ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「芸能人」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!国内芸能人・タレント→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で国内芸能人・タレント関連の質問をチェック

スケバン娘登場の「不適切にもほどがある!」、元祖“ヤンキーキャラ”が食いつく「ん?……私が出てきた!」 タレントから40年後の転身に反響「人生わからない」
元祖ヤンキーキャラから国会議員へ。(2024/2/25)

平祐奈、友人タレント一家の安産祈願で神々しい“神職姿” 「さすが」「コスプレ感が無い」 超達筆な“初写経”も話題に
平さんは國學院大學神道文化学部卒。(2024/2/21)

仲里依紗、自分と並ぶ“敵に回さない方がいい”タレントの名披露 対立したら最後「それ以上のことが返ってくる」「それくらいのギャル」
たしかに……!(2024/2/11)

一世風靡の「電波少年」タレント、NHK取材に“東京から参加した人”名義で登場→視聴者が本人と特定へ 「一般人扱いで笑ってしまった」
やはりご本人だったとのこと。(2024/2/11)

“死にますよ”と医師警告の33歳タレント、白血病で絶望のふちに「自分の人生終了した」 “親友”モデルの激励受け「また有吉反省会でたいす」
医師の警告後真っ先に泣きながら病気を伝えたといいます。(2024/2/9)

ハライチ岩井、19歳タレント妻との婚姻届はいまだ未提出 事情明かし「悪いことしてるわけではないんだけど」
18歳差の結婚が話題に。(2024/2/2)

明治安田生命、ブランド名称を「明治安田」に変更、ロゴも刷新 三浦知良選手の起用も発表
明治安田生命保険が、ブランド名称の変更と新ロゴを発表した。その他、企業タレントとして三浦知良選手を起用することや、新たなキャラクターも発表している。(2024/1/16)

異才を見いだす「育てるマネジメント」:
プロは「上手なウソ」をつく 関根勤や小堺一機を世に出した、大御所マネジャーの仕事術
「上手な嘘をつけるのが良いマネジャーだ」――ENPASSの川岸咨鴻(かわぎし・ことひろ)名誉会長は、芸能マネジャーとして浅井企画で関根勤、小堺一機、柳沢慎吾、竹中直人、飯尾和樹といった人気タレントを続々と見出し、世に送り出してきた。本記事では川岸氏が身をもって体感した「良いマネジャーとは何か」「仕事はどう進めるべきか」について聞き、そのマネジメント論の本質に迫る。(2024/1/16)

異才を見いだす「育てるマネジメント」:
萩本欽一さんに学んだ「良い会社の作り方」 浅井企画の一時代を築いたマネジャーのプロが語る軌跡
ENPASSの川岸咨鴻(かわぎし・ことひろ)名誉会長は、藤圭子のマネジャーなどを経験した後、コント55号など数々の人気タレントを輩出してきた芸能プロダクション「浅井企画」で45年間、専務取締役を務めた。これまでの道のりの中で、どのようにタレントたちと向き合い、才能が花開く組織を作ってきたのか。萩本欽一さんに学んだ「良い会社の作り方」とは?(2024/1/12)

2023→2024年末年始の“注目バラエティー”総まとめ 恒例の「M-1」「紅白」や「芸能人格付けチェック!」など目白押し
大量すぎてどれ見るか迷う。(2023/12/22)

松嶋尚美、長男が12歳バースデー 最新ショットに「オシャレ」「2世タレントになりそう」 夏にはサッカー海外遠征も話題に
「また1年仲良く楽しく過ごしてね!」「Love you」(2023/12/15)

動画マーケのトレンド変遷を読み解く:
「SaaS企業の動画広告」からタレントが消えたワケ
動画広告市場が好調だ。そして、その内容面に変化が起きつつある。市場拡大をけん引してきた、SaaS企業がこぞって「タレント起用」をストップしたのだ。どういった意図があるのかというと……(2023/12/14)

花田虎上、結婚15周年のラブラブ夫婦ショットが幸せ極まる “美人妻”が注目の的に「芸能人のように美しい」「なんて綺麗な奥様」
花田さん「喧嘩もしながらここまで来れました」(2023/12/13)

ブレイク中の村重杏奈、変装なしでスタバに入店 “大騒ぎ”心配も…… 反響に「why!?」「でも芸能人なので」
お高めなダウンを着こなす村重さん。(2023/12/12)

クセ強いな! 銀ブラ中の若槻千夏、“二度見必至なアイテム”が芸能人オーラを凌駕してしまう 「攻めすぎわろた」「加工かと」
食いしん坊に見えなくもない。(2023/12/12)

元・成宮寛貴ら、豪華メンバー飲み会に“元芸能人”が偶然登場 衝撃の身なりに「都内でこの格好ヤバっ」
かつての仲間が集結。(2023/12/8)

“海外旅行のバイブル”『地球の歩き方』がまさかのドラマ化
韓国、タイ、サイパン、ニュージーランドを芸能人ライターがめぐるストーリー(2023/12/8)

「笑いの神に愛されていますか?→はい」 5つの質問に当てはまる芸能人は誰? “アキネーター風クイズ”に挑戦!
質問は全部で5問。どこで分かるかな?(2023/12/8)

清水、J1昇格ならずで所属選手家族への“誹謗中傷”「看過することはできません」 PK献上のDFと元AKB妻が被害訴え
妻でタレントの高城亜樹さんにも誹謗中傷のメッセージが。(2023/12/7)

VTuber事務所「ライヴラリ」、所属タレント全員活動終了 最後の1人、餅月ひまりさんとは弁護士を介してやりとりする状況
既に所属タレント4人中3人が活動を終了していました。(2023/11/30)

センスの良い家を設計してくれそうな芸能人、2位は所ジョージさん、1位は?
NEXERはロゴスホームと共同で、全国の男女を対象に「センスの良い家を設計してくれそうな芸能人」について調査を行った。1位は2位以下に大差をつけ「ヒロミ」さんだった。(2023/11/30)

“ベスト級に美しい芸能人”、出会った上沼恵美子が大絶賛 あまりの完璧超人ぶりにほれぼれ「人間として魅力を備えてて」「頭がいい育ちがいい」
ベタぼめだ。(2023/11/29)

SMILE-UP.、所属タレントの「個人情報」「盗撮写真」売買目的のSNS投稿をやめるよう呼びかけ 「法的措置も視野に」
状況に応じて警察機関に相談することもあるとしています。(2023/11/26)

「SNSでタレントの個人情報の売買止めて」──旧ジャニーズ事務所が注意喚起 法的措置も視野に
SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)は、所属タレントの個人情報をSNS上で売買する行為について注意喚起を行った。タレントの個人情報や盗撮写真の売買を目的とするSNSの投稿を確認しているという。(2023/11/24)

VTuber事務所「ライヴラリ」、所属タレント4人中3人が活動終了…… 残る1人も活動休止中の状況に「どないなるんや」「本当にきつい」
10月には「赤月ゆに」「無月めもり」が、11月には「図月つくる」が活動終了を発表しました。(2023/11/23)

川崎麻世、離婚後初の“おデート”へ 10歳年上大物女性歌手からの離婚祝いで独身満喫
10月19日にタレントのカイヤさんとの離婚成立を報告。(2023/11/22)

ヒコロヒー、“情報解禁前ショット”を公開した大御所タレントにチクリ 「そのものが治外法権」
齊藤京子さん「ガッツリ公開してた。誰よりも早く」(2023/11/21)

「医師VTuber」「弁護士VTuber」「美容師VTuber」など、にじさんじ運営企業が募集 「スーパーエリートライバーオーディション」実施
VTuberグループ「にじさんじ」を運営するANYCOLORは、タレント育成プロジェクト「バーチャル・タレント・アカデミー」(VTA)内で、「VTAスーパーエリートライバーオーディション」を開催すると発表した。(2023/11/17)

ハライチ岩井「10代相手の結婚」にネット議論も…… タレントらが私見「素直におめでとうでいいのに」「何の問題もなくね?」
“18歳差婚”が大きな話題に。(2023/11/14)

「ハライチ」岩井、19歳タレントと結婚 「オハスタ」で共演、3月に高校卒業で「来月からは社会人」
おめでとうございます!(2023/11/13)

SNSで反響:
著名人を起用するより安く済んだ? 伊藤園のCMに登場したAIタレント その舞台裏
伊藤園のテレビCMに登場したAIタレントが「本物の人間みたいだ」と話題になった。著名なタレントなどを起用する場合と比べて、製作コストは安く済んだのだろうか? その舞台裏を取材した。(2023/11/11)

武井壮、「BreakingDown」参加求める一部に激怒 刺青入りで“暴行してるやつら”の現場に「行ける訳ねえ!」「犯罪者になって終わり」
「タレントが同じことやってみろよ、3日でニュースが出て叩かれて終わりだよ」(2023/11/9)

