ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「D900i」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「D900i」に関する情報が集まったページです。

ドコモの三菱電機製端末「D900i」に不具合──ソフト更新を実施
ドコモは、三菱電機製端末「D900i」にIMCS(屋内基地局設備)サービスエリア内で通話や通信が不安定になる不具合があることを発表した。ソフトウェア更新を実施する。(2006/9/21)

またしてもFOMAに〜「D900i」にバグ
ドコモのFOMAに不具合が絶えない。「P900i」「F900i」「N900i」が2度のバグを出したほか、「SH900i」、そして今回の「D900i」と初期の900iシリーズすべてでバグが発生したことになる。(2004/8/17)

三菱「楽レコ」好調、「シェア10%超えた」
DVDレコーダー「楽レコ」が、オリンピック特需に乗って好調に売れているという。「D900i」など携帯電話は低迷気味だ。(2004/7/28)

ケータイカメラ画質研究ラボ:
操作性にあと一歩〜「D900i」
900iシリーズ最後発となる「D900i」。開発が長引いたためか、操作性などの面で「D506i」からの大きな改善は見られなかった。(2004/7/8)

「D900i」、2万円台半ばで登場
動画機能にフォーカスした三菱電機製のFOMA「D900i」が店頭に並んだ。同時期に発表されたほかの4モデルに比べ、初登場時の価格は低めに設定されている。(2004/6/23)

「D900i」、ドラクエ・FFは“非対応”
ようやくD900iが発売になるが、900iアプリの対応状況は思わしくない。ドラゴンクエストやファイナルファンタジーは対応予定なし。(2004/6/22)

ドコモ、「D900i」を6月23日に発売
ドコモは、動画機能にフォーカスした三菱電機製のFOMA「D900i」を6月23日から発売する。(2004/6/21)

Mobile Weekly Top10:
春商戦を占う〜ドコモ、KDDIそしてボーダフォン
900iシリーズも4機種目の「SH900i」が登場。残りの発表済み端末は「D900i」「P900iV」「F900iT」となった。KDDIのほうは、エントリーモデルを中心に春の端末ラインアップを充実。ボーダフォンについては、行方が見えない。(2004/3/25)

ケータイ国際フォーラム:
A5504TにTK41、SH900iとD900iも 〜未発売端末が揃う会場
移動体製品を中心とするIT総合見本市、「第3回ケータイ国際フォーラム」が、3月17日から18日にかけて開催されている。会場には、未発売の端末が多数出展され、一般ユーザーも気軽に手にとって機能を試せる。(2004/3/18)

動画へのこだわりを極める〜「D900i」
「D900i」は、動画まわりの機能にこだわった端末。動画撮影モードは、iモーション準拠の3つのモードに加え、独自拡張の“超なめらか”と“大画面”を用意。スムーズな動きの動画を楽しめる。メーカーサイトには人気キャラ「で〜すけ」のキャラ電も……。(2004/1/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。