ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2011年12月08日 07時48分 UPDATE

Facebookの報告機能に不具合、ザッカーバーグ氏のプライベート写真が流出

Facebookの不適切なプロフィール写真を報告する機能に、他人には見られないはずのプライベートな写真が見えてしまう不具合があった。

[鈴木聖子,ITmedia]

 米Facebookの不適切な写真報告機能に不具合が見つかり、この不具合を突かれてマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)のプライベート写真が流出する騒ぎがあった。Facebookは問題があったことを認め、対処したことを明らかにしている。

 英セキュリティ企業のSophosのブログによると、Facebookの不適切なプロフィール写真を報告する機能に、他人には見られないはずのプライベートな写真が見えてしまう不具合があった。報告する際に「追加の写真を報告に含める」を選択すると、非公開の写真まで表示される状態になっていたという。

 この情報がフォーラムサイトで公開され、ザッカーバーグ氏のアカウントにあったプライベート写真13枚も投稿されたという。

 Facebookはこの問題について、最新のコードの公開を急いだことによる結果だったと説明する一方、全てのコンテンツがアクセスできる状態になっていたわけではないと弁明。「問題の発覚を受けて直ちにこのシステムを無効にした。問題の修正が確認できた後に復旧する」と述べている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.