VRタレント専門事務所「岩本町芸能社」倒産、廃業へ アイドル「えのぐ」「Marpril」ら在籍
VRタレントのマネジメントを手掛ける芸能事務所「岩本町芸能社」は6日、「諸般の事情」により、2024年の3月をもって倒産、廃業すると発表した。(2023/11/6)

VRタレント事務所が廃業・倒産発表「深くお詫び」 所属アイドルグループは活動継続意向
2024年3月をもって廃業・倒産すると報告。(2023/11/6)

【松岡修造】11月6日は56歳の誕生日 スポーツキャスターとして活動、“熱血タレント”としても人気に【2023年】
“熱血タレント”としてバラエティー番組でも活躍。(2023/11/6)

旧ジャニーズタレントデザインの景品を急きょ変更 「当選後に知らされた」と久光製薬の対応に物議
当初は岩本照さんと重岡大毅さんがデザインされていました。(2023/11/1)

【ハロウィーン2023】変身する芸能人続々! 井手上漠、川崎希&アレクサンダー、宮崎麗果ファミリーらがキュートに変身
すてきなコスプレ姿がたくさん投稿されています。(2023/10/30)

廣瀬涼「エンタメビジネス研究所」:
“実写にしか見えない”伊藤園「AIタレント」の衝撃 なぜ注目されたのか
伊藤園が公開した、新商品「お〜いお茶 カテキン緑茶」のCMが話題だ。登場する女性が、AIで生成されたキャラクターだったからだ。人々はなぜAIタレント(架空の人間)にそこまで注目するのだろうか。(2023/10/29)

Vtuber「赤月ゆに」「無月めもり」活動終了を発表 ライヴラリ所属
ライヴラリは残るタレント2人のうち、餅月ひまりさんについて「現在の状況につきましては、近日中にお知らせ予定」としています。(2023/10/27)

勉強を教えてほしい芸能人 3位「櫻井翔」、2位「カズレーザー」、1位は?
勉強を教えてほしいと思う芸能人は誰か。男女1000人が選ぶトップ10が明らかになった。(2023/10/27)

「おーいお茶」のCMに「AIタレント」が登場し議論呼ぶ 伊藤園に今後もAIタレントを起用するのか聞いてみた
「指摘されないとAIだと分からないかも」という人も。(2023/10/22)

え、どっち? 伊藤園CMの「AIタレント」がSNSで話題
大手飲料メーカーの伊藤園のCMで起用されている「女性タレント」が、SNSで話題を呼んでいる。CMに登場しているのは実在の人物ではなく、生成AIによって誕生した「AIタレント」だ。(2023/10/19)

整形タレント・ヴァニラ、ベテラン芸能人のYouTubeゲスト出演もまさかの顔出しNG すっぴん「男性の心をくすぐる」と絶賛されるも姿見せず
現在の整形総額「3億5000万円」も明かしました。(2023/10/17)

仲里依紗、息子10歳バースデーに大物芸能人から毎年恒例のプレゼント パリからすっ飛んで帰宅しサプライズパーティー開催
親族と親しい友人だけで盛り上がった誕生日会。(2023/10/8)

VTuber養成学校「VTA」が活動再開へ にじさんじ運営企業が発表 “在校生リスト”は非公開に
VTuberグループ「にじさんじ」を運営するANYCOLORは、VTuber養成プログラム「バーチャル・タレント・アカデミー」(VTA)の活動を再開すると発表した。一部参加者に違反行為を確認したため8月で一時活動を停止していた。(2023/10/4)

あの、“共演NG”のタレントとまさかの共演 「大したことつぶやかねぇ」とSNSミュート発言から発展
なぜか別班の疑いがかけられているベッキーさん。(2023/10/4)

マクロス歌手、朝ドラ主演俳優の娘の26歳バースデーを祝福 「大人になったなぁ」「娘が生まれてからずっと、幸せだなぁ」
仲良しな芸能人親子。(2023/10/4)

上司になってほしいと思う芸能人、2位「所ジョージ」、1位は?
職場で働く上でのモチベーションを左右する上司。全国の男女に「上司になってほしいと思う芸能人」を聞いた。(2023/9/29)

中尾明慶、“THE・芸能人”な高級ミニバンをドカンと購入 アメ車&ディフェンダーに続き「買っちゃいました!」
家族の心配を受けて購入。(2023/9/27)

帝国データバンク調べ:
ジャニーズ問題、上場企業65社の約半数「今後起用しない」 海外事業比率に相関
帝国データバンクは9月21日、ジャニーズ事務所の所属タレントをCMに起用している上場企業65社を対象に、起用動向についての調査結果を発表した。(2023/9/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。