ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「D01NX」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「D01NX」に関する情報が集まったページです。

7.2Mbps対応のCF型通信カード「D01NXII」発売――イー・モバイル
イー・モバイルは、下り最大7.2Mbpsの高速なHSDPA通信が行えるネットインデックス製のCFカード型データ通信カード「D01NXII」を3月29日に発売する。(2008/3/24)

イー・モバイル、「Zaurus」向けD01NX用ドライバを公開
イー・モバイルは、シャープ「Zaurus」向けのD01NX用ドライバを公開した。SL-C1000/SL-C3000/SL-C3100/SL-C3200の4機種でD01NXを利用できる。(2008/2/7)

イー・モバイル、「D01NX」の最新ファームウェアを公開
イー・モバイルは、ネットインデックス製のデータ通信カード「D01NX」の最新ファームウェアを公開した。プラットフォーム内部のシステムを改善し、端末の安定性が向上する。(2008/1/9)

イー・モバイル、「D01NX」の対応OSを変更――新たにWM 5.0をサポート
イー・モバイルは、CF型データ通信カード「D01NX」の対応OSにWindows Mobile 5.0を追加し、DELL製PDA向けドライバを公開した。一方、Windows Mobile 2003/2003 SE、Mac OS 10.3.8以前のOSは非対応となった。(2007/12/12)

イー・モバイル、「D01NE」「D01NX」用ソフトをバージョンアップ
イー・モバイルは、データ通信カード「D01NE」のファームウェアとユーティリティソフト、ならびに「D01NX」用のユーティリティソフトをバージョンアップした。(2007/7/6)

イー・モバイル「D01HW」に不具合――D01NE/D01NXへの無償変更、無償解約も
イーモバイルがUSB接続データ端末「D01HW」の不具合を公開した。Mac環境では改良ソフトで解決するが、Windows環境では原因が特定できておらず、機種変更や解約を含めた対応を行う。(2007/6/29)

「D01NE」「D01NX」 レビュー:
今買うならどっち?――「D01NE」「D01NX」徹底比較(後編)
ノートPCでモバイルブロードバンドを実現するイー・モバイルのデータ通信カード「D01NE」と「D01NX」の徹底比較後編は、通信速度や消費電力、移動時の安定性や地下街・地下鉄での使い勝手を検証する。(2007/6/20)

「D01NE」「D01NX」 レビュー:
今買うならどっち?――「D01NE」「D01NX」徹底比較(前編)
「EM・ONE」に注目が集まるイー・モバイルだが、ノートPCでモバイルブロードバンドを実現するデータカード製品の存在も忘れてはならない。現行の2モデル、「D01NE」と「D01NX」の違いを探った。(2007/5/10)

イー・モバイル、CFカード型通信カード「D01NX」を4月13日に発売
イー・モバイルは4月13日から、下り最大3.6MbpsのHSDPA通信に対応したCFカードタイプのデータ通信カード「D01NX」を発売する。提携量販店での先行申し込みの受け付けは3月17日から開始する。(2007/3/16)

PCMCIA/CF/Express Cardなど、イー・モバイルのデータ通信カード4機種
データ通信定額制を導入するイー・モバイルからデータ通信カード4機種が登場する。PCカード型「D01NE」、CF型「D01NX」、Express Card型「D02OP」、USB型の各種類を用意し、Windows Vista対応ドライバも付属する。(2007/2/19)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。