ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「IT共通基盤を整備せよ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「IT共通基盤を整備せよ」に関する情報が集まったページです。

IT共通基盤を整備せよ(4):
企業はなぜ“情報活用”ができないのか?
情報活用と簡単にいうが、ビジネス現場のユーザーと情報システム部門の発想でギャップが最も大きいのはこの部分かもしれない。ユーザーが本当に必要としている情報とは何かをもう一度考えてみよう。(2010/3/9)

IT共通基盤を整備せよ(3):
情報基盤はアウトプット視点で考えよう
情報システムとは、情報を収集・蓄積・加工・再配布する仕組みだ。もちろん、そこで扱われる情報はビジネスに役立つものでなくてはならない。ビジネスに役立つ情報とは何か? そもそもそれは誰が使うのか?――そうした観点に立てば自ずと“アウトプット”に行きつく。(2010/3/4)

IT共通基盤を整備せよ(2):
アプリの標準化で来るべきクラウド時代への準備を
前回はITインフラの全体最適はビジネスプロセス(業務)の整理から始めるという話をした。この業務整理は来るべきクラウドコンピューティングにおいても威力を発揮する。(2010/3/3)

IT共通基盤を整備せよ(1):
ITインフラの最適化は業務の区画整理に始まる
システム構築において「全体最適」は繰り返し語られてきたテーマだが、多くの企業において現実の情報システムは全体最適の形になっていない。EMCジャパンは「全体最適はインフラから進めるべき」と語る。(2010/3/1)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。