ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アサシン クリード III」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アサシン クリード III」に関する情報が集まったページです。

PS4/PS3/Xbox 360/Wii U/PCの5プラットフォームに登場――「アサシン クリード4 ブラック フラッグ」2013年発売決定
「アサシン クリード」次回作は、「〜3」より時間をさかのぼり18世紀前半の西インド諸島が舞台に。主人公にはヘイザム・ケンウェイの父が登場する。(2013/3/5)

週間ゲームソフト販売ランキング:
「とび森」100万本突破で3週連続1位
売れています。(2012/11/29)

PC版「アサシン クリードIII」、発売日が12月21日に決定
PC版では音声・字幕とも日本語・英語両方を切り替えて楽しむことができる。(2012/11/26)

週間ゲームソフト販売ランキング:
「とび森」、深夜族でも楽しめるよ
絶好調です。(2012/11/22)

一部会場ではPS Vita版「〜レディ リバティ」も体験できる――「アサシン クリードIII」店頭体験会を全国6会場で開催
11月15日発売の「アサシン クリードIII 」を一足早く体験できるイベントが11月1日より開催に。参加した方にはオリジナルメモ帳もプレゼントとなる。(2012/10/29)

主演はマイケル・ファスベンダーに――アサシン クリードの映画化が決定
UBIの看板ゲームシリーズ「アサシン クリード」が、UBIとハリウッドのNew Regencyとのタックで製作されることが発表に。主演には「SHAME −シェイム−」などで知られるマイケル・ファスベンダーが起用される。(2012/10/23)

SCEJ、「東京ゲームショウ 2012」のプレイステーションブース出展タイトルを発表
今年も、「SOUL SACRIFICE」の世界初試遊を始め、PS Vita・PS3・PSP向けに50タイトル以上を試遊展示することを発表。さらに、ARマーカーを使った特別企画なども予定する。(2012/9/4)

WiiU向け「アサシン クリード III」発売も決定!――ユービーアイソフト、「アサシン クリード III」「アサシン クリード III レディ リバティ」を11月15日発売
舞台を中世から近世へと移した「アサシン クリード」シリーズ最新作の発売日が11月15日に決定。PlayStation Vita向けの姉妹作「レディ リバティ」も同日発売となる。(2012/6/28)

E3 2012総括(前編):
時を少し巻き戻して――今年のE3を復習して今後のゲーム市場を考える
6月上旬に北米カリフォルニア州ロサンゼルスにて行われたE3の概要とプラットフォーマーの総括をした。前編ではE3前日午前中に行われたマイクロソフトのカンファレンスまでをまとめてみた。(2012/6/27)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。