ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「小学校」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ハンター役の保護者をかわしてとらわれの校長を救え! 小学校PTAの逃走中イベントが楽しそう
救出目標の校長先生は、今年度で定年退職。良い思い出になったのでは。(2019/6/11)

主人公は「佐藤夢綿飴(さとうドリームコットンキャンディ)」 小学生の『ちゃお』漫画コンクール受賞作がインパクト大
こんな設定をちょっといい話に仕上げる小6の才に嫉妬。(2019/6/11)

パナソニック、レッツノートを自分で組み立てる「手づくりレッツノート工房 2019」 8月3日
パナソニックは、小学生〜高校生が対象のイベント「手づくりレッツノート工房 2019」の開催を発表した。(2019/6/10)

『幼稚園』7月号、異例の緊急重版 付録の「セブンティーンアイス」自販機が大人気
小学館「創刊以来初の快挙」。(2019/6/6)

マウス、親子でPC組み立てを体験できる「親子パソコン組み立て教室」 7月27日開催
マウスコンピューターは、小学6年生の児童と保護者を対象とした「親子パソコン組み立て教室」の開催を発表した。(2019/6/3)

「どう言葉を発したらいいのか」 フジテレビ内田嶺衣奈アナ、母校「カリタス小学校」殺傷事件に追悼コメント
内田さん「子供たちが守られ安心して笑えるよう」。(2019/5/31)

小学校のプログラミング教育 52%が先行授業 自治体で格差
来年度から小学校で必修化されるコンピューターのプログラミングに関する教育をめぐり、文部科学省は28日、全国の教育委員会における取り組み状況の調査結果を公表した。すでに授業を実施している教委は52.0%で、前年調査(16.1%)より上昇したが、都市部に比べ町村部の実施率が半分以下と低く、自治体の規模によって格差がみられることが分かった。(2019/5/29)

「うつむき姿勢は、首に小学生がぶら下がっているのと同じ負荷」 コクヨ、姿勢を改善する新型オフィス向けデスク
コクヨが天板に傾斜を付けられるデスク「UPTIS」を発表した。(2019/5/27)

文科省、小学校プログラミング教育の研修教材を公開 Scratch活用、YouTubeに動画も
2020年度から導入予定の小学校のプログラミング教育について、文科省が教員向けの研修教材を作成し、Webサイトで公開した。PDFデータをダウンロードできるほか、YouTubeで動画版の教材を閲覧することもできる。(2019/5/22)

小中学生のおこづかい事情をバンダイが調査 月の平均額は約2000円、使い道の1位はお菓子やジュース
平均額の内訳をみると、小学校低学年は約1200円、高学年は約2000円、中学生は約2400円。(2019/5/21)

【Kindle無料漫画】画業50周年 弓月光『甘い生活』シリーズなど50冊ほか、小学館・スクエニ・集英社が大量試し読み
ちょっと珍しいラインアップです。(2019/5/17)

盲導犬普及支援ポスターに「若おかみは小学生!」 高坂希太郎監督が描き下ろし
福岡県・大分県・愛媛県などで掲示されます。(2019/5/15)

『ビジネス2.0』の視点:
AI人材育成は小学校から始まるかも――政府が取り組む「AI人材戦略」の勘所とは
政府の「AI人材戦略」では、2025年には、トップクラスは年間100人、エキスパートは年間2000人、応用力人材は年間25万人を育成する目標を掲げています。(2019/5/15)

「春の大山 打つんだ」 小学生の詠んだ春の詩がタイガース愛いっぱいでなごむ
書き出しからして「あったかいし6時だ。サンテレビを見よう」……いい!(2019/5/14)

キンコン西野亮廣、絵本の印税でラオスに小学校建設 「困っている人の為に使いたくなってきました」
西野さん「彼らが求めているのであれば、僕の考えを挟む余地などない」。(2019/5/9)

SNSがなかった小学生の頃、「サイン帳」で承認欲求を満たしていた
なつかしすぎる。(2019/5/9)

小学1年生が父親から豆代を借り入れ家庭内でコーヒー店を起業 「ビジネスの仕組みを教える教育」と話題に
もともとはおこづかいを稼ぐつもりが、いつの間にか商売自体に楽しみを見つけることに。(2019/5/8)

「海外旅行に行く小学生をテレビで見て謎の敗北感」 「毎日でぶどり」の「大型連休あるある」が身につまされる
ほかにも「休みはあるが金がない」など……ウン……。(2019/5/2)

ハウステンボス、料金体系を変更 シニアと未就学児は割安、ペットは入場無料に
ハウステンボスが料金体系を見直すと発表。「シニア」(65歳以上)の入場料を現行から1000円割り引く。入場料の区分に「未就学児」(4歳〜小学校入学前)も新設。入場券を「小人」(小学生)から最大3000円安くする。(2019/4/23)

「天才」「工夫がすごい」 小学2年生がレゴとプラレールで作った「インド的“乗車率400%”超満員列車」がすごい
この行動力を見習いたい……。(2019/4/22)

