ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ドラゴン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ドラゴン」に関する情報が集まったページです。

マシリトが行く!【中編】:
「これさぁ、悪いんだけど、捨ててくれる?」――『ジャンプ』伝説の編集長が、数億円を費やした『ドラゴンボールのゲーム事業』を容赦なく“ボツ”にした真相
鳥山明氏の『DRAGON BALL(ドラゴンボール)』の担当編集者だったマシリトこと鳥嶋和彦氏はかつて、同作のビデオゲームを開発していたバンダイに対して、数億円の予算を投じたゲーム開発をいったん中止させた。それはいったいなぜなのか。そしてそのとき、ゲーム会社と原作元の間にはどのような考え方の違いがあったのか。“ボツ”にした経緯と真相をお届けする。(2019/12/5)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
アトムにナウシカ……マンガ・アニメ原画が海外で1枚3500万円の落札も――文化資料の流出どう防ぐ
海外で日本マンガ・アニメ原画が高額取引されるように。オークションで手塚治虫が1枚3500万円で落札の例も。日本文化の貴重な資料流出、どう防ぐか?(2019/12/5)

マシリトが行く!【前編】:
『ジャンプ』伝説の編集長が、『ドラゴンボール』のゲーム化で断ち切った「クソゲーを生む悪循環」
『ドラゴンボール』の担当編集者だったマシリトはかつて、同作のビデオゲームを開発していたバンダイのプロデューサーに対して、数億円の予算を投じたそのゲーム開発をいったん中止させるという、強烈なダメ出しをした。ゲーム会社と原作元の間にはどのような考え方の違いがあったのか。「クソゲーを生む悪循環」をいかにして断ち切ったのか?(2019/12/4)

プレステがギネス世界記録 「史上最も売れた家庭用ビデオゲームコンソールブランド」
初代から4まで合算で4億5019万台を販売。(2019/12/3)

モバクソ畑でつかまえて:
「メギド72」オリエンス弱体化は「不具合」か「下方修正」か 運営は「詫び石配布」ではなく何をすべきだったのか
モバクソゲーサークル「それいゆ」発起人、怪しい隣人さんによるスマホゲームコラム。今回は「メギド72」のオリエンス弱体化騒動を振り返ります。(2019/12/3)

アニメ映画「幸福路のチー」を何としてでも見てほしい「3つ」の理由 空想好きな少女時代と、30代になった私
台湾製アニメ映画「幸福路のチー」が素晴らしい映画だった。何としてでも見てほしい「3つ」の理由を、ここに挙げる。(2019/12/1)

ドラクエIVで泣いた人たちへ 「ドラクエウォーク」でコラボイベントと新システム「絆」
スクウェア・エニックスは「ドラクエウォーク」に3つの新要素を加える。「ドラクエIV」イベントと併せて21日に実装予定。魅惑の踊り子「マーニャ」が助けてくれる。(2019/11/20)

スマホでも遊べる! ブラウザ版「ドラゴンクエストX」2020年サービス開始
ゲームパッド使えるのかな。(2019/11/20)

ブラウザ版「ドラゴンクエストX」、20年春までにサービス開始
スクウェア・エニックスが、ブラウザ版の「ドラゴンクエストX」を、2020年春までにリリースすると発表。スマートフォンやタブレット、PCなどでプレイできる。(2019/11/20)

ドラクエあるある「勇者が民家のタンスをあさる」 “マジでやったら何分でアイテムが見つかるのか”検証してみた
衣類の中から「○○のたね」「小さなメダル」って見つけられるんです?(2019/11/21)

「ドラゴンボールZ」のユニクロコラボが安定の面白さ ペアルックでフュージョン、亀仙人の夢が詰まったワンポイントなど
ヤムチャのTシャツも再販しておくれーーーっ!!(2019/11/18)

子どもドラゴンと女の子の物語 英デパートの毎年恒例「クリスマスCM」がかわいくて心温まる
興奮すると炎を出しちゃうドラゴンのエドガーがかわいいです。(2019/11/17)

ゼッコーチョー! 『かいけつゾロリ』が13年ぶりにアニメ化、新キャラも登場
楽しみすぎる。(2019/11/15)

芸人ヤマクエの「俺のゲーム愛を笑うな」:
なんで上級者のピカチュウはギャラドスに10万ボルトを撃たないの? ポケモンガチ勢が語る「ポケモンバトル」の面白さと奥深さ
「ソード・シールド」で「レーティングバトル」デビューしたい人向け。(2019/11/9)

これが猫さまの必殺技……!? 「大気を操る猫さま」と「見守る師匠お猫さま」が目撃され立体化される
「ニャーに元気をわけてくれにゃ……!!」(2019/11/13)

「クッキークリッカー」ガチ勢に聞く、ババアと過ごした6年間 「クッキーを焼くのに感情っていらないんです」
ブームが去ってなおクッキーを焼き続ける2人のガチ勢にインタビュー。(2019/11/16)

米クランチロールが日本アニメの海外事情8〜9月を公開 高視聴率国にウルグアイ、ルーマニアなど
新作から定番作品までランキングはさまざま。(2019/11/2)

アニメーターが1日500人規模の海外アニメイベントに行ってみた ドイツのアニメファンに触れてみて
1日500人、3日間で1500人程度を動員するイベント「アニメフェスティバル・フライブルク」の様子をお届け。(2019/11/9)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
平成と令和で変わった「稼げる人稼げない人の習慣」
令和の時代の稼げる人は「ワンピース・ジョジョ型人材」。(2019/10/31)

「ドラゴンボール」が動物園と初コラボ 11月2日から日本平動物園で悟空がアナウンスするからぜってぇ来てくれよな
フリーザ&フンボルトペンギン強そう。(2019/10/30)

渋谷にau直営店が11月1日オープン 「5G時代を見据え」スマートグラスを体験できるコーナーも
KDDIは11月1日10時に、全国で13店舗目となる直営店「au 渋谷スクランブルスクエア」をオープンする。5G時代にふさわしい直営店として、スマートグラス「NrealLight」を用いた映像やARコンテンツが楽しめる視聴体験コーナーも設置する。同グラスは、将来的には一般消費者向けに製品化することも検討しているという。(2019/10/29)

PR:マウスコンピューターが「Unity推奨PC」で学校や教育機関を支援する理由
ゲーム開発の統合環境を提供するUnityとマウスコンピューターがタッグを組み、「Unity推奨PC」を販売する。新たな取り組みにかける思いや狙い、そこに至った経緯などを両社に聞いた。(2019/10/29)

これが至高の猫まくら……! もふもふ猫「ポム」さんの洗いたてのお腹に顔をうずめる姿がただの天国
心が猫ヘヴンに到達しそう……(?)。(2019/10/26)

Google、クラウドゲームサービス「Stadia」のゲーム製作スタジオをモントリオールに開設
Googleが11月19日に14カ国でスタートするクラウドゲームサービス「Stadia」のオリジナルコンテンツ制作スタジオをカナダのモントリオールに開設する。(2019/10/25)

「ドラクエウォーク」の新イベントはテクニック勝負 “強武器でオート”では上位狙えず
スマートフォンゲーム「ドラクエウォーク」で新イベント「試練の扉」が始まった。フィールドに点在する「試練の扉」へ行き、まもののむれを倒すと報酬がもらえる。(2019/10/24)

架空世界で「認証」を知る:
ドラゴンクエストの「ふっかつのじゅもん」で味わう認証の奥深さ
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第22回のテーマは「ドラゴンクエスト」。(2019/10/22)

今日書きたいことはこれくらい:
「キャプテン翼」を世に送り出したテクモがいかに偉大かを皆さんに説明します
ガッツがたりない!(2019/10/20)

建築基準法がドラゴンやユニコーンに!? 雑誌『建築知識』が建築基準法を“幻獣化”して改正を総ざらい
オリジナル幻獣キャラクターと学べる1冊。(2019/10/19)

「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」アニメ化決定 タイトルが長い
長い。(2019/10/19)

キュートでポップでおいしそう カラフルなオール植物性デザートがかわいすぎて食べるのがもったいない
かわいすぎるデザートを作っているのは、18歳の少年というのもビックリ。(2019/10/19)

「ドラゴンクエストウォーク」公開1カ月の売り上げは93億円? 米調査会社が推計
あらためて日本のドラクエ人気を裏付ける結果に。(2019/10/18)

あなたの2019年10月後半の運勢は? ねとらぼ12星座占い
(2019/10/16)

バトル中に超加速・再加速するベイブレード! 初めての公式バトル使用可能な“電動パーツ”が登場
モーターが起動したら「今だ超加速!」って叫びたい。(2019/10/15)

ロンドンで大成功を収めた「ハリー・ポッターと魔法の歴史」展、2020年に日本上陸
ホグワーツ魔法学校でハリーたちが学んだ魔術などの資料を展示。(2019/10/12)

架空世界で「認証」を知る:
「ルパン三世」はどうやって認証を突破した? 他人をアテにする「人脈認証」を考える
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第21回のテーマは「ルパン三世」。(2019/10/8)

今日書きたいことはこれくらい:
「ドラゴンボール 大魔王復活」はなぜ『ドラゴンボール』のゲーム化として最高だったのか
なぜ「神龍の謎」のシステムをそのまま引き継がなかったのか?(2019/10/6)

「ドラクエ11S」のネタバレ配信にスクエニが注意喚起 度を過ぎているものには対処も
エンディングおよびボイスドラマ部分は録画等を禁止と、あらためて明言しました。(2019/10/4)

「出でよ神龍」「ハゲ界のアベンジャーズ」 くっきー!、小峠、ナダルら7人の“和尚”ショットが謎の神々しさ
あばれる君も仲間かな?(2019/10/4)

PR:Activ8のプロデューサーがフィリップスの49型湾曲ディスプレイ「499P9H1/11」をお勧めする理由
フィリップスの「499P9H1/11」は、5120×1440ピクセル表示で49型の湾曲液晶というスーパーウルトラワイドディスプレイだ。その圧倒的な製品が抜群の使い勝手を提供してくれるという。理由を実際に使ったActiv8のプロデューサーに聞いた。(2019/9/30)

「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」など手がけた映像加工のピクチャーエレメントが破産
数々の話題作に参加していました。(2019/9/26)

古川登志夫と神谷明が「コケーッ!」「魚(ウオーッ!)」 チキンの称号を求め、鶏vsまぐろの戦い描いたショートムービー公開
ケンシロウVSシンかな?(2019/9/26)

芸人ヤマクエの「俺のゲーム愛を笑うな」:
Switch「moon」発表でなぜゲーマーは狂喜したのか? 「伝説のアンチRPG」と呼ばれたその理由を振り返る
あらゆることの問題と答えを「自分で探していく」ゲーム。(2019/9/28)

「ニンテンドースイッチLite」発売3日で17.8万台販売
「Nintendo Switch Lite」の国内推定販売台数が、発売から3日で17万7936台に。今後も人気タイトルの発売が控えており、「さらなる販売台数の伸びが期待される」という。(2019/9/25)

映像加工のピクチャーエレメントが破産 「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」など手掛ける
映画やドラマなどの映像加工を手掛けるピクチャーエレメントが破産。直近では、8月に公開された映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」も手掛けていた。(2019/9/25)

「ドラクエウォーク」セルラン1位継続でコロプラまたストップ高 5営業日で70%超の値上がり
スクエニも上昇中。(2019/9/24)

今のギャグ漫画は「テレビを基準にするやり方だとちょっとまずい」――『トマトイプーのリコピン』大石浩二に聞く、「面白かったね」で終わらない方法
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第99回。(2019/9/22)

ドラクエウォーク、500万DL突破 リリースから1週間で
スマホゲーム「ドラゴンクエストウォーク」のダウンロード数が500万件を突破。同タイトルは12日にリリースされたばかりで、そのペースにネット上では驚く声が上がっている。(2019/9/19)

『スレイヤーズ』最新17巻、10月19日発売決定! 18年ぶりとなった前巻は売り切れ続出に
正式タイトルは『スレイヤーズ17 遙かなる帰路』。(2019/9/19)

長谷川秀樹の「IT酒場放浪記」in 沖縄:
沖縄でIT識者が激論! どうする、どうなる、IT後進国ニッポン
メルカリのCIO(最高情報責任者)を務める長谷川秀樹氏が、志高きゲームチェンジャーと酒を酌み交わしながら語り合う本対談。今回はIT識者とともに、「沖縄と米軍基地のこと」「日本が抱えるイノベーションのジレンマ」について議論します。(2019/9/18)

日本で世界初披露:
最軽量構成は999g――13.3型2in1「HP Elite Dragonfly」登場 日本では11月下旬発売
HPが新しい13.3型2in1ノートPCを日本で世界初披露。本体重量を抑えつつ、丈夫さや処理能力の高さにも配慮した「働き方改革」を支援するモデルとなっている。(2019/9/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。