ニュース
» 2012年10月03日 07時15分 UPDATE

電気自動車:超小型電気自動車を試乗できる、会場内にコースを設置

CEATEC JAPAN 2012の会場の片隅に周回コースが用意してある。実はこのコースでトヨタ車体の超小型電気自動車「コムス」を試乗できる。

[笹田仁,スマートジャパン]

 トヨタ車体はCEATEC JAPAN 2012の会場に超小型電気自動車(EV)「コムス」の実車を持ち込んで、展示するだけでなく希望者に試乗してもらう時間を作っている(図1)。

CEATEC_COMS_Touch_and_Try_1.jpg 図1 トヨタ車体が試乗用に用意した「コムス」

 コムスは近距離移動に便利に利用できる上、ガソリンエンジンを搭載したスクーターなどにくらべて燃費が安く上がる。さらに車検や車庫証明も必要ないので、扱いが楽だ。すでにセブンイレブンが、宅配サービス向けにおよそ200台を導入することを決めている。

 コムスに試乗できる場所は、トヨタ自動車ブースの隣にある周回コース(図2)。試乗できる時間は3日(水)と5日(金)が10:30〜12:00、13:30〜15:00。4日(木)と6日(土)が12:00〜13:30、15:00〜16:30だ。

CEATEC_COMS_Touch_and_Try_2.jpg 図2 試乗コース。ヤマハの電動アシスト自転車も試乗できる

テーマ別記事一覧

 電気自動車  店舗   家庭


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.