ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「あびる優」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「あびる優」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

小島瑠璃子、グラビア写真への「細すぎ」「太った」の指摘に持論 「この時代にそういう事……」
小島さん「ちょっとだけブルーになりました」。(2019/7/15)

「アッコにおまかせ」オールスターだ! 和田アキ子、69歳の誕生日を出川哲朗、勝俣州和、小島瑠璃子らが祝福
毎年豪華なメンバーが集結。(2019/4/11)

あびる優、夫の才賀紀左衛門と桜の下で家族写真 娘の顔出しは「あともう少しだけ」
娘のよつ葉ちゃんはもうすぐ4歳。(2019/4/7)

AbemaTVが史上初“和田アキ子誕生会生中継”の暴挙 出川哲朗「これを生中継するのはまじでやばい」
一体何が行われているのか……。見たいけど怖い。(2019/4/1)

一体誰が主役なんだ 神田うの、44歳のバースデーもデヴィ夫人とドン小西が目立ちすぎてしまう
主役より目立ってしまった2人。(2019/3/31)

「あなたの大切な趣味に時間を使って」 あびる優、育児方針めぐる批判に反論 反響の声やまず
「誰に何と言われても私は娘を世界一愛していて、娘に世界一愛されてる自信はある」(2018/12/3)

「常に手抜きしたいと思ってる」 あびる優、完璧を目指さない“家事育児の本音”が反響を呼ぶ
人それぞれやり方がある。(2018/11/28)

dTVオリジナルバラエティー「トゥルルさまぁ〜ず」は、なぜ10年も愛され続けるのか 収録現場にお邪魔して理由を探ってみた
あびる優さんにもお話を伺ってきました。(2018/11/26)

目を合わせたらダメ! あびる優&菊地亜美&くみっきーらの“ヤンキー女子風”ショットが謎の一体感
ゆしんさん「ヤンキーねぇちゃんを慕う ヤンキーになりたい学生達」。(2018/11/7)

「たまに学校をサボってスーパー銭湯」 あびる優&紗栄子の“同級生2ショット”がクラスの最強コンビ感
ファン「高校生の頃の2人を見てみたいなあ」。(2018/9/14)

「悶え苦しんで獣と化してた」 あびる優が明かした“リアルな出産体験談”に共感の声集まる
母は偉大だ。(2018/5/4)

「いいお母さん!」「感心しました」 あびる優、嫌がらせ受けた長女への対応が話題に
あびるさん「子供には子供社会がありますからね」。(2018/3/26)

「自慢のお母さんですね」 あびる優、 “美人ママ”との2ショットで娘に戻る
何歳になっても娘は娘。(2017/10/16)

あびる優、夫の不倫騒動を謝罪 才賀紀左衛門も遅れて謝罪文を発表「一歩ずつ前に進んで参りたく」
あびるさんの方が先なのか……。(2017/10/8)

和田アキ子、“ゴッド姉ちゃん”の異名を消し去るキュートさで虫歯ポーズ ファン「あっこさんかわいー」
これでセルフィーもばっちりかな。(2017/8/25)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
だから、総合格闘技「RIZIN」の視聴率は低迷した
フジテレビが放送した総合格闘技イベント「RIZIN」の視聴率が6.3%にとどまった。フジテレビは「健闘した」とアピールしたが、本当にこの数字に満足しているのだろうか。視聴率が低迷した原因は、やはり……。(2017/8/4)

あびる優、家事育児の女性負担に不満爆発 「ママに自由時間を与えてあげて」と理解求める
問題解決には夫婦の協力が不可欠。(2017/5/19)

本当に一児の母!? あびる優、青空の下白い砂浜に寝そべる姿がまるでマーメイド
Amazing!(2016/8/22)

スゥーッ セイッ! スゥーッ セイッ! セイッ! 知る人ぞ知るホラー映画「カルト」がGYAO!で無料配信中
4月30日まで! いそげええええ!(2015/4/28)

女性専用のスマホ匿名掲示板「GIRL'S TALK」4カ月で250万ユーザー突破
8月9日にリリースしたスマートフォン向けの女性限定・匿名制掲示板サービス「GIRL'S TALK」の利用者数が、6日付けで250万人を突破したと発表した。(2012/12/7)

映像にもパーソナルな時代が来る――エイベックス、携帯向け番組「BeeTV」開局
エイベックス・エンタテインメントが携帯専用番組「BeeTV」の制作発表会を開催した。BeeTVはドラマやお笑い、トークなど8ジャンルの番組が月額315円で見放題となるサービスだ。発表会では、エイベックスの松浦社長や出演者が番組への意気込みを語った。(2009/4/2)

“テレビ的でない”動画ビジネスを携帯で ドコモとエイベックス、月額315円で見放題「BeeTV」
人気タレントが出演する約20の番組が、月額315円で見放題になるiモード専用「BeeTV」をドコモとエイベックスがスタート。コンテンツの印税は制作者に還元するなど、携帯電話発の映像配信ビジネス確立を目指す。(2009/4/1)

やっぱり今年も「2ちゃんねる」 Yahoo!検索ランキング
Yahoo!JAPANの2005年検索ワードランキングが発表された。今年も総合トップはやっぱり「2ちゃんねる」だった。(2005/12/1)

角川ホラー「MAIL〜special version〜」完成披露試写会――主演の須賀貴匡や栗山千明、あびる優らが舞台挨拶
角川映画は12日、人気俳優の須賀貴匡主演・高橋巌監督のブロードバンド配信向け作品である、Webホラーシネマ「MAIL」のspecial version完成披露試写会を東京・渋谷で開催した。(2004/7/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。