ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PhotoVision HW002」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「PhotoVision HW002」に関する情報が集まったページです。

4月から受付開始:
ソフトバンク、「PhotoVision」の基本料金を2年間無料に
ソフトバンクモバイルは、通信機能付きデジタルフォトフレーム「PhotoVision」の月額基本料金(690円)を最大25カ月間無料にするフォトビジョン基本料無料プログラム」を4月から開始する。(2012/3/27)

フォトフレームが電子POP端末に――ソフトバンクが法人向けサービス
ソフトバンクモバイルが、通信機能付きフォトフレームを店頭の電子POP端末として利用するための法人向けサービスを提供。9インチディスプレイの専用フォトフレームも発売する。(2010/7/22)

ソフトバンク、「PhotoVision HW002」を4月23日、「HTC Desire」を4月27日に発売
ソフトバンクのデジタルフォトフレーム「HW002」と、Android搭載のスマートフォン「HTC Desire」の発売日が決定した。(2010/4/21)

Mobile Weekly Top10:
2010年春モデル、未発売の機種は?
春商戦真っ盛りの3月。春モデルが続々と発売されているが、未発売の“大物”も控えている。(2010/3/4)

ソフトバンクのフォトビジョン、他社携帯やPCからの画像も受信可能に
ソフトバンクモバイルが、「PhotoVision(フォトビジョン)」で他社携帯やPCからの画像添付メールも受信できる「フォトビジョン Eメールサービス」を提供する。(2010/1/13)

「日本市場をリードしたい」――端末とインフラから見るHuaweiの“強み”
高速データ端末やPocket WiFi、デジタルフォトフレームなど、国内メーカーとは一線を画する商品ラインアップで支持を集めている中Huawei。また同社は、HSDPAやLTEなどの基地局ベンダーとしても知られる。Huaweiは今後、日本市場でどのような展開を目指しているのだろうか。(2009/11/26)

通信機能付きフォトフレームがさらに見やすく、使いやすく――「Photo Vision HW002」
「Photo Vision HW002」は、3G通信対応フォトフレーム「Photo Vision HW001」が進化したモデルだ。9インチの大画面や縦横判別機能などを備えている。(2009/11/10)

Wi-Fi対応端末を8機種展開――ソフトバンクモバイルの2009年冬・2010年春モデル22機種
ソフトバンクモバイルが2009年冬モデル11機種、2010年春モデル11機種の計22機種75色を発表した。スマートフォン3機種を含む、Wi-Fi対応モデル8機種をラインアップし、無線LANを利用したケータイ活用を提案する。(2009/11/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。