、両製品を「外出先からのメールやスケジュールなどの確認、営業や保守業務など外出先での業務文書の作成や社内ネットワークへのアクセスによる情報共有、店舗や工場の商品管理・検査作業など、さまざまな業務での利用が可能」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -