ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「au」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
au(by KDDI) - ITmedia Mobile
質問!au→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でau関連の質問をチェック

auの「+メッセージ」が公式アカウントに対応 自らも4つのアカウントを開設
大手3キャリア共通のメッセージングサービス「+メッセージ」。その公式アカウント機能が、auからスタート。最新版アプリをインストールすることで利用可能となる。(2019/5/23)

米商務省による措置の影響:
au、Y!mobile、UQ mobile、楽天モバイルの「HUAWEI P30 lite」が発売延期 時期は“未定”
au、Y!mobile、UQ mobileが発売を予定していた「HUAWEI P30 lite」の発売延期が決まった。米商務省がHuaweiと関連会社を「エンティティリスト」掲載したことによる影響と見られる。【追記】(2019/5/22)

auの「AQUOS R3」は5月25日発売 新プラン加入で2万円引きも
KDDIは、5月25日にシャープ製スマホ「AQUOS R3」を発売する。表示可能色数が約10億色のPro IGZOディスプレイや、ショートムービーを自動制作する「AIライブストーリー」を搭載。発売を記念し、予約購入して応募した全員へau WALLET残高へ1万円 (不課税) をチャージする。(2019/5/20)

auが5月20日〜22日のシステムメンテナンスを延期 時期は未定に
KDDIと沖縄セルラー電話が5月20日〜22日にかけて行う予定だったシステムメンテナンスを延期。メンテナンスを行う方針に変更はないが、時期は未定となっている。(2019/5/20)

Mobile Weekly Top10:
ドコモの新料金が親に「言いづらい」理由とは?/auとドコモが夏モデル発表
ドコモの新料金プランへの移行をシミュレーションすると、多くのユーザーには何らかの「値下げ」効果があります。しかし、料金の安い・高い“ではない”面における課題もあります。(2019/5/20)

2020年3月末までに「5G端末」を発売:
au無制限プランの速度制限は「3日で6GBよりは緩い」 高橋社長が回答
KDDIが5月15日、2018年度(2019年3月期)の決算を発表。新料金プラン「auデータMAXプラン」で速度を制限する可能性の詳細について、高橋社長が言及した。5Gについては2019年9月にプレサービスを、2020年3月に正式サービスを開始することを予告した。(2019/5/15)

KDDIに聞く、au新料金プランの狙い 他キャリアにはない優位性とは?
KDDIが新料金プラン「新auピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」「auデータMAXプラン」を発表した。順に「ずっと月額1980円」「7GBを割安で」「使い放題」を特徴としている。KDDIはどのような狙いで新料金プランを提供するのか? 担当者を直撃した。(2019/5/15)

au夏モデルの価格まとめ Xperia 1は約11万円、ミッドレンジは3万〜4万円台
毎月割の付かない分離プランが主流になった中で、au新機種の価格がどれくらいかは気になるところ。夏モデル9機種の価格を紹介する。最も高いのはXperia 1の11万2320円(税込)。(2019/5/14)

「家族割プラス」「制限時速度アップ」「原則容量無制限」――auの新プランの特徴を再チェック
auが「ピタットプラン」を見直し、フラットプランに「7GB+SNS放題」なメニューを追加。さらには「原則容量無制限」なプランも新規投入することになった。新プランの特徴を簡単に解説していく。(2019/5/14)

高耐久スマホ「TORQUE」に2年ぶりの新モデル カメラ機能を強化 auの2019夏モデルで
au京セラが高耐久Androidスマートフォン「TORQUE」シリーズの新製品を8月下旬に発売する。(2019/5/13)

au「三太郎」新CMに“三姫のママ”登場! 鬼ちゃんのピンチを救うキーパーソン「いいねぇ、鬼退治」
竹内結子さんの声に似てる気もする。(2019/5/13)

KDDI、“4割値下げ”新プランでドコモに対抗 「容量上限なし」のプランも
KDDIは、新料金プラン「新auピタットプラン」「auフラットプラン 7プラス」を6月1日から提供する。いずれも各種割引を併用すると、従来プランよりも4割安くなる。(2019/5/13)

auが新料金プラン発表 5G時代を見据えた「原則無制限プラン」も
auが新料金プランを発表。「ピタットプラン」の内容を改訂した他、「フラットプラン」に「7GB+特定SNSフリー」の選択肢を導入し、5G時代を見据えた「原則データ無制限」なプランも用意する。これらの新プランでは家族割(複数回線割引)も導入される。【追記】(2019/5/13)

auから「Galaxy A30」が登場 おサイフ+防水・防塵+ストラップホールで日本仕様に【写真追加】
サムスン電子のミドルレンジGalaxyの最新モデル「Galaxy A30」がauから発売される。海外向けモデルをベースに、日本市場において求められる機能を搭載したオリジナルモデルだ。(2019/5/13)

