ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「GameChu」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「GameChu」に関する情報が集まったページです。

アニメ「電脳コイル」のブラウザゲーム「電脳コイル 放課後探偵局」のティーザーサイトオープン
2012年1月に先行テストプレイを開始する予定のアニメ「電脳コイル」のブラウザゲームのティーザーサイトがオープン。(2011/11/24)

「C9(Continent of the Ninth)」ついに始動
ゲームオンのポータルサイト「ゲームチュー」に、「C9」のバナーが登場。ティーザーサイトが開設されている。(2011/4/27)

ゲームオンライブ2010、ステージイベント一日分まるっとお届け!
10月24日に開催された、ゲームオンの“オフライン最大級イベント”「ゲームオンライブ2010」。そのステージで公開された情報、実施された大会の結果をお伝えする。(2010/10/25)

ゲームオン、「R2BEAT」サービス休止へ
(2009/8/10)

「GUNZWEI」、本日より正式サービス開始
(2008/12/17)

ゲームオン、同社の人気タイトルが一堂に会する「ゲームオンフェスタ2008」を開催
ゲームオンは10月19日、同社の運営するオンラインゲームを集めたファンイベント「ゲームオンフェスタ2008」を、東京・池袋の池袋サンシャインシティにて開催した。(2008/10/20)

ゲームオン、オフラインイベント「ゲームオンフェスタ2008」を開催
(2008/10/3)

「YUINA」、2月19日よりクローズドβテスターの募集を開始
(2008/2/1)

GameChu「大富豪」リニューアル――記念イベントも開催
(2007/11/12)

11月はGMと麻雀対決――「GameChu」ワールドツアーイベント第2弾
(2007/10/29)

デルユーザーを対象とした「デルゲームプレイス」がオープン
(2007/10/2)

10月、11月はインゲームイベント月間――「GameChu」GM対戦イベント開催
(2007/9/28)

優勝者に勝利者アバタープレゼント――「GameChu」GM麻雀対決イベント開催
(2007/9/19)

年内βサービスイン――ネオウィズジャパン、新規タイトル「ORKA」国内展開を発表
(2007/9/12)

「大乱闘スマッシュブラザースX」へのアクセスが2カ月連続で1位
f-ism Access Researchによると、コンシューマーゲームタイトルでは「大乱闘スマッシュブラザースX」へのアクセスが2カ月連続で1位に。2位は「ポケモン不思議のダンジョン 闇の探検隊・時の探検隊」。(2007/9/4)

パズルゲーム「上海」でGMと対戦――GameChu夏休みイベント第2弾
(2007/8/22)

GMと対戦!!――GameChu麻雀で「夏祭り」
(2007/8/20)

「GameChu」でバナーコンテストを開催
(2007/6/13)

「GameChu」で出席簿イベントがスタート
(2007/5/30)

NeoWiz Japan代表取締役社長 パク・ジンファン氏インタビュー:
韓国ではなく日本のゲームメーカーとして勝負する
日本国内ではMMOPRG「DEKAREON」やゲームポータルサイト「GameChu」の運営で知られるゲームメーカー、NeoWiz Japan代表取締役社長 パク・ジンファン氏。韓国から来たゲームメーカーとしてではなく、日本に根付き、既存の国産メーカーと同じ舞台で争いたいという。現在の日本のPCゲーム市場をどう見ているのか、今後の展開などについて話を聞くことができた。(2007/4/23)

「GameChu」誕生から1周年。「サンクスキャンペーン」を開催
(2007/4/2)

GameChuにて、GMと対決する春の麻雀イベント「春爛漫〜恋麻雀〜」を開催
(2007/3/16)

「GameChu麻雀」で「ゲームチュー雛祭杯」開催――対戦専用のCM軍団が登場
(2007/3/1)

縁日王シリーズ最終作品「盤次」を追加――GameChu「パチンコ」
(2007/1/30)

縁日王シリーズ第2弾登場――GameChu「パチンコ」
(2006/12/20)

「パチンコクエスト」、2大スペシャルイベントを実施
(2006/12/14)

GameChuで麻雀スペシャルイベントを開催
(2006/11/27)

「GameChu」アバターコレクションサービスを開始
(2006/11/24)

ゲームチューで新カジュアルゲーム「間違い探し」オープン
(2006/11/15)

「パチンコ」に3種類目の新機種登場――GameChu
(2006/10/25)

「DEKARON」のIDを「GameChu」に統合
(2006/10/12)

「R2BEAT」、ついに正式サービスがスタート――各種バージョンアップを実施
(2006/10/5)

GameChuのブログサービス「BlogChu」がオープン
(2006/9/27)

GameChu、「パチンコ クエスト」を公開
(2006/9/20)

GameChuに新メニュー「ちょこっとゲーム」が登場
(2006/9/20)

NeoWiz Japan、東京ゲームショウ特設サイトをオープン
(2006/9/7)

GameChu、「勲章の殿堂」開設記念イベントを実施
(2006/9/5)

ネオウィズジャパンとスープレックスが業務提携
(2006/7/18)

Neowiz Japan、MMORPG「モナトエスプリ」サービスを年内に開始
(2006/7/11)

「GameChu」で商品券の販売スタート、イベントも実施
(2006/6/29)

GameChu、パズルゲーム「泳げ 魚ポン!」のサービスを開始
(2006/6/28)

GameChu、4週連続の麻雀オープン記念イベントを実施
(2006/5/17)

「GameChu」で新装開店のパチンコイベント
(2006/4/25)

ネオウィズジャパンのポータルサイト「GameChu」がオープン
(2006/4/11)

ネオウィズジャパンのゲームポータル「GameChu」――32型液晶TVなどが当たるプレオープンイベント開始
(2006/3/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。