今週のトレンド

“IT総合”で人気のある記事トップ30

1

世界の決済事情から考える「日本でモバイル決済が普及しない理由」

日本ではスマートフォンを使ったモバイル決済の認知度は高いものの、利用率は低い状況が続いている。一方中国では、日本とは対照的に、AlipayやWeChat Payが急速に市民権得ている。今回は、日本を含む世界の決済事情について読み解いていく。

(2018/01/22)

2

OPPOが日本のスマホ市場に参入 第1弾「R11s」を投入

中国のスマートフォンメーカー「OPPO」が日本に上陸。第1弾モデルとして「R11s」を投入する。機能や価格などの詳細は1月31日に発表される。

(2018/01/22)

3

なぜ普及?信頼できる?――ブームの今、「ビットコイン」を基礎から学ぶ

社会現象となりつつある「ビットコイン」。普及の理由や、利用のメリット、取引技術「ブロックチェーン」の仕組みを解説したのが、コインチェックの大塚雄介COO(最高執行責任者)の著書「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」だ。

(2018/01/22)

4

MVNO業界の“サブブランド規制論”に違和感

大手キャリアのサブブランド「UQ mobile」と「Y!mobile」がやり玉に挙がっている。通信速度が速すぎる状況が公正な競争といえるのか? というのが一部MVNOの言い分だ。だが、この主張には違和感を覚える。

(2018/01/21)

5

“脱皮”を阻害しゴキブリ殺す 中部大学が開発

中部大学の長谷川浩一准教授らは、脱皮を阻害してゴキブリを殺す技術を開発した。新しいゴキブリ撃退法のメリットとは。

(2018/01/22)

6

Excelマクロで年間35万時間を削減、それでも三井住友海上がRPAを導入した理由

金融関連業界を中心に導入が広がりつつあるRPA。アクセンチュアと協力してRPAを導入した三井住友海上もそんな企業の1つ。しかし、同社はもともとExcelマクロを使った業務自動化を進めていた。彼らがExcelマクロに加えてRPAを導入した理由はどこにあるのか?

(2018/01/22)

7

「パパのためにも住みたい」父殺害された遺族、現場の自宅に

犯罪被害者支援の一環として、殺人など凶悪事件の現場となった自宅など住環境を元通りにするため、ハウスクリーニングを行う費用を、公費から支出する動きが全国の警察で広がっている。

(2018/01/22)

8

マイニングブーム再燃 品薄GPUは拡大中

マイニング需要が加熱し、グラフィックスカードがアキバ全体で品薄傾向になっている。狙われているのはミドルクラスからハイエンドのRadeonとGeForce。相当広範囲だ。

(2018/01/22)

9

「Google Home Mini」の壁掛けホルダーを試して分かったこと

スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回はGoogle Home Miniを壁面に設置するためのアクセサリーを紹介する。

(2018/01/21)

10

ウルトラセブンの実物大アイスラッガー発売 撮影当時の姿、忠実に再現

ウルトラセブンの頭頂部に装着された宇宙ブーメラン「アイススラッガー」の実物大レプリカが発売。手作りで忠実に再現したという。5万4000円。

(2018/01/22)

11

Nike、ソニーとコラボの「プレイステーション」ロゴ付きシューズを110ドルで発売へ

NikeがNBAのポール・ジョージ選手とのコラボシューズ第二弾として、ゲーム好きのジョージ選手のためにソニーのプレイステーションをフィーチャーしたロゴ付きシューズ「PG 2」を発売する。

(2018/01/21)

12

ドコモ、「緊急警報」誤送信 「政府からの発表」最大48通 人為ミスで

ドコモが19日、緊急警報(エリアメール)を誤配信。メンテナンス作業中の人為ミスが原因という。

(2018/01/22)

13

クルマはこれからもスポーツであり続けられるか?

マツダは何のために毎年雪上試乗会を行うのか? それは躍度についての理解を深めるためだと筆者は思う。では、マツダの志す「意のままの走り」とは一体何だろうか?

