ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「離婚」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「離婚」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

阿部寛「まだ結婚できない男」53歳になった桑野は相変わらず面倒くさかった1話 今後の人生を一緒に送る相手は吉田羊?
毒舌は減ったが、気持ち悪い行動は増えた。(2019/10/15)

スポーツ少年団の監督をする夫がお母さんと不倫して駆け落ち 本当の離婚理由を長男に打ち明けるべきか? 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
「彼が私を裏切った」特集での相談者号泣のアドバイス。(2019/10/15)

新連載「ロスジェネ女子の就職サバイバル」:
36歳ロスジェネ女子がはまった“やりがい搾取”に見る日本企業の闇
不景気と男社会の悪影響を受けたロスジェネ世代の女性。働き方改革やセクハラ対策も浸透していない時代で就職したためだ。仕事への「やりがい」に搾取された1人の女性のキャリアを追う。(2019/10/11)

「みんなでお祝い出来るって素敵」 窪塚洋介が息子・愛流の16歳バースデーをお祝い、写真には前妻の姿も
変わらない関係。(2019/10/9)

今夜スタート「まだ結婚できない男」 セクハラ、モラハラ発言連発の阿部寛が帰ってきた? 前作のポイントをチェック、見どころを予想
53歳になった「結婚できない男」桑野信介(阿部寛)。(2019/10/8)

なぜ長男は里帰りしないのかと悩む相談者へ「嫌いな奴と会わなきゃいかん苦しみが一番嫌だね」のアドバイス 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
里帰りするようにうっとしいまでにアプローチする姑。(2019/10/7)

【漫画で紹介】14歳で誘拐、29歳までカルト教団に監禁、このあらすじで底抜けにコメディなんです「アンブレイカブル・キミー・シュミット」
ヤバいひとしか出てこない、でもみんな愛せちゃう。(2019/10/4)

世界経済を牽引する「独身女性の消費 SHEconomy(シコノミー)」の凄さ
女性が買い物などに費やす消費「SHEconomy(シコノミー)」が注目を浴びている。ある報告書では、米国の独身女性の人口は今後も拡大。働く独身女性の増加によって、米国の経済が大きく潤うと結論づけている。(2019/10/1)

「別れた元カレの母親が私の家を占拠している!」ヤバイ母子に振り回される相談者 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
「がんで余命半年だ」詐病で我が家に入り込んだ元カレの母親。(2019/9/30)

「お祝いはいつだって誰だって大切にしたい」 西山茉希、元夫・早乙女太一の誕生日に手作りケーキで祝福
“パートナー”として良好な関係を続けている2人。(2019/9/25)

金の無心でしか実家に寄りつかない次男が、長男に住宅購入資金を渡したことを知って怒る「テレフォン人生相談」先週のハイライト
6000万円持っているが、お金でしか息子の気を引けない悲しい母親。(2019/9/23)

「私を一番傷つける言葉」「死にそう、泣きそう」 MINMI、息子の反抗期に苦悩 母親から共感の声あがる
MINMIさん「答えは自分にしかない」。(2019/9/19)

不倫相手に生ませた子どもに、6000万円の養育費を確実に渡したい 聞く耳を持たない相談者がまくし立てる「テレフォン人生相談」先週のハイライト
相談者「子育て詐欺だ!」アドバイザー「そんな詐欺はない」激しい応酬。(2019/9/16)

海外在住のバツイチ外国人彼氏が離婚していなかった! 明らかにダメな恋愛を吹っ切れない相談者 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
単純に遊ばれたってことですよね?(2019/9/9)

自宅に上がり込んで浮気をした女への慰謝料が激安10万円! 妻よ、ホントにそれでいいのか?「テレフォン人生相談」先週のハイライト
夫のスマホから、浮気相手との最中動画を発見。(2019/9/2)

オタクたちがただ『五等分の花嫁』について語り合うだけの回
5人のヒロインが大人気の同作。5人のオタクが「推し」と「誰が花嫁か」について語った。(2019/9/1)

母の遺言書「残ったお金は兄に相続させます」 弟妹は遺産を取り戻せるのか?「テレフォン人生相談」先週のハイライト
勝手に遺言書を開封してはいけません。(2019/8/26)

幼いころ別れた姉、20年ぶりの再会は葬式――姉の忘れ形見に出会う漫画「姉に似ている女の子」に涙腺が緩む
悲しいけれど優しいお話。(2019/8/24)

河中あい、5歳下の元上司と婚約 8歳の娘との関係も良好「いつも娘優先」「すごく大切にして下さって」
おめでとうございます!(2019/8/23)

アニメに潜むサイバー攻撃:
巨大SNS企業が、国家を滅ぼす――アニメ「ルパン三世 PART5」は“官僚の教科書”だった
そう遠くない未来、現実化しそうなアニメのワンシーンをヒントに、セキュリティにもアニメにも詳しい内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の文月涼さんが対策を解説します。第9回は「ルパン三世 PART5」を再び取り上げます。(2019/8/23)

吉川ひなの、20歳の泣き顔ショットに反響 カリスマモデル時代を振り返り「愛されてた」「頑張って生きていた」
内面の成長を感じたようです。(2019/8/21)

「目頭が熱くなった」 S・ヨハンソン×A・ドライバー出演「マリッジ・ストーリー」、“男女の目線”で語られる2つの予告に注目集まる
男女どちらの視点でも楽しめる2つの予告編とメインビジュアルが公開されました。(2019/8/21)

どのルートもたまらんな……! 「おっさんずラブ」田中圭&林遣都&志尊淳&金子大地、イケメン4人の“浴衣デートなう”がトキメキ大渋滞
全員とデートしたい。(2019/8/21)

「娘2人も来ていたので〜」 布川敏和、元妻・つちやかおり&子どもたちと家族5ショット
離婚しても交流が続いている布川さんとつちやさん。(2019/8/19)

モラハラ、DV、性的圧力、経済的圧力、クルマに乗れば煽り運転 ヤバイ要素全部盛りの夫と離婚する方法「テレフォン人生相談」先週のハイライト
夫は、自分のところから出て行けるはずがないと思っている!(2019/8/19)

孤独死したおじさんが妻と娘のお墓参りを待ち続ける お盆の漫画に「泣いた」「墓参りに行こう」と反響
お盆はお墓参りに行きませんか。(2019/8/14)

子どもを授かった友人を祝福できない相談者「結婚したら自然にできると思っていたのに……」 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
共感で相談者を癒やす柴田理恵の人間力。(2019/8/12)

ミラ・ジョヴォヴィッチ、43歳で第3子妊娠を発表 ぽっこりお腹の“自撮りショット”に祝福の声集まる
おめでとうございます!(2019/8/8)

“AV監督”に魅力を感じた理由――山田孝之、「全裸監督」で意識的に切り替えた“村西とおる”のスイッチ
山田さん「どこまで表現していいのかという葛藤が常にあった」。(2019/8/8)

離婚は平成、結婚は令和 5月の婚姻件数は倍増
平成最後の月の離婚件数は約20%増。一方で、令和最初の月の結婚件数は倍増となった。(2019/8/7)

大浦龍宇一、2カ月も腹痛続く妻の検査結果に「心底、安堵しました」 7月には胃痛から失神も
ゆりえさんは長期に渡り腹痛と胃痛を訴えていました。(2019/8/1)

連載「わが青春のインターネット」:
ネットがリアルの一部に “招待制”で市民権を得たSNSの元祖「mixi」の足跡
mixiで学んだネットマナーは今のSNSにどう生かせているのか。(2019/8/22)

“ウソと隠しごと”だらけの「偽装不倫」が怖い 「銀河鉄道の夜」に込められた意味は?
瀬戸利樹、あすなろ抱きで腕の筋肉強調。(2019/7/24)