「Galaxy S10」「Galaxy S10+」がauから登場 予約購入で純正ワイヤレスイヤフォンプレゼント【写真追加】
サムスン電子の最新フラグシップスマートフォンがauから登場。事前予約購入で、サムスン電子の完全ワイヤレスイヤフォン「Galaxy Buds」をプレゼントするキャンペーンも実施する。(2019/5/13)

auの最新フィーチャーフォン「GRATINA KYF39」はUSB Type-C対応で5色展開【写真追加】
KDDIは、京セラ製のフィーチャーフォン「GRATINA KYF39」を発売する。キー配列を見直し、USB Type-Cの充電端子を備える。本体のカラバリも夏らしい薄水色、桜色、綿雪、紺碧、墨の5色を用意。(2019/5/13)

auの初心者向けスマホ「AQUOS sense2 かんたん」
KDDIがシャープ製のスマートフォン「AQUOS sense2 かんたん」を発表。文字やアイコンが大きく表示されるAQUOSかんたんホームが有効の状態で出荷される。基本的な操作方法が分かりやすく記載された「auかんたんガイドブック」も付属する。(2019/5/13)

auの2年ぶりタフネススマホ「TORQUE G04」 よりハードな耐久試験をクリア【写真追加】
KDDIが、京セラのタフネススマートフォン「TORQUE G04」を発売する。防水、防塵(じん)、耐衝撃などに加えて、ディスプレイに銅球を落下させる試験もクリアしている。2400万画素の背面カメラで背景をボカした写真が撮影できる。(2019/5/13)

Huaweiのミッドレンジ機「P30 lite Premium」がauから 3眼カメラや128GBストレージを内蔵【写真追加】
Huawei製のミッドレンジスマホ「HUAWEI P30 lite Premium」がauから登場する。6.1型フルHD+ディスプレイや、トリプルカメラを搭載。au独自の特徴として、128GBのストレージを内蔵している。(2019/5/13)

Pro IGZO搭載、カメラ機能も強化した「AQUOS R3 SHV44」 auから登場【写真追加】
KDDIが、シャープ製のスマートフォン「AQUOS R3 SHV44」を5月下旬に発売する。前モデル「AQUOS R2」からディスプレイやカメラ機能を強化したシャープのフラグシップモデル。au独自カラーのピンクアメジストを用意する。(2019/5/13)

「Xperia 1」がau向けにも登場 21:9の6.5型有機ELやトリプルカメラを搭載【写真追加】
KDDIが「Xperia 1 SOV40」を6月中旬に発売する。本体カラーはブラック、ホワイト、グレー、パープルの4色。21:9という縦長の4K HDR有機ELディスプレイを搭載している。(2019/5/13)

auの夏モデルが登場 「Xperia 1」「Galaxy S10」「TORQUE G04」など9機種【写真追加】
KDDIが2019年夏商戦向けモデルを発表した。スマートフォンは「Xperia 1」「Galaxy S10」「AQUOS R3」「TORQUE G04」など8機種。フィーチャーフォン「GRATINA」も投入する。(2019/5/13)

携帯販売ランキング(4月29日〜5月5日):
ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が4週ぶり総合トップ auの「Xperia XZ3」も好調
トップ3の「iPhone 8(64GB)」による独占は3週目。1位は4週ぶりにソフトバンク版iPhone 8(64GB)。auの「Xperia XZ3」は総合4位。(2019/5/11)

SB回線で一部値下げも:
「nuroモバイル」がau回線追加で3キャリア対応に 月額900円〜のキャンペーンも
ソニーネットワークコミュニケーションズが、「nuroモバイル」でau回線を追加する。ソフトバンク回線の通信プランの料金を一部改定し、5月利用分から新料金が適用となる。トリプルキャリア対応記念のキャンペーンも実施する。(2019/5/8)

携帯販売ランキング(4月15日〜4月21日):
auの「Xperia XZ3」が急上昇、5カ月ぶり総合トップ10入り
前回8位ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が3位、au「Xperia XZ3 SOV39」は前回19位から一気に6位にランクイン。(2019/4/27)