(2018/01/22)

14

関東地方で雪 Twitter「#関東雪結晶」に写真集まる

東京23区など関東地方の平野部でも雪。関東地方の雪の結晶の写真を募るTwitterのハッシュタグ「#関東雪結晶」には、雪の結晶写真が続々と投稿されている。

(2018/01/22)

15

「お尻をクンクン」――本物の犬が「aibo」のおしりを嗅ぐ理由

aiboオーナーの1人であるKazuhisa家の暮らしをのぞいた。

(2018/01/19)

16

契約が白紙になりそうになったとき、スゴい営業マンは何をしたのか

「営業の成績がなかなか上がらないなあ」と悩んでいる人も多いだろう。「営業の達人」と呼ばれる人は、これまでどのような経験をしているのだろうか。大きな壁にぶちあたって、そこから這い上がったエピソードを紹介する。

(2018/01/22)

17

父親が誰かで生まれる前に中絶可能 歯ブラシや吸い殻でOK、男性の同意なく……

妊娠中の母親の血液から胎児と父親の親子関係をDNA鑑定する「出生前DNA鑑定」を行う業者が存在している。子供の父親が誰かによって中絶を選ぶことが可能。「命の選択につながる」と規制の必要を訴える声も。

(2018/01/22)

18

iPhoneコントロールセンター、意外と知らない“アノ”機能

iOS 11を搭載したiPhoneやiPadのコントロールセンターをカスタマイズする方法を紹介。

(2018/01/21)

19

Amazon、米国で月額プライム会費を2ドル値上げ

Amazon.comが、2016年にスタートしたAmazonプライムの月間プランの米国での価格を10.99ドルから12.99ドルに値上げした。年間プランは据え置きだ。

(2018/01/22)

20

数千円で済むはずが数万円の請求……トラブル多発「24時間最大○○円」コインパーキングの落とし穴

「24時間最大○○円」などと書かれたコインパーキングの料金表示をめぐり、トラブルが多発している。24時間経過後は通常料金になるのにその表示がなかったり、不明瞭だったりして、高額の支払いを求められるケースが目立つ。

(2018/01/22)

21

半導体ブーム終焉か メモリ価格下落で市場は戦々恐々

足元で一部のフラッシュメモリ価格が突然下落。メモリ好況が少なくともあと1年は続くと見込んでいた投資家を不安に陥れている。

(2018/01/19)

22

1度で約2倍の食材を調理 フィリップス「ノンフライヤー」に新モデル

フィリップスが「ノンフライヤー」の新モデルを1月19日から全国の家電量販店で順次販売。従来機とほぼ同じスペックで、食材を2段に重ねて調理できる「ダブルレイヤー」が付属するようになった。

(2018/01/19)

23

“エアリスの死”反響に驚き 「ファイナルファンタジー」生みの親・坂口博信氏が振り返る

「ファイナルファンタジー」シリーズ30周年を記念した展覧会が六本木ヒルズ森タワーで開催される。プレス向け内覧会で、FFシリーズの生みの親・坂口博信氏がこれまでの作品を振り返った。

(2018/01/19)

24

量販店の「プライベートブランド家電」は買いなのか

家電量販店が近年注力している「プライベートブランド家電」は、業界で1つのトレンドとなりつつある。家電量販店にとってこうしたプライベートブランド家電はどのような位置付けなのかを意識しつつ、これらメリットとデメリットをチェックしていこう。

(2018/01/20)

25

世界の太陽光コストは2020年までに半減、化石燃料を下回る水準に

IRENAが世界の再生可能エネルギーのコスト試算をまとめた報告書を発表。2020年には太陽光と風力発電の一部は、化石燃料を下回るコストを実現すると予測している。

(2018/01/22)

26

Googleアシスタント搭載ヘッドフォンは何ができる?

2018年はヘッドフォンのAIアシスタント対応がトレンドになりそうだが、今までと何が違うのか。今回はボーズの「Googleアシスタント」搭載ヘッドフォン「QC35 II」をiPhoneとAndroidスマホと組み合わせてチェックした。

(2018/01/22)

27

4TB HDDが税込み8480円 週末特価でHDDが狙い目に

特価ベースで税込み1万円切りする4TB HDDは複数のショップで見られるようになったが、今週末は8000円台前半まで値を下げたモデルが入手できるかもしれない。

(2018/01/20)

28

ラーメン「幸楽苑」 いきなり!ステーキFC展開の“奇策”

大手ラーメンチェーン「幸楽苑」を展開する幸楽苑ホールディングスが「背水の陣」を布いた。

(2018/01/22)

29

通帳、ATM、口座……銀行が内々に進める既存サービス見直し

大手銀行が紙の通帳を前提にした預金口座やATM(現金自動預払機)など旧来型サービスの見直しを検討している。

(2018/01/22)

30

OnePlusのサイトから4万人のクレジットカード情報流出、カード不正利用の報告も

中国のスマートフォンメーカー「OnePlus」のシステムが攻撃されて、決済ページに不正なスクリプトが仕込まれ、ユーザーが入力したクレジットカード情報が盗まれていたことが分かった。

(2018/01/22)

下記ランキングは「アイティメディアID」のプリント機能の利用回数によるランキングです。
プリントの使い方はこちらをご覧ください。