大差付けられた:
後発「ジャンプ」大躍進 「マガジン」意地の再逆転
田中万里子(まりこ)(83)は「週刊少年サンデー」創刊(昭和34年)時のメンバー。13人の編集部員中、ただ1人の女性だった。「事務と読者のページ(投稿欄)、科学のコーナーを担当しました。当時、各出版社にあった『少年社員』制度で、仕事をしながら夜間高校・大学を卒業したのです」。田中の小学館入社は26年、そのころ姉妹会社の集英社は同じ社屋にあり、社員採用も労働組合も同じだった。「たまたまですが、サンデー編集部で私の隣席は集英社社長の親類の方でしたよ」(2019/4/19)

小学館、「BizLady」など2サイトについて「現在は無関係の第三者が運営」 
どちらも女性向けWebサイトで2017年に運営を終了しています。(2019/4/12)

LEGO、“STEAM教育”向け新ブロックセット「SPIKEプライム」を8月発売へ
LEGO Educationが、小学校高学年以上を対象とするプログラミング学習ブロックセット「SPIKEプライム」を今夏発売する。使用言語は「Scratch」で、ブロックやモーター、センサーを組み合わせて実際に動くロボットやツールを組み立てることで直感的にプログラミングを学べるとしている。(2019/4/3)

「ピッカピカの \社会人/ 一年生♪」 小学館『小学一年生』とコラボした「社会人一年生」を森永製菓が公開
あの有名CMを「社会人一年生」仕様にしたリメイク版動画も。(2019/4/1)

20年前から変わらないな! 渡辺直美、小学5年生時代の写真公開で“歯”と“笑顔”に注目集まる
完成されていた。(2019/3/28)

電子辞書、「低年齢化」で復権 市場10年ぶりプラス、小学校英語必修が追い風に
春の新生活シーズンを前に、家電量販店などの電子辞書売り場がにぎわっている。スマートフォンに押され縮小が続いていた電子辞書市場は昨年、10年ぶりにプラスに転じた。高校・大学生の電子辞書保有率は約7割に上り、ユーザーの低年齢化も進む。勉強道具としての定着が“復権”を後押ししている。(2019/3/28)

問題を解いて封印を解き放て! ドラゴンを召喚する小学生向けの「ドラゴンドリル」が楽しそう
小1、小2の計算と漢字のドリルです。(2019/3/17)

コインを入れるとお客さんの髪がサッパリ 小学生の工作「ちょっきん貯金箱」の散髪ギミックが天才的
小学生でこれはすごいっ。(2019/3/14)

今の小学生ってすげー PCいらずでプログラミングが勉強できる小学生向けドリルの誕生秘話を聞いた
こくご、さんすう、プログラミング……!(2019/3/18)

東日本大震災が起きた日 神戸の小学校であった出来事描いた漫画に目頭が熱くなる
シワシワになった千円札を募金しに来たおじさんが泣ける。(2019/3/12)

Google、インドの子どもたち向けAI採用英語学習アプリ「Bolo」リリース
Googleが、インドの小学生向けにヒンディー語と英語を音読しながら学習するAndroidアプリ「Bolo」を公開した。音声認識とテキスト読み上げ技術を採用し、AIアシスタントのディアが勉強を手伝う。(2019/3/11)

小学生が12時間かけて作ったイプシロンロケットがすごい 格納庫から発射台が現れるワンダバ感よ
これを12時間で作ったというのか……!(2019/3/8)

「まさかの五家宝」「素晴らしい才能」 小学生の娘さんによる和菓子のパッケージの模写が味わい深い
いろいろセンスにあふれているアーティスト気質な娘さんです。(2019/3/5)

お〜い逆! 逆! 小学校の教科書に違和感バリバリのファミコンが掲載
「ツッコミ検定初級問題」みたいな。【追記】(2019/3/4)

特集:小学生の「プログラミング教育」その前に(10):
小学校2校と中学校1校しかない青森県鰺ヶ沢町でプログラミング教育を浸透させる――みんなのコードと経産省は地方の教育のICT化をどうサポートするのか
みんなのコードは日本国内でのテクノロジー教育への関心を高める啓蒙活動を実施し、その一環として「パートナー企業 CSR取り組み報告会」を開催した。本稿では青森県 鰺ヶ沢町教育委員会 ICT教育推進アドバイザー 相馬祐輔氏の取り組み、経産省による教育分野への取り組みを中心にお伝えする。(2019/2/28)

教本が付属:
ボードコンピュータ「micro:bit」と教材をSB C&Sがセット販売、児童のプログラミング学習向け
SB C&Sは、プログラミング学習用ボードコンピュータ「micro:bit」とオリジナル教材をセットにした「micro:bit はじめてセット」と「micro:bit アドバンスセット」を販売開始する。主に小学生に向く製品だ。(2019/2/19)

