ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ヤマト運輸」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ヤマト運輸」に関する情報が集まったページです。

au通信障害、「完全復旧」を発表 発生から86時間
KDDIは7月5日、2日に発生した通信障害について、完全に復旧したことを発表した。障害発生から約86時間経っての完全復旧となり、KDDI史上最大の通信障害となった。(2022/7/5)

au通信障害、巻き込まれた企業なども徐々に復旧 ヤマト、気象庁、地方銀行など
KDDIの通信障害で業務やサービスに影響を受けたヤマト運輸や気象庁、大垣共立銀行などが、通信障害の復旧に伴いおおむね通常状態に戻っていると発表した。(2022/7/5)

再発リスク:
“史上最悪”KDDI通信障害、賠償額は? 48時間以上続く事態に「危うさ」浮き彫り
KDDI(au)で発生した大規模通信障害は2日未明の発生から48時間以上続く異例の事態となった。社会インフラにも支障が出て、auユーザーならずとも影響を受けた。スマートフォンなど通信に依存する危うさを見せつけられた。(2022/7/4)

au、通信障害の復旧作業が終了と報告 利用しづらい状況は継続
利用しづらい状況は継続しているとのこと。(2022/7/3)

KDDI“過去最大”の通信障害、発生の経緯は? 緊急会見で判明したこと
KDDIの7月3日、au網で発生中の通信障害について緊急会見を実施した。説明会での発言を元に、障害の状況や影響範囲、発生原因についてまとめた。(2022/7/3)

KDDIが携帯電話ネットワークの通信障害を謝罪 完全復旧は7月3日17時30分以降見込み
au/UQ mobile/povo携帯電話において7月2日深夜から続く通信障害について、KDDIが緊急会見を実施し謝罪した。障害の復旧は、西日本エリア(静岡県/長野県/富山県以西)は7月3日11時以降、東日本エリアは同日17時30分以降を見込んでいる。(2022/7/3)

徐々に回復:
au通信障害、解消へ 3日朝に復旧見通し ゆうパックなどに混乱連鎖
KDDIは7月3日、携帯電話サービスの通信障害について、復旧のめどを発表した。西日本は午前7時15分、東日本は午前9時半を目標に復旧活動に取り組んでいるという。(2022/7/3)

PayPayキャンペーンまとめ【7月3日最新版】 最大10万ポイント還元やクーポンでお得に
PayPayが2022年7月4日から11日まで実施しているキャンペーンをまとめた。7月からスタートする「夏のPayPay祭」は最大10万ポイント還元、クーポン配布の強化など、注目の内容だ。「PayPayフリマ」は、初回販売時に最大1800円分の送料を実質無料にするキャンペーンを開催している。(2022/7/3)

組み込みイベントレポート:
ヤマト運輸が進める宅急便DX、エッジ端末で事業をサイバー化
ヤマト運輸 執行役員 DX推進担当の中林紀彦氏は、NVIDIA主催のオンラインイベント「NVIDIA AI DAYS 2022」(2022年6月23〜24日)の初日に行われた「EDGE DAY」において「エッジコンピューティングで加速する宅急便のDX」と題して講演し、ヤマト運輸が進めるDX(デジタルトランスフォーメーション)やエッジコンピューティングへの取り組みについて紹介した。(2022/7/1)

PayPayキャンペーンまとめ【6月26日最新版】 最大10万ポイント還元が始まる
PayPayが2022年6月26日から7月4日まで実施しているキャンペーンをまとめた。7月からスタートする「夏のPayPay祭」は最大10万ポイント還元、クーポン配布の強化など、注目の内容だ。6月末で終わるキャンペーンもあるので注意したい。(2022/6/26)

一般企業の1位は「ヤマト運輸」:
Webブランド調査2022、3位「Google」、2位「楽天」、1位は?
日経BPコンサルティングは、「Webブランド調査2022-春夏」の結果を発表。総合ランキングでは「Yahoo! JAPAN」が「2020-秋冬」調査以来の首位を獲得した。(2022/6/20)

歯科医療分野での3Dプリンタ活用事例:
専門医の知見とテクノロジーの融合で治療のハードルを下げる歯科矯正サービス
3Dプリンタ活用が進む歯科医療の現場において、マウスピース歯科矯正サービス「hanaravi」を展開するDRIPS。同社は歯科矯正の専門知識とテクノロジーの融合によって、患者が抱く歯科矯正へのハードルを下げ、効率的かつ治療効果の高いマウスピース歯科矯正の実現に取り組む。その狙いやサービスの特長について、同社 CEOで医師の各務康貴氏に話を聞いた。(2022/6/16)

PayPayフリマ、初回販売送料の実質無料キャンペーン開催 最大1800円分を還元
フリマアプリ「PayPayフリマ」は、初回販売時に最大1800円分の送料を実質無料にするキャンペーンを開催。最大1800円分をPayPayポイントで還元する。(2022/6/15)

「お荷物:現金2800万円」 ヤマト運輸かたる偽メール・SMSに注意 文面例も公開
ヤマトホールディングスが、子会社のヤマト運輸をかたる偽メールなどを確認したとして、注意喚起した。中には現金2800万円を預かっていると偽り、受け取りには氏名や住所の入力が必要として、偽サイトに誘導するケースもあるという。(2022/6/13)

PR:ヤマトで遂げる“データサイエンスの本懐” 約22億個の配送データを分析、そこから経営に貢献 その働き方をのぞく
(2022/6/6)

PR:配送データ活用で、3カ月先の業務量を予測――ヤマト運輸が目指すDX 物流会社のイメージを覆す成果とは
(2022/6/6)

500円で梱包作業を代行 メルカリとヤマト運輸、集荷サービスで実証実験
メルカリ傘下のメルロジとヤマト運輸が、メルカリで取引が成立した商品の集荷梱包サービスの実証実験を東京都の一部エリアで開始する。(2022/5/23)

「梱包が面倒」を500円で解消:
メルカリで、ヤマト配送員が自宅に来て「梱包・発送を代行」する実験開始
メルカリ傘下で物流サービスを担うメルロジとヤマト運輸は5月23日、メルカリで取引成立した商品を持つ出品者の自宅にヤマト運輸の配送員が訪問し、梱包・発送を代行する実証実験を一部エリアで行うと発表した。(2022/5/23)

3Dプリンタニュース:
ヤマト運輸とDRIPSがマウスピースによる歯科矯正に革新、3Dプリンタ活用で
ヤマト運輸とDRIPSは、ヤマトグループの国内ネットワーク上に設置した3Dプリンタを活用した歯科矯正用マウスピースの製造/配送サービスを2022年5月18日から開始した。患者の治療進捗に沿ったサービス提供による治療期間の短縮、治療計画の変更により生じるマウスピースの廃棄の削減などを実現し、日本の歯科矯正に対して新たな価値を提案する。(2022/5/23)

メルカリ便値上げ 物価上昇の波、フリマにも
メルカリは5月16日、同社が提供する配送サービス「メルカリ便」の料金を改定すると発表した。時期は1カ月後の6月16日から。物価上昇などの社会情勢を踏まえた改定としている。(2022/5/16)

メルカリ、配送料を値上げ 6月16日から 「物価上昇などの社会情勢を鑑みた」
メルカリは、同社専用の配送サービス「メルカリ便」について、配送サービス料の改定を発表した。(2022/5/16)

エンタメ・ホテルが多数:
顧客満足が高い企業、1位は「宝塚歌劇団」 10年以上業種別で1位を取り続けている企業は?
顧客満足が高い企業・ブランドランキングの結果を発表した。上位にはエンターテインメント・通信販売・飲食などの業種が多くランクイン。業種別のランキングで10年以上に渡り1位を獲得し続けている企業・ブランドは6社だった。(2022/5/11)

もうチェックした? GW中にサービス停止するアレコレ 今のうちに確認しよう
迫るゴールデンウイーク。連休の間は使えないサービスがあるかもしれない。今のうちにチェックしておこう。(2022/4/28)

ヤマト配送員の親切な姿がTwitterで称賛 背景に「地域社会から信頼される企業」
ヤマト運輸の配送員が、車いすに乗る人をサポートした動画がTwitter上で称賛されている。(2022/4/28)

お母さんに強制連行されるスナネコの赤ちゃんたち 「いやだー」って声が聞こえてきそうな表情があいらしい
ずっと見ていたくなる表情。(2022/4/14)

「宅急便」はヤマトHDの登録商標? ジブリ映画『魔女の宅急便』との関係を広報に聞いた
ヤマトHDとジブリ映画『魔女の宅急便』の関係を巡るツイートが話題になっている。真相をヤマトHDの広報担当に聞いた。(2022/4/2)

