ニュース
2015年08月10日 11時00分 UPDATE

スタンプクリエイターズ・ファイル:あいさつ代わりに札束をドサッと 大富豪気分で使いこなす「お金大好き」

「はっきり言ってお前さぁ……オレのこと好きだろ?」――そんなせりふも許されちゃう、みんな大好き「お金」をモチーフにしたスタンプ、その名も「お金大好き」。札束を投げて金塊を積んで、気分は大富豪です。

[山崎春奈,ITmedia]
photo クリックで販売ページヘ

クリエイターファイル vol.24

クリエイター:中村ゆきひろ

Twitter:@Nmurayukihiro

 友達から「LINEスタンプすげーもうかるらしいよ」と聞いて、じゃあ作るしかねえなと思いまして。ガイドラインでは暴力的なスタンプや悪口のスタンプなんかはNGという事だったんですけど、素直に作ると、日常のあいさつとかお礼とか無難なものばかりになりがちなのでもうちょいギトギトした感じというか、ゲスっぽい変なスタンプが作れたら面白いんじゃないかなと思って作りました。あと、お金が大好きなので。

 四六時中お金のことばかり考えていますのでネタには困りませんでした。完全に序列が決まっているので、金額に合わせてそれっぽいキャラクターにしています。1番下っ端で卑屈な1円玉から始まり、額が上の先輩には逆らえない、みたいな。なので、1番威張ってるのは札束さんですね。そんな札束さんでも金塊様には相手にもされないのです。お金の世界は非情です。1000円札、5000円札、1万円札はそれぞれ色味が違うので色調がそれっぽくなるように気をつけました。

 描いたお札の中に「日本銀行券」と文字が読めてしまうものがあって1度リジェクトされました、「第三者の商標権を侵害している」ってことで。お札の絵自体は多分デフォルメされてることもあってOKだったと思うんですが、ちいさーく書いた「日本銀行券」の文字でNGだっていうのがびっくりしましたね。最初の案では「俺を知らねえのか! 福沢諭吉さまだよ!」って福沢諭吉の肖像にしゃべらせてるのもあったんですが、あれも審査に出してたら完全にNGだったと思います(笑)。

 「チャリーン」や「ドサッ」を他のスタンプと組み合わせて使うと面白いのでおすすめです。例えば「頑張ってね」系のスタンプのあとに「チャリーン」を送ると小ばかにしたような感じになります。「ごめんね」系のスタンプのあとに「ドサッ」を送ると、金で解決しようとする気満々な感じでいやらしくなります。

 作る時に想定していたものではなく、友人の使い方を見ていいなと思ったものです。爽やかな男の子が「じゃあな!」と言ってるスタンプの後に、お札が「ドサッ」っと落ちるやつを組み合わせていて、それがまるで男の子が去り際に札束を投げていったように見えて。他のスタンプと合わせて使うと意味がまるで変わって面白いなー、と気付きました。作り手の気付かない新しい使い方を見つけてもらったような気がしてうれしかったです。

 発売してしばらくたってからこのスタンプの宣伝漫画を描いたんですが、平たかった売り上げがその時だけ少し上がりました。やはり宣伝は大切ですね。特にTwitterなんかだと宣伝ツイートをしてもすぐに流れていってしまう。かといって同じ宣伝ツイートばかりだと飽きられますから、いろんな形態、バリエーションで人目に触れるようにできたらいいなぁと考えています。

 スタンプの売り上げは大事に手元に置いておきます。かわいいお金たちなので毎日愛でていても飽きません(笑)。

お気に入りはコレ!

ptoho

 「ドササササ」って札束が落ちてきてるやつです。札束が落ちてきたらうれしいので。

 札束が落ちてきてうれしくない人はいないと断言できます!!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -