ニュース
» 2007年05月08日 12時10分 公開

フォルクスワーゲン、レザーシートの特別仕様「ジェッタ」+D Style News

フォルクスワーゲン グループ ジャパンが、スポーティセダン「ジェッタ」に特別仕様車「ジェッタ レザー エディション」を設定。要望の高かったレザーシートを採用。

[ITmedia]

 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは5月8日、同社のスポーティセダン「ジェッタ」に特別仕様車「ジェッタ レザー エディション」を設定。本日から全国フォルクスワーゲン正規ディーラーで販売を開始する。価格は306万円。販売台数は全国限定350台。

photophoto 「ジェッタ レザー エディション」

 昨年2月に発売した「ジェッタ」は、クーペを彷彿させる流麗なスタイリング、燃焼効率の良い2種類の直噴エンジン(2.0FSI、2.0T-FSI)と最新トランスミッション(6速AT、6速DSG)との組み合わせによる高い動力性能、さらにフォルクスワーゲンのセダンの伝統ともいえるクラストップレベルの広いトランクルーム(527リットル)などが高く評価されているスポーティーセダン。

 今回発売する特別仕様車「ジェッタ レザー エディション」は、販売の約6割を占めるエントリーグレード・2.0リッターFSIエンジン搭載「ジェッタ2.0」をベースに、ユーザーからの要望が高かったレザーシートを採用した。

photo

 また、夜間の視認性を高めるバイキセノンヘッドライト、荒天時の視界確保に有効なフロントフォグランプ、新デザインのアルミホイールを装備。上位グレードである「ジェッタ2.0T」にも匹敵する上質感あふれる装備内容としつつ、価格はベース車(ジェッタ2.0、291万円)の15万円高に抑えるなどコストパフォーマンスの高い仕様になっている。

photophoto
photophoto

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -