ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ドラゴン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ドラゴン」に関する情報が集まったページです。

ポケモンGOに「メガユキノオー」現る、「キュレム」も復刻
ポケモンGOで12月2日から「メガユキノオー」のレイドバトルがスタート。伝説レイドでは「キュレム」が復刻。(2020/12/2)

スクエニ、在宅勤務制度を12月1日から正式に開始
スクウェア・エニックスは、在宅勤務体制を12月1日より正式に制度化する。(2020/11/28)

メカ設計ニュース:
切削加工コンテスト受賞作品を発表
DMG森精機は、「第15回切削加工ドリームコンテスト」の受賞作品を発表した。日本国内で加工業に携わり、切削型工作機械、先端加工機を使用している企業、学校、研究機関を対象にしたコンテストとなる。(2020/11/27)

新政権で米宇宙政策はどうなる? NASA「アルテミス計画」 次期長官の動向にも注目集まる
米大統領選挙で当選を確実にした民主党候補のバイデン氏。共和党から民主党への政権交代は米国の宇宙計画にどんな影響があるのか。現在の計画の行方から次期NASA長官人事に至るまで、今後の動きを海外の反応を中心に予想する。(2020/11/26)

小説版ドラクエ著者、新たにスクエニ・東宝などを提訴 「主人公の名前を盗用された」
ゲーム「ドラゴンクエスト」のノベライズを担当した小説家、久美沙織さんが、小説に登場する主人公の名前と称号が無断で使われたとして、映画スクウェア・エニックスや東宝などを提訴した。(2020/11/26)

「クリリンのことかーっ!」は怒り36%、嫌悪21%──声から感情を検出するAI、ユーザーローカルが無償公開
ユーザーローカルが、AIが人間の声を分析し、その中に含まれる感情を7種類に分類するサービスを無償で公開。感情の度合いを数値化したり、グラフ化したりできる。(2020/11/19)

Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
作者のパパセンセイさんにもお話を聞きました。(2020/11/21)

新型宇宙船 次世代のデジタル仕様、再利用も
野口聡一さんが搭乗した新型宇宙船クルードラゴンは、世界で初めて本格的に民間が開発から輸送までを手掛ける有人宇宙船だ。(2020/11/17)

新型宇宙船、次世代のデジタル仕様 再利用も
野口聡一さんが搭乗した新型宇宙船クルードラゴンは、世界で初めて本格的に民間が開発から輸送までを手掛ける有人宇宙船だ。タッチパネルの採用で手動の操作を極力削減。帰還カプセルなどは再利用してコストを抑える。(2020/11/17)

フリーズドライ:
「からあげクン」が野口さんと一緒に宇宙へ プロジェクト発足から3年9カ月
野口聡一宇宙飛行士が搭乗するクルードラゴン宇宙船(Crew-1)が打ち上げられた。宇宙船にはさまざまな「宇宙日本食」を搭載している。ローソンの「スペースからあげクン」はどのようにして開発されたのか。(2020/11/16)

3歳児も楽しめたアニメ映画「羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)」 子どもに見てほしい理由を全力で解説する
なぜ子どもに見てほしいのか、全力で解説。(2020/11/14)

マニアックすぎるだろ 内田理央のドラゴンボールTシャツ、キャラ選びの癖がすごい
カロニー……?(2020/11/11)

ついに熱帯魚が「ポケモン」クリア バシャーモを逃がしたり、バグを見つけたり、3195時間のカオスな冒険が終了
決め手はトドゼルガのアイスボールでした。(2020/11/9)

今にも動き出しそう! チェーンソーで作る木彫り彫刻がダイナミックで繊細
木に魂が宿っているよう。(2020/11/7)

ゲーム最速クリアを目指す大会「RTA in Japan 2020」競技リスト公開 「ファイナルソード」「人生オワタの大冒険2」「剣神ドラクエ」
2020年の話題作もラインアップ。(2020/11/5)

ローソンATMが再びドラクエ仕様に 今度はウォークとコラボ 「ローソンキングスライム」出現中
ローソン銀行は、全国のローソン店舗などに設置しているATMを「ドラゴンクエストウォーク」仕様にレベルアップしたと発表した。ローソンとドラクエウォークのタイアップ企画と連携した。(2020/11/2)

トランプ激おこの問題作「ザ・ハント」に感じた最高のカタルシス “セレブVS庶民”の人間狩りアクション
米国で公開延期になった「人間狩り」映画を観てきました。(2020/11/2)

「世界最高齢のゲーム音楽家」すぎやまこういち氏が文化功労者に ドラクエシリーズの音楽を作曲
人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト」シリーズの作曲で知られる、すぎやまこういち氏が2020年度の文化功労者に選出された。(2020/10/28)

ビックリマンとダイの大冒険がコラボ 「ダイの大冒険マンチョコ」でダイとヘッドロココが融合してアバンストラッシュ!
アバン先生もクロコダインもみんなビックリマン風に。(2020/10/27)

月探査の宇宙飛行士募集 JAXA、来秋に若干名
2020年代に日本人による月探査が始まることをにらみ、宇宙航空研究開発機構は月に向かう飛行士の選抜を本格化させる方針だ。(2020/10/26)

懐かしい! アニメ「ドラゴンクエスト 勇者アベル伝説」がABEMAで全話無料配信決定
夢を〜信じて〜。(2020/10/23)

30〜40代をターゲット:
“鬼滅ビックリマン”誕生! 菓子メーカー・ロッテが次々と打ち出すコラボ戦略の狙い
『週刊少年ジャンプ』で連載し、大ヒットとなった『鬼滅の刃』。2019年4月に深夜に放送されたテレビアニメが社会現象と呼べるほどヒット。そんな中、ロッテが同社の40年以上の看板商品となっているチョコレート菓子「ビックリマンチョコ」と、『鬼滅の刃』とのコラボ商品を出すと発表した。担当者に狙いを聞いた。(2020/10/23)

宇宙でiPS細胞培養 野口さんISSミッションで
宇宙航空研究開発機構は、11月に国際宇宙ステーションへ向かう野口聡一さんら宇宙飛行士がISSの日本実験棟「きぼう」で、人工多能性幹細胞を使った実験を行うと発表した。(2020/10/21)

“スーパーサイヤ猫”ちゃんだ……! 戦闘力が高そうな子猫の姿が国内外で大人気!
普段はモフモフでかわいらしい女の子の子猫さんです。(2020/10/18)

水平思考(ねとらぼ出張版):
「ファイナルファンタジーらしさ」とは飛空艇でありシドであり大して強くないアルテマである
なぜFFシリーズの飛空艇は「速い」のか?(2020/10/17)

あなたの10月下旬の運勢は? カルロッタ先生のねとらぼ12星座占い
(2020/10/16)

全集中・映えの呼吸……! Instagramに「鬼滅の刃」のARカメラエフェクトが10月16日から追加
他にもリラックマのエフェクトなどが追加されます。(2020/10/15)

Instagram、「鬼滅の刃」のAR写真機能 日本で人気のキャラとコラボ
Facebook Japanが、Instagramで提供しているARカメラエフェクトに映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」のデザインを10月16日に追加すると発表。同日公開される映画に併せ、提供を始める。(2020/10/15)

【あなたの親のウソ教えてください】子どものころ「自分はナメック星人みたいに誕生した」と信じていた理由
知る順番。(2020/10/30)

今週のローソン新商品ピックアップ(10月13日〜) 「鬼滅の刃」コラボに全集中
鬼滅のコラボ商品、続々出てます。(2020/10/14)

「大ベルセルク展」2021年に開催 クラウドファンディングで100万円支援のリターンに「ドラゴンころし」レプリカも
2021年1月30日〜2月15日に東京・池袋で開催。(2020/10/12)

ジェットコースターの「大声禁止」は難しい? ジェットコースターマニアに聞く、コロナ禍で感じたこと
世界の400のジェットコースターを制覇したマニアにコロナ禍に関する「変化」を聞きました。(2020/10/12)

ポケモンGO、「ギラティナ」復刻で色違いも 毎週火曜はリモートレイドパス無料配布
ポケモンGOで「伝説レイドバトル」に「ギラティナ」(オリジンフォルム)が帰ってきました。色違いも初実装です。(2020/10/10)

陳内将、杉江大志、北園涼らがダブル&トリプルキャストで挑む4人舞台「BIRTH」公開ゲネプロ
開幕に先駆け公開ゲネプロが実施。(2020/10/9)

壁に顔をこすりつけ地面に這いつくばるファンタジー世界の男と少女『この世界は不完全すぎる』探求者ハガの奇妙な行動
一話はネタバレ注意!(2020/10/10)

心の声が見えて触れる男子の悩み 好きな子の気持ちが砲撃並みの勢いで飛んでくるラブコメ漫画
便利な能力があるからこその悩みなり。(2020/10/8)

