ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「D5200」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「D5200」に関する情報が集まったページです。

ニコン「Df」「D5200」「D3200」に最新ファームウェア
ニコンが同社デジタルカメラ「Df」「D5200」「D3200」の最新インファームウェアを公開した。適用することで各種不具合の解消が行われる。(2014/1/22)

ニコン、D5200に「標準ズーム+マイクロレンズキット」を追加
ニコンがデジタル一眼レフ「D5200」に、標準ズームレンズとコンパクトな単焦点レンズをセットした「標準ズーム+マイクロレンズキット」を追加した。(2013/3/6)

長く楽しめる2410万画素CMOSエントリーモデル――ニコン「D5200」
ニコンのエントリーモデル「D5200」が登場。好評なバリアングル液晶はそのままに、新型センサーと画像エンジンを積んで画質が向上。AF性能も強化され、さらに撮りやすくなった。(2012/12/14)

バリアングル液晶搭載の2410万画素エントリー「D5200」 発売日決定
ニコンはバリアングル液晶を搭載する、2410万画素のエントリークラスデジタル一眼レフカメラ「D5200」を12月15日より販売開始する。(2012/12/10)

ニコンダイレクト、カメラジャケットなどもらえる「D5200」発売記念キャンペーン
ニコンダイレクトがデジタル一眼レフ新製品「D5200」の発売を記念したキャンペーンを開始した。(2012/11/7)

ニコン、上位機のエッセンスを取り込んだ2410万画素CMOS搭載機「D5200」
ニコンが有効2410万画素 DXフォーマットを搭載したデジタル一眼レフ「D5200」を発売する。最上位機「D4」と同等の画像処理エンジン、「D7000」譲りの充実した基本性能を備え、新GUIで使いやすさも高めた。(2012/11/6)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。