ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「DRAPE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「DRAPE」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

auの東芝端末4機種に不具合、ソフト更新で対応
KDDIは、auの東芝製端末「W47T」「DRAPE」「W51T」「W52T」に不具合があるとし、ソフトウェアアップデートの提供を開始した。EZニュースフラッシュが更新されない場合がるなど4点の不具合を解消する。(2007/8/31)

アールデコが特徴のデザイナーズケータイ「DRAPE」、新規は2万円台前半
アールデコ調のデザインを取り入れた東芝製のWIN端末「DRAPE」が、都内量販店で発売された。新規価格は2万円台前半。FeliCaを搭載しない以外は、「W47T」と同じ仕様になっている。(2006/12/22)

KDDI、「DRAPE」を12月22日より順次発売――アールデコ調のデザイン携帯
KDDIは、EV-DO Rev.Aに対応した東芝製のWIN端末「DRAPE」を、12月22日から順次発売する。アールデコ調のひだ(ドレープ)を取り入れたデザインが特徴。(2006/12/21)

auフィギュア第3弾が登場――「DRAPE」「neon」など7機種22種類
auの携帯フィギュア第3弾「auケータイフィギュアセレクションパート3」が、2007年1月中旬以降に発売。ケータイフィギュア11個とau特製ショーケースをセットにした、オリジナルパッケージの先行予約販売も行う。(2006/11/9)

KDDI&トータルプロデューサーの坂井氏に聞く:
「デザインのau」が目指す携帯の未来
「デザインのau」として市場を牽引したKDDIは今後、携帯のデザインをどのように進化させるのか。2006年秋冬モデルで「DRAPE」を手がけ、次期モデル以降に投入する端末群をトータルで監修するウォーターデザインスコープ代表 坂井直樹氏の考え、そしてKDDIが氏を“迎えた理由”を聞いた。(2006/10/18)

写真で解説する「DRAPE」
東芝製「DRAPE」は、坂井直樹氏がプロデュースするデザイナーズ携帯。その名の通り布のドレープ(ひだ)をイメージした滑らかで美しいボディに、テレビ電話などauの新サービス各種に対応する機能を盛り込み、デザイン性と機能性を両立した端末となっている。(2006/8/29)

auの秋モデルを今日から試せる──KDDIデザイニングスタジオに実機登場
KDDIは、「DRAPE」「W47T」「W44K」を除く9機種の新モデルをKDDIデザイニングスタジオで展示している。実際に機能を試すことが可能だ。(2006/8/28)

“FeliCa”と“デザイン”、どっちを選ぶ?──Rev.A対応の「W47T」「DRAPE」
東芝製の「DRAPE」と「W47T」は、12月からサービスが開始されるEV-DO Rev.Aの対応端末。DRAPE(W46T)はアールデコ調のデザイナーズ携帯、W47TはFeliCaに対応したおサイフケータイだ。(2006/8/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。