ニュース
» 2012年04月20日 15時11分 UPDATE

オルタナティブ・ブロガーの視点:時代は検索からSNSへ?――ブラジルのFacebook訪問数、Googleを上回る

訪問数が上回ったのは、すべて休日だった。

[砂塚 裕之,ITmedia]

(このコンテンツはオルタナティブ・ブログ「そろそろブラジルが本気を出すようです」からの転載です。エントリーはこちら。)


 ブラジルでSNSのFacebookの訪問数が、検索サイトのgoogleを上回ったとExperian Hitwiseが発表しました。具体的には、「先週末(4/14〜15)のFacebookの訪問数シェアがgoogleを上回った」とのこと。

FacebookとGoogleの訪問者数比較(ブラジル)

サイト名 4/14(土) 4/15(日)
Facebook 10.86% 10.98%
Google Brasil 10.85% 10.55%
差分 0.01ポイント 0.43ポイント
※出典:Serasa Experian

 今年2月に、ブラジルでFacebookがorkut(GoogleのSNS)を上回ったというSNS対決の話を書きましたが、今回はorkutではなくGoogleの検索本体を上回ったとのことです。

※補足:ブラジルにおける検索サイトのシェアはGoogleが圧倒的であり、他の検索サイト(Yahoo!やBingなど)のシェアは低い(具体的な数値などはまた別の機会にでもご紹介させて頂きます)。

 時系列で訪問者数の推移を見ると、この逆転劇もうなずけます。直近半年間、Facebookが急激に追い上げ約2倍近くのシェアに至っている一方で、Google Brasilがジリジリと低下させています。

120420facebook_google_brasil.jpg 直近半年間の推移(出典:Serasa Experian

 グラフをよく見ると、少し前にもFacebookがGoogleを抜いている日があったようで、具体的な数値が公開されていました。

 初めてFacebookがGoogleを追い抜いたのは4月1日(日)であったようです。Googleの10.42%に対してFacebookは10.52%、その差0.10ポイント。その後4月6日(祝)に10.80%、8日(日)も11.16%と、瞬間的に追い抜いていたようです。

 これら5日間を並べて見てみると、1日(日)、6日(祝)、8日(日)、14日(土)、15(日)と、Facebookが休日に強いことが分かります。平日は仕事で「検索」し、週末はプライベートで「SNS」を利用する、ということでしょうか。

 とはいえ、平日・休日問わずにFacebookがGoogleを追い抜く日も、グラフを見る限りは近そうです。以前より「時代は検索からSNSへ……」という話を耳にしましたが、それがいよいよ、ここブラジルで現実のものになろうとしています。少なくとも訪問数においては。

 実際に検索からSNSの時代になった際には、人々の行動様式・思考様式はどのように変わっていくのでしょうか。SNS好きのブラジル人達が、ある種の「SNS先進国」となって、何か新しい世界観を見せてくれるかもしれません。日本が今後ブラジルと同じような道を歩むのかも、気になるところです。

 では。Até mais!

関連キーワード

Facebook | ブラジル | SNS | Google | 検索 | ブログ | ブロガー | 比較


関連ホワイトペーパー

Google(グーグル)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -