ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「クリエイター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「クリエイター」に関する情報が集まったページです。

マウス、第9世代Coreを搭載したクリエイター向け15.6型ノート2機種を発売
マウスコンピューターは、クリエイター向けブランド「DAIV」から第9世代Coreプロセッサ搭載15.6型ノートPC計2機種を発売する。(2019/6/20)

モーツァルトの新曲をAIで再現 高校生とクリエイターがタッグ 狙いは「若者にテクノロジーの理解を」
高校生とプロクリエイターがタッグを組み、モーツァルトの楽曲をAIに学習させて新曲を生み出す──そんなプロジェクトが行われた。(2019/6/20)

Simeji、入力したテキストがスタンプになる新機能 TwitterやLINEで利用可能
きせかえキーボードアプリ「Simeji」は、6月17日に無料機能「スタンプ超変換」を提供開始。顔文字・絵文字を含む最大22文字まで、任意のテキストを入れたスタンプを簡単に作成できる。スタンプの画像は有名スタンプクリエイターを多数採用し、TwitterやLINE上で送信可能だ。(2019/6/17)

ソニーミュージック、音楽の権利情報をブロックチェーンで効率管理 音楽クリエイターの生産性向上へ――「Amazon Managed Blockchain」を活用
ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)は、音楽の権利情報処理のシステム基盤に「Amazon Managed Blockchain」を採用。トランザクションの信頼性と安全性を保証できるブロックチェーン技術を活用し、権利情報処理に関する作業効率と信頼性を高め、音楽クリエイターの生産性向上を支援する。(2019/6/13)

無断転載の撃退方法を徹底解説した本『クリエイター必携 ネットの権利トラブル解決の極意』発売 転載先の検索方法から裁判の心得まで
これは心強い。(2019/6/12)

ブランドのストーリーをクリエイターの声を通して発信:
Instagramが「ブランドコンテンツ広告」を提供開始
クリエイターと協業したブランドコンテンツを広告として配信可能に。(2019/6/10)

WWDC 2019:
Macの性能を新次元に 新Mac Proの魅力とデザインに迫る
数々の話題が盛り込まれたAppleの世界開発者会議「WWDC 2019」だが、そこで発表されたモンスターPC「Mac Pro」を林信行氏とクリエイターの真鍋大度氏が読み解く。そこから見えてきたものは――(2019/6/5)

Looking Glassが企業向けに登場:
見せてもらおうか、“真のホログラム”の性能とやらを
Looking Glassの開発と製造、販売を手掛ける米Looking Glass Factoryは2019年5月28日(米国時間)、これまで開発者および3Dクリエイター向けに展開してきたLooking Glassのエンタープライズ向けとなる「Looking Glass Pro」を期間限定で先行販売すると発表した。(2019/5/29)

SoundCloud、クリエイター向け収益化ツールのRepost Network買収
音楽共有サービスのSoundCloudが、クリエイターの音楽配信および収益化をサポートするツールを提供するRepost Networkを買収する。(2019/5/28)

COMPUTEX TAIPEI 2019:
新「Quadro RTX 5000」内蔵の「NVIDIA Studio」ノート、RazerやHPから
NVIDIAが、“レイトレーシング”GPU、「RTX 5000」のノートPC版を発表した。これを内蔵するクリエイター向け「NVIDIA Studio」ノートPCを、RazerやHPが披露した。(2019/5/28)

米国で試験運用を実施:
Instagram「ショッピング機能」をクリエイターの投稿内でも利用可能に
Instagramが「ショッピング機能」を拡充。(2019/5/13)

アーク、MSI製ゲーミングノート/クリエイター向けノート計15モデルの取り扱いを発表
パソコンショップアークは、このほどMSIから発表された最新ノートPC計15モデルの取り扱いを発表した。(2019/5/10)

目指せLINEスタンプ長者 上位10人は平均7億7357万円販売 クリエイター育成プログラムがスタート
みんなに使ってもらえてお金も入る。(2019/5/8)

持ち運べるクリエイティブノートPC:
スリムかつ狭額縁デザインで写真や動画編集がはかどる「DAIV-NG5510」を試す
プロ写真家や映像クリエイターに高い評価を受けているマウスコンピューターのクリエイター向けPC「DAIV」シリーズ。その中で、狭額縁デザインを取り入れたスリムモデル「DAIV-NG5510」を徹底チェックした。(2019/5/8)

第9世代Coreプロセッサ×最新GeForce――MSIのゲーミングノートとクリエイターノートに新モデル
MSIのゲーミングノートPCとクリエイターノートPCがラインアップを刷新。第9世代CoreプロセッサやNVIDIAの最新「GeForce」GPUを搭載し、パフォーマンスの底上げを図っている。(2019/5/7)

大きく路線変更した「Xperia 1」のカメラ その中身を解説
「Xperia 1」のカメラは、従来機から大きく路線変更したことがよく分かった。トリプルカメラや暗所撮影機能の向上は、真新しいものではない。しかし、動画撮影については、クリエイターを意識した機能を盛り込んできた。(2019/4/19)

講談社がKickstarterと協業 「出版の枠を超え世界のクリエイターを支援」
講談社がKickstarterとパートナーシップを結んだ。日本のクリエイターを世界に発信するとともに、世界のクリエイターの日本展開を支援する。(2019/4/18)

CADニュース:
インテルCore Xシリーズ搭載のクリエイター向けミドルタワーPC、3機種を発表
エプソンダイレクトは、ハイスペックデスクトップPC「Endeavor Pro9000」をベースとしたクリエイター向けモデル3機種を発表した。(2019/4/18)

マウス、4月15日/16日開催「VIDEOGRAPHERS TOKYO」にクリエイター向けPC「DAIV」を展示
マウスコンピューターは、クリエイターカンファレンスイベント「VIDEOGRAPHERS TOKYO」でのブース展示を発表した。(2019/4/11)

ブロックチェーンで権利処理を円滑に SME、音楽クリエイター向けプラットフォーム「soundmain」ティーザー公開
ブロックチェーンや人工知能(AI)などの技術を活用し、楽曲の権利処理などを円滑に行えるという、音楽クリエイター向けの創作支援プラットフォーム「soundmain」のティーザーサイトをSMEが公開した。(2019/4/8)

代々木アニメーション学院が「YouTuber科」新設へ 2020年4月度から
他にも「ゲームクリエイター科」や「2.5次元舞台演出・制作科」など合計13学科を新設する予定。(2019/4/6)

EIZO、給電対応Type-Cポートも備えたクリエイター向け27型WQHD液晶ディスプレイ
EIZOは、WQHD解像度に対応したクリエイター向けのスタンダード27型液晶ディスプレイ「ColorEdge CS2731」を発売する。(2019/4/5)

PR:映像クリエイター集団はなぜマウスコンピューターの「DAIV」を選んだのか?
映像クリエイターに必要なものは何か。映画やアニメのオープニング映像、ゲームのムービー、CM、Webサイトのアニメーションなど、幅広い作品を手掛けるグラフィックスデザインスタジオ「マウンテンスタジオ」に話を聞いた。(2019/3/29)

マウス、GeForce RTXを装備したクリエイター向けノート「DAIV」新モデル2製品を発表
マウスコンピューターは、クリエイター向けPC「DAIV」シリーズのラインアップにGeForce RTX 2080搭載17.3型モデルなど2シリーズを追加した。(2019/3/25)

マウス、狭額縁デザインで薄型スリムなGTX 1050搭載クリエイター向けノートPC
マウスコンピューターは、クリエイター向けPC「DAIV」のラインアップに15.6型ノートPCモデル「DAIV-NG5510」シリーズを追加した。(2019/3/19)

PR:CP+2019でRAW現像、写真編集の魅力をアピールしたマウスコンピューター
よい写真を作るためには、処理性能の高いPCが必要――国産RAW現像ソフトメーカーやプロ写真家に、マウスコンピューターのクリエイター向けPCブランド「DAIV」の魅力を聞いた。(2019/3/15)

「過去作の封印は過剰反応」相次ぐ自粛にクリエイターも苦言 ピエール瀧容疑者逮捕の余波
ピエール瀧容疑者の逮捕の余波が広がっている。相次ぐ自粛を受け、映画監督など作品をつくるクリエイターからも「過去作まで封印するようになるのは過剰反応だと思う」など批判の声が上がった。(2019/3/14)

「YouTubeストーリー」でAI採用ARマスク利用可能に 深度カメラ不要
YouTubeクリエイターが配信できる「YouTubeストーリー」で、機械学習採用のARマスクが利用できるようになった。リアルと区別が付かないようなメガネなどはARCoreでも体験できる。(2019/3/12)

未来を感じる……! SF映画のようなホログラムディスプレイ「Looking Glass」がクラウドファンディングを開始
3Dクリエイターのためのホログラムディスプレイ。(2019/2/26)

「明和電機」初のオフィシャルショップが秋葉原に3月オープン 「ジャンク屋」的な混沌を目指したスペースに
電子工作系クリエイター向けのレンタルスペースも併設。(2019/2/19)

EIZO、sRGBカバー率100%のクリエイター向け24.1型ディスプレイ
EIZOは、クリエイティブワーク市場向けのWUXGA表示対応24.1型ディスプレイを発表した。(2019/2/14)

「GoProドリーム」をつかんで世界を旅する
日本円にして約1億1000万円の賞金を分け合う映像コンテンスト「HERO7 Black Million Dollar Challenge」。日本からは3人のクリエイターが選ばれました。カッコイイ映像を撮るコツは?(2019/2/14)

マウス、クリエイターPC「DAIV」にCore i9-9900X搭載のハイエンドモデルを追加
マウスコンピューターは、クリエイター向けPC「DAIV」シリーズのラインアップにCore i9-9900X搭載タワー型モデルを追加した。(2019/1/22)

デザイン専門誌『MdN』が3月に休刊へ 創刊から29年 今後はWebメディアとして展開
特集で「制服」「神社」「乃木坂46」「おそ松さん」「ポプテピピック」など、クリエイター業界向けにとどまらない企画性で話題を生んでいました。(2019/1/10)

「クリエイターの告発漫画」はうのみにしてよいのか イラスト仲介会社員の気持ちを描いた漫画が一石を投じる
両者の意見を聞くことが重要。(2019/1/10)

CES 2019:
「クリエイターとユーザーの架け橋に」 ソニーが8Kテレビや立体音響を手掛ける理由
ソニーが「CES 2019」開幕前日のプレスカンファレンスで同社初の8K液晶テレビや立体音響技術「360 Reality Audio」を紹介。吉田憲一郎社長は「コンテンツの感動を届けるクリエイティブエンタテインメントカンパニーでありたい」と強調した。(2019/1/8)

「AKIRA」のクリエイターが再び集結! NHKスペシャル「東京リボーン」12月23日放送
「ほぼAKIRA」といった声も。(2018/12/20)

4KノートPCに8コア・16スレッドの第9世代最強CPUを搭載! クリエイター必見のゴージャスマシン「DAIV-NG7630H1-SH2」
マウスコンピューターがクリエイター向けに展開する「DAIV」ブランドには、第9世代最強のCPUをノートPCに搭載したモンスターマシンが存在する。その実力は?(2018/12/20)

ゲーム制作で12書体が年額4800円で使える インディー&同人ゲーム開発向けのフォントサービス「mojimo-game」登場
ゲームエンジンへの組み込みや宣伝も使用OK。ゲームクリエイターには良心的すぎる……!(2018/12/6)

今日のリサーチ:
日本のクリエイターの約7割が「日々の業務の半分以上が非クリエイティブなタスク」と感じている――Adobe調査
人工知能や機械学習といったテクノロジーは、クリエイティブなプロセスにどのような役割を果たすのでしょうか?(2018/12/4)

クリエイターにイラストを有償依頼できるサービス「Skeb」誕生 海外ファンも自動翻訳で依頼可能
個人がイラストを有償依頼する「コミッション」の文化を日本でも。(2018/12/1)

同人作家にイラスト発注できる「Skeb」公開 海外からの依頼も自動翻訳、未払い回避も
同人作家など登録クリエイターに有償でイラスト制作を発注できるサービス「Skeb」が公開。海外からの依頼はクリエイターの使用言語に自動翻訳。製作開始時点で運営側が報酬を預かることで、未払いを回避する仕組みも備えた。(2018/11/30)

「YouTubeストーリー」、登録者1万人以上のクリエイターは利用可能に 7日で消えるコンテンツ
YouTubeにも、InstagramやSnapchatで人気の「ストーリー」のような機能「YouTubeストーリー」が追加された。登録者1万人以上のクリエイターはYouTubeアプリで作成できる。(2018/11/30)

言葉はいらない 「IoT鳩時計」が作る新しいコミュニケーションのかたち
OQTAの「IoT鳩時計」は「時間」を知らせない。スマートフォンのアプリでボタンを押すと「ポッポ」と鳴くだけだ。しかし、「そこがいい」と玩具クリエイターの高橋晋平氏は語る。(2018/11/28)

LINEで“自作の絵文字”発売 申請数は2日間で3300件超
LINEは、ユーザーが制作したオリジナルのLINE絵文字「LINEクリエイターズ絵文字」の取り扱いを始めた。価格は120円(LINE内通貨50コイン)から。(2018/11/28)

動画投稿サービス「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」始動 クリエイター200人が月500本超を無料公開
ヤフーが動画投稿プラットフォーム「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」を開設。約200人のクリエイターが参加し、月500本以上の動画を投稿する。(2018/10/30)

ヤフー、動画プラットフォーム開設 厳選されたクリエイター約200人が月500本以上を投稿
その名も「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」。(2018/10/30)

Live2Dが「2次マ」の正式サービスを開始へ オリジナルイラストやLive2Dデータを販売するデジタルマーケット
クリエイターにとっての「最高のデジタルマーケット」を目指します。(2018/10/29)

動画広告で成功するクリエイティブ設計:
売り上げに貢献する広告クリエイティブ、実現の鍵は「デジタル化するリアル店舗」との連携
「デジタルで広告を面白く」は手段の1つではあってもゴールではありません。売り上げに貢献する広告を実現するため、マーケターや広告クリエイターはより広い視野を持つ必要があります。(2018/10/25)

「出版社の壁越えて」 講談社の漫画投稿サイトに一迅社が参加、“横断持ち込み”可能に 他社やフリーの編集者も歓迎
漫画家デビューを目指す人が、漫画編集部の編集者と出会える講談社の投稿サイト「DAYS NEO」に一迅社のコミック編集部が参加。「すべてはクリエイターのために」をモットーに、他社の編集者やフリーランスの編集者も歓迎するという。(2018/10/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。