「困難な状況でも挑戦」 野口聡一さん、宇宙出発へ意気込み
米国の新型宇宙船「クルードラゴン」に搭乗し、10月31日に国際宇宙ステーションへ向かう宇宙飛行士の野口聡一さんが30日、オンラインで会見し「本当に光栄に感じている。10年ぶりの宇宙飛行で、この間に変わったことをぜひ経験したい」と笑顔を見せた。(2020/10/1)

医療機器ニュース:
活動量計のアルゴリズムを外部提供、第1号として位置情報ゲームに搭載
タニタは、活動量計の中核技術「タニタアルゴリズム」の外部提供を本格的に開始した。第1号案件として、スクウェア・エニックスが提供するスマートフォン向け位置情報ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエストウォーク」に搭載した。(2020/9/29)

「鬼滅の刃」1億部突破へ 10月2日最新22巻発売
 集英社は24日、吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」の単行本累計発行部数が、10月2日発売の最新22巻で1億部(電子版含む)を突破することを発表した。週刊少年ジャンプで連載された漫画では、鳥山明さんの人気作「DRAGON BALL(ドラゴンボール)」などこれまでに少なくとも7作品が1億部の大台を突破しており、「鬼滅の刃」もそれらの“レジェンド作品”に名を連ねる。(2020/9/25)

アマプラ10月の見放題作品に「名探偵ピカチュウ」「呪術廻戦」が登場! 10月2日には「BURN THE WITCH」が劇場同日配信
10月放送開始のアニメの見逃し配信も充実しています。(2020/9/24)

「東京ゲームショウ2020」の歩き方 初のオンライン開催でどう変わる?
24年間の歴史で初めてオンライン開催となる「東京ゲームショウ2020」。参加企業は3分の2以下に減ったが、主催のCESAは来場者に例年と同じ内容を提供しようとしている。(2020/9/23)

世界のモンスターも出るのかよ! 「妖怪大戦争」、16年ぶりに寺田心主演でスクリーンに帰ってくる
三池監督「出しちゃいけないでっかいヤツもあばれちゃうのでよろしく!」(2020/9/23)

専門家のイロメガネ:
減損テストから見る、コロワイドが新潮にブチ切れた理由(後編)
大戸屋へのTOBを成功させた外食大手のコロワイドが、新潮社に対してブチ切れている。デイリー新潮の記事で、コロワイドが計上している「のれん」に価値はなく、これを「減損」すれば債務超過に陥ると指摘しているからだ。決算書に意図的な間違いがあれば粉飾決算となり、最悪の場合は上場廃止もあり得る。ではコロワイドの決算書は適正なのだろうか。今回は公認会計士の立場から「減損テスト」について解説してみたい。(2020/9/22)

片岡愛之助、「半沢直樹」黒崎×半沢の“共闘展開”にノリノリ 「直樹に頼まれたちゃったから来ちゃったわよ〜〜」
最終回も出てくれないかな……。(2020/9/21)

専門家のイロメガネ:
大戸屋買収の渦中に、コロワイドが「場外乱闘」に巻き込まれた理由
大戸屋ホールディングス(以下、「大戸屋」)への敵対的TOBを成功させ、ほとんどの経営陣を入れ替えると公表した外食大手コロワイドが場外乱闘に巻き込まれている。デイリー新潮が7月に公開した「コロワイドは債務超過に陥りかねない」という記事が原因だ。(2020/9/21)

司書みさきの同人誌レビューノート:
東京のビルで水耕栽培をしてみた 同人誌『屋上を水耕栽培でハックする』が伝える面白さと難しさ
ベランダからスタートし、舞台は屋上へ。(2020/9/20)

半身だけ日焼け止めを塗る検証実験が笑い呼ぶ どう見ても「キカイダー」「仮面ライダーW」など
ほかにも、原田泰造のセンターマンとかストIIIのギルとか。(2020/9/20)

「ペコとドラゴン!!!!!」 窪塚洋介&中村獅童、「ピンポン」コンビの“カッチブー”な2ショットに反響
映画「ピンポン」公開から、もう18年!(2020/9/18)

iOS 14で一部アプリが正常に動作しない可能性 アップデートは慎重に
9月17日から「iOS 14」が配信されたが、アップデートをすると、iOS 14に対応していない一部のアプリが動作しなくなる場合がある。「どうぶつの森 ポケットキャンプ」「Fate/Grand Order」などが該当。「ポケモンGO」はiOS 14対応バージョンがリリース済み。(2020/9/17)

NHK出版、「異世界ラノベっぽい」と言われた「基礎英語2」をホントにラノベ化 題名は『異世界に転生したら伝説の少女だった件』
タイトルは『異世界に転生したら伝説の少女だった件』。(2020/9/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。