ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

  • 関連の記事

「FluCard」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「FluCard」に関する情報が集まったページです。

高性能手ブレ補正や超解像技術を採用した、Kシリーズ最上位一眼レフ「PENTAX K-3 II」
リコーイメージングから、デジタル一眼レフカメラ「Kシリーズ」の最上位モデル「PENTAX K-3 II」が登場。センサーを1画素分ずつずらして4回撮影し、高精細な写真を撮影する「リアル・レゾリューション・システム」などの新機軸を搭載した。(2015/4/23)

ボディライトインタフェース搭載:
リコー、コンパクトサイズのデジタル一眼レフ「PENTAX K-S1」を発表
LEDを用いた独特のインタフェースが特徴の、近未来的なデザインを採用したデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-S1」が登場。スタンダードモデルという位置付けながらもスペックは高い。(2014/8/28)

リコーイメージング 「645Z」対応の「FLUCARD」ファームアップ
無線LAN機能搭載メモリーカード「FLUCARD FOR PENTAX 16GB O-FC1」の最新ファームウェアが公開された。「PENTAX 645Z」に対応する。(2014/6/27)

Eye-Fi、無線LAN内蔵SDカード「Wireless LAN SD」についてSDAを非難
米Eye-FiのCEO、Yuval Koren氏が「Wireless LAN SD」について「標準化ルールを無視して話が進められている」と不快感を示した。(2012/1/24)

組み込み企業最前線 − ユビキタス −:
無線LANソリューションでInternet of Things時代の勝者となるか!?
軽量な組み込みソフトウェア製品を数多く手掛けるユビキタス。現在、スマートフォンを中心とした無線LAN対応機器の普及を追い風に、組み込み機器向けの無線LANソリューションを軸とした新たな事業展開を推し進める。(2011/11/28)

無線LAN搭載SDカード「Flucard」 プラネックスより
プラネックスコミュニケーションズは無線LAN機能搭載メモリーカード「Flucard」を販売開始した。(2011/10/19)

無線通信技術 Wi-Fi:
挿し込むだけでワイヤレスデジカメに、東芝がWi-Fi搭載のSDHCメモリカードを発売
東芝は、無線LAN機能を搭載したSDHCメモリカード「FlashAir」を開発し、2012年2月に販売を開始する。FlashAirに対応したデジタルカメラ間であれば、このメモリカードを両者に挿し込むことで、PCを介さずに直接ワイヤレスで画像をやりとりできる。(2011/9/1)

無線通信技術 Wi-Fi:
さまざまな機器に無線機能を後付けで搭載、Wi-Fi対応メモリーが秘める可能性
東芝とシンガポールのTrek 2000 International社は2010年6月22日、「無線LAN内蔵フラッシュメモリーカード共同規格策定フォーラム」を設立することを発表した。(2010/7/8)

無線LAN搭載SDカード「FluCard」 国内販売決定
無線LANを搭載し、RAWを含む撮影データのアップロードやアドホック通信でのやりとりなどを可能とするSDカード「FluCard」が国内でも販売される。(2010/6/29)

Wi-Fi内蔵SDカード普及へ、東芝が新団体設立
Wi-Fi通信機能を内蔵したSDカードの共通規格策定を進める業界団体を東芝が設立。NANDフラッシュの新アプリケーションとして市場開拓を進める。(2010/6/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。