10代と偽る中年男:
SNSを駆使した性犯罪 少女たちの心に入り込んだ手口とは……
SNSで知り合った少女にわいせつな行為をし、その様子を動画撮影して販売したとして大阪府警が児童ポルノ愛好者グループを摘発した。主犯格の男(41)は、小中学生が好む着せ替えアプリやチャットアプリを駆使し、自身を10〜20代の男性と偽って相談に乗るなどして少女を誘い出していた。府警は、小学6年〜高校2年の少女12人を保護したが、警察が接触するまで少女は誰にも被害を打ち明けずにいたという。少女の心に入り込んだ男の手口とは――。(2019/2/13)

泳ぎたい鳥と飛びたい魚が出会ったら…… 小学生のときに書いた絵本が「深い」「これは名作」と人気集まる
最後の言葉を読んだあとにもう1回読みたくなる。(2019/2/12)

週末エンプラこぼれ話:
「セキュリティ意識が高すぎ」とネットで話題――3要素認証の「ATM型貯金箱」はなぜ生まれた? ちゃお編集部に聞く
1977年に創刊した、小学館の女児向け雑誌「ちゃお」。2018年12月に発売された「ちゃお2月号」にネット上がざわついたのをご存じだろうか。その理由は、ふろくの「ATM型貯金箱」。3要素認証を備えた“超強固”な貯金箱は、どのようにして生まれたのだろうか。(2019/2/8)

教えて! キラキラお兄さん:
ハードな職場を辞めてもいいですか?
社会科の教師を目指し、教職課程を取り、教員免許を取得した田中さん。しかし、憧れの仕事は長時間労働で、理想とはまったく違うものだった――自分(なりの働き方)探しの末、20万人超の小学生が利用する教材開発という天職を見つけた「みんなのコード」CTOの物語。(2019/2/7)

スピン経済の歩き方:
なぜ課長はアンケート用紙を渡したのか 「役所の常識」は非常識
小学4年生女児が父から日常的に暴力を受けて亡くなった事件で、役所の「対応」が厳しい批判にさらされている。父からの暴力を相談していた女児のアンケートを、加害者である父に手渡していたのだ。なぜ担当者はアンケート用紙を渡したのか。筆者の窪田氏はこのように見ていて……。(2019/2/5)

Microsoft、Surfaceで使える小学生用スタイラス「Classroom Pen」を約40ドルで発売へ
Microsoftが、教育市場向けの丈夫で安価なスタイラス「Classroom Pen」を発表した。Surfaceシリーズでの使用が前提で、20本パックを799.80ドル(約8万8000円)で2月に発売する。(2019/1/23)

設備やノウハウ不足をどう扱う?
プログラミング教育に不安を抱く先生を救う、専門教材に込められた秘策とは
小学生を対象としたプログラミング教育が注目を集めている一方、教える側の設備やノウハウの不足といった課題がある。この課題を解消すべく、教育関連企業はさまざまな工夫を凝らしている。(2019/1/21)

アニメ映画「若おかみは小学生!」 日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞を受賞
最優秀賞は3月1日の授賞式で発表されます。(2019/1/15)

「うん! やりきった!」 バイト先の小学生に、思わず泣かされてしまった話
子どもから学んだこと。(2019/1/13)

小学生の頃に“創った”という「宇宙製造機」が圧倒される謎の力強さ 「真理だ」「なんだ、ただの神か」
知覚できないものにツッコミはできないのである……。(2019/1/12)

KDDIが「5G」を活用した小学生向け体験学習 駅ホームでの安全性を高める実験も
KDDIらは、小学校の授業で次世代移動通信システム「5G」を活用した動画再生とファイルダウンロードを体験する学習を国内で初めて実施。また、京急電鉄の羽田空港国際線ターミナル駅で行った安全・安心やインバウンドの利便性向上を目指す5Gの応用実証にも成功した。(2019/1/10)

そのまま成長してる! キンタロー。小学校の“卒アル”写真が現在の顔と完全一致
健やかにまんま成長したキンタロー。さん。(2019/1/10)

小学校11校の蓄電池が「仮想発電所」に、安定供給とBCP対策電力の確保へ――横浜市の仮想発電所事業が東芝ESの運用技術を活用
東芝エネルギーシステムズ(東芝ES)は、複数の蓄電池を1つの“仮想的な発電所”として制御する技術を開発。「バーチャルパワープラント(VPP)運用サービス」として、神奈川県横浜市が推進するVPP構築事業で実運用を開始し、電力の安定供給とBCP対策としての電力確保を支援する。(2018/12/19)

実機への書き込みも可能:
ブラウザ上でブロックを組み合わせてプログラミング、ロボット向け無償ツール
ヴイストンは、小学生向けにロボットを題材にしたプログラミングツール「プログラムランド」を無償で提供する。Webブラウザで動作する。作成したプログラムは、シミュレーターの他、同社が販売する教材用ロボットでも動作する。(2018/12/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。