連載
» 2021年05月31日 11時00分 公開

Google Cloudは競合と何が違う? 5つのポイントから探るWeekly Memo(1/2 ページ)

Google Cloudが自社イベントでクラウドサービス「Google Cloud」の最新動向について説明した。どう進化したのか。競合するクラウドサービスと何が違うのか。ビジネス戦略を中心に筆者なりの視点で5つのポイントを挙げてみたい。

[松岡功,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Google Cloudは自社イベント「Google Cloud Day:Digital '21」(2021年5月25〜27日にオンラインで開催)初日の基調講演で、クラウドサービス「Google Cloud Platform」(以下、GCP)の最新動向やユーザー事例について説明した。

 この1年で、GCPはどう進化したのか。特にハイパースケールのIaaS(Infrastructure as a Service)領域で競合する「Amazon Web Services」(以下、AWS)や「Microsoft Azure」(以下、Azure)と比べて何が違うのか。そうした視点でビジネス戦略を中心に5つのポイントを挙げたい。

Google Cloudの「見せ方」に現れた変化

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