ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ギャル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ギャル」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ゼロから「副業」始めるなら何がいい? 「副業に使えるサービス」をギャルとJKが漫画で紹介
スマホでお小遣い稼ぎ。(2021/1/20)

元祖ヤマンバギャルのあぢゃ、第1子妊娠 不妊治療を経ての妊娠に「本当に涙が出ました」
おめでとうございます!(2021/1/15)

鈴木えみ、16年前の無敵な成人式ショットに「女神」「永遠に変わらない美しさ」と見とれる声
ギャルえみちぃだ。(2021/1/11)

ゆきぽよ、コロナ太りでぽよぽよのおなか公開「2020年入ってからすくすくと肥えだして…」 決意のRIZAP宣言
ギャルの本気。(2021/1/6)

誰かと思った! 3時のヒロイン・かなで、“奇跡の1枚”で別人級のギャルに変貌を遂げる
思わず二度見したわ。(2021/1/6)

こんなギャップ最強じゃん! 浜辺美波、全力全開で作り込んだ“白ギャル姿”に「鬼かわいい」「世界一」の声
ギャル美波しか勝たん。(2020/12/30)

「え、超可愛いです」「メイク、めっちゃきれい!」 益若つばさ、“当時のメイク”で上原亜衣を黒ギャルに変身させる
ギャルメイク、めちゃかわいい。(2020/12/16)

手越祐也、褐色肌ギャル姿が女子より女子 メイクの仕上がりに本人も「嫌いじゃない!」
どんな女装でも似合いそう……。(2020/12/14)

突然のヤマンバギャル! 朝日奈央、「MAX」新曲MVで女優として開花しそうになる「オチをつけようとすな」
あなたは立派なバラエティータレントだ。(2020/12/11)

「ジョジョに出て来そう」「めっちゃエキゾチック」 平子理沙、“史上最高の細眉”だった25年前のギャルショットに反響
今とは雰囲気の違う平子さん。(2020/12/10)

「来てくれたなら、プレゼントはいらない!」 ゆきぽよ、へそチラな“ギャルサンタ”コスが紳士の心を潤す
2019年にプロデュースした物からアップデートされているとのことです。(2020/11/25)

ゴリゴリのギャルが助けてくれた……! 「地下鉄あるある」に見舞われた人とギャルの優しさを描いた漫画が胸に染みる
こういう話、ずっと覚えてるよね。(2020/11/21)

長州力の「飛ぶぞ」が「egg流行語大賞2020」で6位に! まさかの入賞に本人「それがどうしたの?」
ギャルたちのチョイスが光ってる。(2020/11/20)

ギャル曽根、新婚時代の“肩抱き2ショット”に反響 「美男美女だなぁ」「ラブラブ〜熱い あつい!!」
ドキドキしちゃう。(2020/11/6)

同じクラスのギャルがヒーローだった!? ギャルが怪人と戦う漫画に笑いとときめきが止まらない
こんなヒーローもアリ!(2020/11/3)

「ビリー・アイリッシュみたい」 千葉雄大、“超絶アゲ”な前髪緑メッシュに大胆イメチェンでファンの心を鷲づかむ
ギャル千葉、ついに緑にしたのね。(2020/11/2)

「超絶キャワイイんですけど〜」 藤あや子、愛猫2匹のハロウィーン仮装がかわいすぎて“ギャル化”してしまう
本当にかわいい……。(2020/10/31)

峯岸みなみ、ゴリゴリの“90年代黒ギャル”に変身する 面影消え去り「み、みいちゃん!?」「あげぽよで盛れてる!」
ギャルメイク強し。(2020/10/12)

「全然印象がちがう!」「ギャル系も可愛い!」 森七菜、清純派イメージを覆す“金髪ギャル姿”にファン驚き
ギャル七菜もいいぞ。(2020/10/3)

「今晩うちらと遊ばない?」 ギャル軍団に誘われたガリ勉を待っていた予測不能のオチに「優しい世界」「まじパネェ」
生きる上で大事なことを教えてくれている……ような気がする。(2020/9/12)

「最高のパートナーに出会えた」 “ビリギャル”小林さやかが再婚発表 3歳年上の相手は「めちゃくちゃ優しい」
出会いは1年ほど前とのこと。(2020/9/9)

「別人すぎてびっくり」「パラパラ最高」 小芝風花&松本まりか、本気すぎる“ヤマンバギャル”姿で令和に降臨する
強い。(2020/9/7)

ギャルの背後に幽霊が……って仲良しかよ! ギャル友と背後霊の日常を描く漫画に「かわいすぎ」「もだえる」
霊友。(2020/8/29)

黒ギャル全盛期だー! 後藤真希、ガングロ時代の写真を初公開「黒い体に合うメイクを楽しんでいました」
美白の極意は「ずっと引き篭もってな」。(2020/8/14)

「ここまで強烈なのは初めて」 石川恋、これまでのギャル歴で最も“ケバい”ガングロギャル姿に「誰かと思った」「ビリギャルより濃い」の声
すごく似合ってる。(2020/8/9)

後ろの席のギャルが背中を触ってきて……2人だけの秘密のコミュニケーションを描いた漫画が甘酸っぱくてドキドキする
背中コミュニケーションのむず痒さ。(2020/8/3)

ギャル曽根、結婚記念日を報告するもうっかりミス 「もう10年が過ぎていてビックリ」→「間違い。笑笑 結婚して9年でした」
幸せがにじみ出てる。(2020/7/27)

29歳になった板野友美、20歳の姿を公開 “ギャルともちん”ショットに懐かしむ声続々
20代最初と最後。(2020/7/9)

勇者を振り回す「白ギャルな白魔導士」が一緒に旅に出たくなる 旅っていうかデートだろこれ!
魔物討伐の旅じゃなくてデートしてるようにしか見えない。(2020/7/8)

ギャルが苦手なぼっち女子とぼっちに構うギャル 2人の関係が心にギュンギュンくる漫画『ギャルとぼっち』
(2020/6/21)

「細っ!!」「スタイル良い」 りんごちゃん、“マヨネーズで30キロ増量”前のビフォー写真が完全にギャル
一瞬誰か分からなかった……。(2020/6/16)

「泣きました」「愛犬を思い出した」 漫画“ギャルが犬を飼った話”が予想外の展開で目頭があつくなる
愛する家族との一生がつまってる。(2020/6/1)

「一瞬誰かと」「この子学校に居たらモテモテだねっ」 ゆきぽよ、“地雷メイク”でギャルから美少女に変身する
メイクひとつで印象が一変。(2020/5/28)

土地神様がなぜかギャル 霊感少年がとまどう漫画に「やっぱりギャル最強」
ギャル神様にスマホ持たせてみたい。(2020/5/18)

「ギャル尊い…」「圧倒的美」 佐々木希、「ゴチ」出演時の“ノゾミール”ショットでファンを昇天させる
清楚(せいそ)もいいけどギャルも好き。(2020/5/14)

町田の黒ギャルが地味な文学青年に一目ぼれするラブコメ『スーパーベイビー』を、相模原市民がレビューする
【1話試し読みあり】町田のロケ地探訪もあります!(2020/5/14)

「雄っぱいでもお納め下さい」 西川貴教、デビュー24周年になぜか“ギャル女装”姿を披露してしまう
西川アネキ登場。(2020/5/14)

JOY、35歳の誕生日を妻・わたなべ麻衣が祝福 「共に過ごす毎日が本当に幸せ」「この前まで渋谷でギャル男だった」
もうすぐ結婚から1年。(2020/5/10)

藤井みほな『GALS!』が私たちの人生を変えた 渋谷でギャルになった友達と、「踊る変人」と結婚した私の友情
ギャルが私たちの世界を変えた!(2020/5/5)

「唯一コロナに対抗できそうな作品」 アニメ&実写「ギャルと恐竜」、視聴者全員を置き去りにするカオスぶりが話題に
見栄晴さんをキャスティングするセンスよ。(2020/4/5)

猫がグレたので手料理で仲直り――かしこい猫とギャルの日常漫画が優しい世界
もも太がグレた。(2020/3/26)

小学館が「学習まんが 少年少女日本の歴史」電子版全24巻を無料公開 KADOKAWAも「ビリギャル」「星のカービィ」「魔女の宅急便」など400タイトル
小学館は「小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史」全24巻の電子版を無料公開した。KADOKAWAも400タイトル以上の電子書籍を無料公開している。「ビリギャル」「星のカービィ」「魔女の宅急便」など。(2020/3/19)

「食べられるアマビエ」を作る人現る……! コロナ終息を祈って食べたい“妖怪ウインナー”がかわいい
黒ギャル感ある。(2020/3/14)

ギャルオンステージも! 華やかなお姉さんいっぱい「大阪オートメッセ2020」美女コンパニオン写真レポート第4弾
オートメッセお姉さんまとめ第4弾。(2020/3/1)

「ウチら最強卍」「男とか女とかどうでもよくね?」 りゅうちぇる、鬼盛りメイクで渋谷系ギャルに変身
アゲ↑↑。(2020/1/29)

「元旦から強烈」「誰かわかんないし」 菊地亜美&三四郎、令和の時代に降臨した“ガングロギャル&ギャル男”姿が別人級の仕上がり
時代を超えて現代によみがえったギャル。(2020/1/2)

ウェイなギャルが医者になっちゃった! 医療ミス(?)をやらかしながらもなぜかハッピーにオチる漫画『ギャル医者あやっぺ』
一番の武器はすっぴん。(2019/12/26)

「なんかウチ宇宙になりかけてるっぽいんだよね〜」 ギャルがふとしたはずみで宇宙化する漫画が人類には早すぎる
ギャルが日焼けしてるのかと思ったら、宇宙になりかけてた――そんな導入、ある?(2019/12/19)

「安室ちゃんみたい!」「最高に可愛い」 二階堂ふみ、安室奈美恵さんそっくりの“平成のギャル”姿がチョベリグ
二階堂さん「平成のギャルファッションには心が踊りました」。(2019/12/1)

二階堂ふみ&染谷将太、大正着物やギャルファッションで“100年越しの恋” エモさ満載の動画に「ヤバすぎるだろ…」
楽曲はyuiさんとミゾベリョウさんが歌う「ばらの花」と「ネイティブダンサー」のマッシュアップ。ヤバすぎ……。(2019/11/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。