ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

  • 関連の記事

「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN」に関する情報が集まったページです。

最高かよ! 「東京ゲームショウ2018」をアゲアゲにしたコスプレイヤー&コンパニオンさんを全力で紹介
コスプレイヤーさんもコンパニオンさんもバッチこい! 160枚超で振り返るTGS2018。(2018/9/25)

「ファイナルファンタジーXIII」12月17日発売決定
スクウェア・エニックスは9月8日、「FINAL FANTASY XIII PREMIERE PARTY」において、プレイステーション 3用ソフト「ファイナルファンタジーXIII」を12月17日(木)に発売すると発表した。価格は9240円(税込)。(2009/9/8)

PS3がゲーム機週間売り上げトップに 発売以来初、「FF7AC」人気で
PS3の週間販売台数が、発売以来初めてゲーム機トップに。「FF7AC」が貢献した。(2009/4/24)

深夜の観賞会
これは残業に入りません。(2009/4/22)

スク・エニ、「FF7AC」の違法アップに警告 「法的措置も」
スクウェア・エニックスは、Blu-ray Discで発売したCG映像作品「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE」のネット上の違法アップロードについて、監視や警告、削除要請を行っていると発表した。(2009/4/22)

通常版と2種類の限定パッケージを用意――「FFVII AC COMPLETE」4月16日に発売
「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE」の発売日が決定。通常版とともに特別仕様のPS3や「FINAL FANTASY XIII」の体験版を同梱するパッケージも用意される。(2009/1/19)

東京ゲームショウ2008:
スクエニ、気になる「クローズドメガシアター」の中身は?
昨年に続き、完全入れ替え制のクローズドシアターを展開していたスクウェア・エニックス。一体、この中では一体どんな映像が流されたのか?(2008/10/11)

東京ゲームショウ2008 SCEJブース:
PS3とPSP、いずれも充実のラインアップ――SCEJブースリポート
今月はPS3もPSPも新型が発売されるとあって、おそらく土日に盛況を見せるのではないかと思われるSCEJブース。PS3、PSPともになかなか魅力的な新作がそろってきた感がある。期待の新作をいち早くチェックしてみよう。(2008/10/10)

日々是遊戯:
「DKΣ3713」のタイトルロゴには“隠された秘密”があった!?
先日開催された、スクウェア・エニックスのプライベートイベント「DKΣ3713」。なんとも意味深なタイトルでも話題になった同イベントだが、このタイトルをめぐってある噂が流れているという。(2008/8/13)

DKΣ3713新情報:
「FFXIII」は2009年発売! そして「FFVII AC COMPLETE」に体験版付属決定!!
スクウェア・エニックスが現在開催中の完全招待制プライベートイベント「DKΣ3713」。その会場において、PS3版「FINAL FANTASY XIII」の国内発売時期が「2009年」に決定したこと、またこれに先がけて登場する体験版の情報などが明らかとなった。(2008/8/2)

「DKΣ3713」ってなんだ? スクウェア・エニックスプライベートイベント参加者募集
スクウェア・エニックスは、8月2日と8月3日の2日間、完全招待制のプライベートイベントを開催する。「DISSIDIA FINAL FANTASY」や「KINGDOM HEARTS」シリーズ最新作、そして「FINAL FANTASY XIII」などを出展する。(2008/6/11)

絢香さんもお祝い――「FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY Gallery」レセプション・パーティ開催
スクウェア・エニックスは、8月31日から9月2日までスパイラルガーデンでFINAL FANTASY VII 10周年記念イベント「FINAL FANTASY VII 10th ANNIVERSARY Gallery」を開催する。その前日、レセプション・パーティが行われ、歌手の絢香さんがサプライズゲストとして登場。ポーションプロジェクトの新展開も発表された。(2007/8/31)

「SQUARE ENIX PARTY 2007」出展タイトル公開
スクウェア・エニックスが5月12日(土)、5月13日(日)に千葉県・幕張メッセで開催予定のプライベートショウの公式サイトがオープン。出展予定タイトルが発表された。(2007/3/26)

「ファブラ ノヴァ クリスタリス FFXIII」(その2):
対をなす黒く怪しいもうひとつのFFXIII――「ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII」
「FFXIII」はひとつではない。野村哲也氏が直接ディレクションするもうひとつのFFXIIIは、深く闇の中から我々の目の前に現れた。先日の発表会で公開された映像から改めて検証してみた。(2006/6/16)

E3 2006:
「DQ」、「FF」の次世代機向け4タイトルが明らかに――スクウェア・エニックス プレスイベント
2006年5月10日から5月12日の3日間にわたり開催される世界最大のゲームイベント「E3 2006」。それに先駆けて行われたスクウェア・エニックスのプレスイベントの模様をお届けする。(2006/5/9)

モノづくりで大事なことは協調性――「デジタルエンタテインメントアカデミー」入学式でスクエニ橋本氏講演
本日4月6日、デジタルエンタテインメントアカデミーの入学式が行われ、その後「FFVIIAC」のプロデューサーでもあるスクウェア・エニックスの橋本真司氏による特別講演が行われた。(2006/4/6)

妖怪大戦争に見る映画業界のコスト削減法
現在多くの映画制作の現場において、制作コストを高くしてしまう撮影方法が存在する。この夏公開された妖怪大戦争では、GEO-Elementを活用することでコストの削減を図っている。(2005/10/25)

スクウェア・エニックス、「FINAL FANTASY XII RETURN TO IVALICE」を日本国内で2005年内発売を発表
北米現地時間15日に開かれた「E3 2005 SQUARE ENIX プレス発表会」にて「FINAL FANTASY XII」の発売を日本国内では2005年年中、北米で2006年に発売することを明らかにした。対応メディアはPlayStation 2。(2005/5/17)

東京ゲームショウ2004
東京ゲームショウ2004、開幕
PSP開発用きょう体の体験コーナーが大人気。SCEだけで44台用意しているほか、各ゲームメーカーのブースでも体験できる。(2004/9/24)

WIRELESS JAPAN 2004:
FF XIのコミュニケーションを携帯で〜スクエニが開発中
FOMAや「BREW+WIN」端末向けに、ドラクエやFFを移植したことで注目を集めるスクウェア・エニックス。現在、“携帯ならでは”のソフト開発を進めている。(2004/7/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。