ニュース
» 2012年01月11日 15時50分 UPDATE

コンテンツ制作者に“チップ”を贈れる「Grow!」が正式リリース

Webサイトに設置した「Grow!ボタン」を通じ、ファンがクリエイターにチップを贈れるプラットフォーム「Grow!」が正式公開。クリエイターは受け取ったポイントをAmazonギフト券と交換できるようになった。

[本宮学,ITmedia]
photo Grow!利用イメージ

 Grow!は1月11日、ユーザーが気に入ったコンテンツの制作者に“チップ”を贈れるプラットフォーム「Grow!」を正式リリースしたと発表した。従来はポイントの換金などができなかったが、クリエイターが受け取ったポイントをAmazonギフト券に交換できるようにした。

 Grow!は、クリエイターが自分のWebサイト上に設置した「Grow!ボタン」のクリックを通じ、ユーザーが事前購入したポイントを寄付できるサービス。ポイントは1Grow!=1ドルで購入でき、ポイントを受け取ったクリエイターは10Grow!につき600円分のAmazonギフト券と交換できる。クリエイターはボタンを押してくれたユーザーに対して20Mバイトまでのファイルを送ることもできる。

 正式リリースに先立ち、クリエイターがボタンを設置するためのプロフィールページを用意した。同社の調査によると、同サービスの対象となるアーティストやミュージシャン、ライターなどの9割が「自分のWebサイトを持っていない」または「ボタンの設置方法が分からない」ことが分かったという。そこで、クリエイター向けのページを用意することで、Webサイトを持っていないクリエイターでも同サービスを利用できるようにした。

photo プロフィールページ

 同社は昨年4月から同サービスのβ運用を開始し、これまでに約3500人のユーザーが利用しているという。欧米展開を見据えて同社は米国で法人登記をしており、3月中旬に米国と欧州でも同サービスを正式リリースする予定。10月までに全世界で200万ユーザーの獲得を目指すとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -