ITmedia NEWS >
レビュー
» 2016年03月17日 06時00分 公開

ファインダーもライブビューも キヤノン「EOS 80D」はすべてが快適(3/3 ページ)

[永山昌克,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

約2420万画素のCMOSセンサーと「DIGIC 6」を採用

 撮像素子にはAPS-Cサイズの有効2420万画素CMOSセンサーを、処理エンジンには「DIGIC 6」を搭載。感度はISO100〜16000に対応し、拡張設定で最大ISO25600も選べる。

 実写では、彩度とコントラストがほどよく高められた、クリアで見栄えのいい画質を確認できた。オート露出とホワイトバランスに安定感があることや、ピクチャースタイルを使って発色傾向を細かくカスタマイズできる点も気に入った。

 トータルとしては、幅広い撮影用途に対応できる中級一眼レフとして充実した内容を実感できた。細かい部分では、例えば水準器が1軸のみであることや、ライブビューでのAFエリアを小さくできないことなど気になる点はあるものの、全体としての満足度は高い。特に、AFの進化とライブビューのレスポンス向上がありがたいと感じた。

EOS 80D マニュアル(F8、1/1000秒)、ISO100、ホワイトバランス:太陽光、レンズ:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM、焦点距離:18mm
EOS 80D マニュアル(F11、1/250秒)、ISO100、ホワイトバランス:太陽光、レンズ:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM、焦点距離:55mm
EOS 80D マニュアル(F9、10秒)、ISO400、ホワイトバランス:太陽光、レンズ:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM、焦点距離:18mm
EOS 80D マニュアル(F5.6、1/1000秒)、ISO100、ホワイトバランス:太陽光、レンズ:EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM、焦点距離:191mm
EOS 80D マニュアル(F8、1/125秒)、ISO100、ホワイトバランス:太陽光、レンズ:EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM、焦点距離:18mm
EOS 80D マニュアル(F8、1/1000秒)、ISO100、ホワイトバランス:太陽光、レンズ:EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM、焦点距離:189mm
EOS 80D マニュアル(F5.6、1/125秒)、ISO400、ホワイトバランス:オート、レンズ:EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、焦点距離:22mm
前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.