夫に生活費をパチンコで使われている妻に対し「ご主人は奥さんのせいでひどい目に遭ってます」 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
ホントにギャンブル依存症じゃない?(2019/7/22)

紅蘭、事実婚相手・RYKEYとの破局を報告 DV被害告白も「後悔なんてあるわけないです」
紅蘭さん「彼を1度は信じて待っていたから娘に出会うことができた」。(2019/7/22)

「遅くなって申し訳ありません」 紅蘭、事実婚相手・RYKEYが起こした事件について18日に告白
18日発売の『週刊新潮』に掲載されているとのこと。(2019/7/17)

浮気夫を「許せないけど別れたくない」の無限ループ、ついには浮気夫の方から別れを切り出される 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
アドバイザー、どっちつかずな相談者を遂に見放す?(2019/7/15)

漫画「20年ぶりに親父に会ったら難病だった話」 寝たきりになり筋力を失った父は最期に何を思ったか
家族とは何か、あらためて考えさせられる。(2019/7/15)

ボーダーレスを生む教育:
エストニアが「電子国家」に生まれ変わった本当の理由
5月に行政手続きを電子申請化する「デジタルファースト法」が成立した。マイナンバー制度のロールモデルであるエストニアはなぜ電子政府の仕組みを進めたのか。「e-Residency」(電子居住権制度)公式パートナーであるEstLynxのポール・ハッラステCEOに話を聞いた。(2019/7/18)

「寝耳に水」「離婚する気持ちは全くありません」 大浦龍宇一が妻・ゆりえとの離婚報道を否定
22歳年下のゆりえさんと3月に結婚していた大浦さん。(2019/7/11)

「フリーランス」は老後をどう設計するべきか
ITライターの小寺信良さんは55歳。老後をどう設計するのか。(2019/7/10)

木下優樹菜、藤本敏史との仲を心配する声に「相変わらずやってます」 離婚届渡された過去がネットニュースに
「なんだか恥ずかしくて前みたいに 写真とか撮らなくなるょね」とも。(2019/7/8)

“言いたいことを言えない”息子が結婚するのを心配する母親「そうさせたのはお母さん!」 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
どこまで先回りして心配するのか。(2019/7/8)

ねとらぼの中の人インタビュー:
「感動ポルノ」だけじゃなく、「炎上ポルノ」もあるよね―― ねとらぼ編集部員に聞く「お前の原体験はなんだ」 〜たろちん編〜
編集部の中の人にいろんなことを聞く連載。第1回はゲーム実況のパイオニアである「たろちん」さん。(2019/7/7)

その漫画はなぜAVの歴史を変えると言われるのか――野々原なずな×クジラックス特別対談
自伝漫画を描く現役セクシー女優が敬愛してやまない漫画家、クジラックスさんを招いて対談。(2019/7/5)

パンサー尾形、「ロンハー」で妻への“異常な嫉妬心”再び 集合ショット公開で品川祐「メチャクチャ幸せそうだった」
妻が大好きな尾形さん。(2019/7/3)

見事な最終回「きのう何食べた?」 「腹八分目で長生きしような、俺たち」期待が高まる“シーズン2をゴールデンで”
原作からカットされた部分もあった(支持します)。(2019/7/1)

「大切な日は変わらない」「おめでとう。ありがとう」 西山茉希、元夫・早乙女太一との“結婚記念日”に思いを吐露
ファン「別れてもパートナーであり、大切な人ですよね」。(2019/6/30)

今夜最終回「きのう何食べた?」 内野聖陽ケンジのマジ泣きに視聴者も泣いた11話 すでに「何食べ」ロスがつらい
「正月は、ケンジ連れて、俺の実家に帰ろうと思っているんで」。(2019/6/28)

「自分なりの言葉と共にこの場所に並べていきたい」 西山茉希、離婚発表後初のインスタ更新 直筆で自身の思いを明かす
元夫の早乙女太一さんとの離婚が大きく報道されました。(2019/6/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。