キャッシュレス・ウィークに合わせた「au PAY」「au WALLET クレジットカード」のキャンペーン
KDDIは4月26日から始まる「キャッシュレス・ウィーク」にあわせ、「au PAY」や「au WALLET クレジットカード」のキャンペーンを開催。「au PAY」全加盟店で使える割引クーポンを配信する他、抽選で350人にau WALLET ポイントを2000ポイント、5万円以上の利用で35人に全額相当分ポイント還元を行う。(2019/4/25)

au PAY、「食べログ」店舗で5%還元キャンペーンを開始
KDDIは、4月23日にコード決済「au PAY」と連携した「食べログ」のキャンペーンを開始した。期限は2019年7月31日まで。食べログに掲載されている対象店舗でau PAYで支払うと、5%のau WALLET ポイントが還元される。(2019/4/23)

「+メッセージ」が企業とのコミュニケーション機能を強化 金融サービスのワンストップ手続きにも対応へ
NTTドコモ、au、ソフトバンク共通のメッセージングアプリがバージョンアップ。企業とのコミュニケーション機能が強化されるた。これに合わせて、金融関連の手続きを+メッセージアプリ上で一括で行える仕組みの検討も始まる。(2019/4/23)

まずWeb申込から:
LINEモバイルが「au回線」を利用したサービスを開始 新規契約者にLINEポイントをプレゼント
LINEモバイルが、以前に予告していたau回線を利用したサービスの提供を開始。Webサイトからの先行申し込みの受付を開始した。提供開始を記念して、新規契約者に「LINEポイント」3000ポイントをプレゼントするキャンペーンも開催する。(2019/4/22)

auの「三太郎の日」、5月はローソンの商品をプレゼント au PAYでの特典も
KDDIが、4月22日に「三太郎の日」の特典について発表した。5月はauスマートパスプレミアム会員へ、ローソンの「手巻おにぎり シーチキンマヨネーズ」「Lチキ(旨塩・旨辛)」「鶏から 他カップ惣菜」がもらえる特典を提供する。6月もauスマートパスプレミアム会員へのプレゼントを予定。(2019/4/22)

LINEモバイルがau回線に対応 3キャリアをカバー
「LINEモバイル」が4月22日、au回線を利用したサービスの提供を始めた。既に対応済みのNTTドコモ、ソフトバンクモバイル回線とあわせ、3キャリアをカバーした。ドコモ・ソフトバンク回線と同じ月額料金で提供する。(2019/4/22)

ドコモの「ギガホ」「ギガライト」 どこがauやソフトバンクと違う? 比べてみた
NTTドコモの新料金「ギガホ」「ギガライト」は、一見するとauやソフトバンクの新プランと立て付けが同じように見えます。果たして、どのキャリアが一番おトクなのでしょうか。現時点で分かっている情報をもとに、細かい違いを確かめしつつ比べてみましょう。【訂正・追記】(2019/4/21)

携帯販売ランキング(4月8日〜4月14日):
Y!mobileの「iPhone 6s」が3位 Androidは「AQUOS sense2」と「Galaxy S9」が好調
前回1位だったソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が8位に急落した。一方NTTドコモとauの「iPhone 8(64GB)」は1位と2位。Androidは「AQUOS sense2 SH-01L」と「Galaxy S9 SC-02K」がランクインした。(2019/4/20)

「au PAY」の登録者数が100万人を突破
KDDIが4月9日から提供しているコード決済サービス「au PAY」の登録者数が100万人を突破。au WALLET ポイントをau WALLET残高にチャージするだけで10%増額となるキャンペーンを実施している。(2019/4/19)

“マイルドダンディー”向けスマホ「URBANO V04」の実力は? カメラや独自機能をチェック
auの京セラ製スマートフォン「URBANO V04」が2月8日に発売された。京セラは「マイルドダンディーにおすすめしたい1台」であるとアピールしている。本機のデザイン、カメラ、ソフトウェアを中心にレビューする。(2019/4/14)

「au PAY」で買い物をしてみた 新アプリの使い勝手や不満点は?
4月9日にスタートした「au PAY」は、au WALLETの残高を使う決済サービス。何ができて、何ができないのか? 競合他社にはない魅力は? 早速使ってみたので、アプリの使い勝手も含めてレビューしたい。(2019/4/12)

「HUAWEI Mate 20 Pro」、アップデートでau VoLTEに対応
ファーウェイ・ジャパンは、4月11日以降に「HUAWEI Mate 20 Pro」のソフトウェアアップデートを実施。au VoLTE機能が追加される他、Googleセキュリティパッチによる端末セキュリティの強化も行う。(2019/4/11)

5G電波、割り当て決定 ソフトバンクは希望より1枠少なく
総務省は、5G商用通信サービス実現に向け、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンク、楽天モバイルへの周波数の割り当てを発表した。合計10枠のうち、ドコモ、KDDIにはそれぞれ3枠を、ソフトバンクと楽天モバイルにはそれぞれ2枠を割り当てた。(2019/4/11)

auが一部5月20日〜22日に受付・サービス業務を臨時休止 システムメンテナンスで
auが5月20日〜5月22日にかけてサービス向上を目的としたシステムメンテナンスを実施。これに伴い、受付・サービス業務を一部を除き臨時休止する。休止中も、au携帯電話の緊急停止・解除、au WALLET プリペイドカードとau PAYの一時停止・解除は受け付ける。(2019/4/10)

auの「Xperia XZ3」が値下げ 一括7万円台半ばに
KDDIが、3月30日からauのスマートフォン「Xperia XZ3 SOV39」を値下げ。税込で7万5600円に。3キャリアでは最も安い。(2019/4/10)

Mobile Weekly Top10:
「au PAY」ついに発表/「AQUOS zero」にSIMフリー版登場
KDDIのコード決済サービス「au PAY」がついに正式発表されました。三大キャリアとしては最後発となるサービスですが、プリペイドとポイントの残高と、楽天とのパートナーシップを生かしてロケットスタートを狙います。(2019/4/10)

au PAYを他キャリアの回線で使う方法
4月9日にサービスが開始した「au PAY」は、現時点ではauユーザーしか使えない。ただし、auと他キャリアを契約している人が、他キャリアの回線でau PAYを使うことはできる。利用できるのはiOSアプリのみ。(2019/4/9)

販売はiPhone 7が人気、買い取りはHUAWEI P20liteが好調 ゲオの中古スマホ3月ランキング
ゲオが3月の中古スマートフォンランキングを発表。販売では3キャリアすべてのiPhone 6s/iPhone 7が1と2位に。買い取りでは大きな変動はなかったものの、auの「HUAWEI P20lite(HWV32)」が人気を集めている。(2019/4/9)

「au PAY」スタート ローソンや家電量販店でキャンペーンも
KDDIのコード決済「au PAY」が、4月9日にスタートした。auユーザーは、「au WALLET」アプリをアップデートすることで利用可能になる。利用できる店舗は、コンビニエンスストアや家電量販店が中心。(2019/4/9)

モバイル決済の裏側を聞く:
「まずはポイントを動かしてほしい」 KDDIに聞く、スマホ決済「au PAY」の狙い
KDDIのコード決済「au PAY」が4月9日にスタートした。コード決済は、「PayPay」「d払い」「LINE Pay」「楽天ペイ」など競合がひしめく中で、KDDIはどのような戦略で臨むのか。KDDI ライフデザイン事業本部 新規ビジネス推進本部 副本部長の中井武志氏に話を聞いた。(2019/4/9)

石野純也のMobile Eye:
後発だが勝機あり? スマホ決済「au PAY」の狙いと課題
4月9日にスタートする「au PAY」は、キャリアとして最後発になるQRコード決済。FeliCaなどの非接触決済と比べ、導入が容易なことから、キャリア以外からもさまざまなプレーヤーが参画している。あえてKDDIがau PAYを開始する勝算はどこにあるのか?(2019/4/6)

携帯販売ランキング(3月25日〜3月31日):
iPhone勢の総合ランキング独占、ドコモの「Galaxy S9」が止める
au「iPhone 8(64GB)」が3連勝。4週続いたiPhone勢の総合ランキング独占がストップした。止めたのはドコモの「Galaxy S9」。(2019/4/6)

KDDIもスマホ決済参入 乱戦状態で体力勝負の様相
KDDI(au)は、スマートフォンを使った決済サービス「auペイ」を9日から開始すると発表した。auのサービスでたまったポイントをauペイにチャージすると10%増額したり、利用者の支払額の最大26.5%を還元したりするキャンペーンも行う。乱立するスマホ決済では後発となるが、キャンペーンや提携を活用した店舗網の拡大などで巻き返しを図る。(2019/4/5)

「au PAY」のキャンペーンはどれだけお得? 26.5%還元はレアケース?
4月9日にスタートするauのコード決済「au PAY」は、サービス開始に合わせて、さまざまなキャンペーンを展開する。競合サービスも、20%還元などの大型キャンペーンを積極的に実施しているが、au PAYのキャンペーンはどれだけお得なのか?(2019/4/4)

「au PAY」「d払い」「PayPay」還元合戦の裏にある狙い
KDDIの「au PAY」が4月9日にスタート。最大26.5%のポイント還元キャンペーンも展開する。PayPay、d払いも「20%還元」キャンペーンを実施し、“還元合戦”の様相を呈してきたが、各社の狙いは異なるようだ。(2019/4/4)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。