データドリブン経営:
PR:Tableauでデータドリブン経営を成功に導く、コニカミノルタとTHKの実践例
製造業を取り巻く環境の不確実性、流動性が急速に高まっている。この中でより求められているのが、経営判断を最新かつ正確な情報に基づいて行うための「データドリブン経営」だ。セールスフォース・ジャパンはTableauを活用したデータドリブン経営の実践例などを紹介するイベントを開催した。コニカミノルタやTHKが自社のデータドリブン経営の取り組みを取り上げて解説を行った。(2022/3/14)

メルカリ、クール便で全国一律送料
新型コロナウイルス禍で個人事業者向けのネット通販(EC)支援サービスが広がっている。メルカリ傘下のソウゾウ(東京都港区)は7日、EC支援サービス「メルカリShops(メルカリショップス)」で、クール便を全国一律価格で配送する「クールメルカリ便」を開始すると発表した。クール便の一律料金は国内の主要なネット通販では初で、飲食店向けの需要が落ち込む水産事業者などを支援する狙いがある。(2022/3/7)

設計図のデザインがカギ:
PR:ヤマト運輸に学ぶDXを成功に導く要点 収益増につながるデータ活用とは
(2022/2/28)

スマホから非対面で24時間荷物を発送 ヤマトの「PUDO」が便利すぎる
ヤマト運輸が1月20日から一般の荷物受付を始めた「PUDOステーション」。非対面で荷物を発送できるサービスだが、まだ認知率は高くないはずだ。実際にサービスを利用してみた。(2022/2/27)

SNS運用のプロが教える「SDGs×SNS時代」の心得【第4回】:
SDGsの観点で見る企業SNS投稿の好事例
SNSで情報発信をする上で忘れてならないのは他者への「思いやり」。今回はこれまで解説してきたポイントを踏まえながら、実際の企業SNS投稿における好事例を紹介します。(2022/2/25)

MiKeタクシーにアイリスオーニャマ、「猫の日」に猫をかぶる企業アカウント続出
100年に一度の“スーパー猫の日”といわれる2022年2月22日、Twitterでは1日限定で改称する企業アカウントが続出した。(2022/2/22)

直近1年間に利用した宅配便サービス 満足度が最も高かったのは?
マイボイスコムが「宅配便サービスの利用」に関する調査を実施した。直近1年間に利用した宅配便サービスで、「満足」の回答比率が最も多かったのは「ヤマト運輸」(44.9%)であることが分かった。他に宅配便サービスの利用回数や目的を聞いた。(2022/2/7)

モビリティサービス:
「置き配」で自家用車を指定して荷物受け取り、ヤマト運輸が実証実験
KDDIとヤマト運輸、プライム ライフ テクノロジーズは2022年2月1日、デジタルキーを活用して自家用車の荷室に荷物を配達する実証実験を実施すると発表した。(2022/2/4)

「置き配」はクルマのトランクへ ヤマト運輸らが実証実験、まずはトヨタ車ユーザーから
おぉぉ、クルマが「宅配ボックス」代わりになるぞぉぉ。(2022/2/3)

車の助手席に荷物配達 スマホを“時間限定キー”に KDDIなど、国内初の実験
デジタルキーを活用し、自家用車のトランクや助手席などに荷物を配達する実証実験を、ヤマトなどがスタートした。(2022/2/2)

国内初、冷凍宅配ボックス付きマンションを分譲へ 東急・パナソニック
分譲マンション向けの冷凍・冷蔵宅配ボックスをパナソニックなどが開発。東急不動産が大阪市で分譲するマンション2物件に設置する。(2022/1/24)

2024年4月就航:
なぜ? ヤマト、JALと貨物専用機 背景に「物流の2024年問題」
ヤマトホールディングス(ヤマトHD)は、2024年4月から同社が独占使用する貨物専用の航空機(フライター)を3機導入すると発表した。運行は日本航空(JAL)傘下で、格安航空会社(LCC)を運営するジェットスター・ジャパンが担当。輸送力強化を目指す。(2022/1/21)

PUDOからヤマトの宅急便が発送可能に 発払いなら匿名相手にも
ヤマト運輸が、宅急便の発送手続きをスマートフォンで完結できる「宅急便をスマホで送る」サービスに、PUDOステーションから荷物を発送できる機能を追加した。(2022/1/20)

元電通マン、今ドローンマン:
50代で電通を退職した元コピーライターが、ドローンで起業したワケ
35年にわたって広告畑にいるという元電通社員の森田直樹さん。退職後は、ドローン事業で起業した。「もともとはコピーライター」という経歴から、なぜドローンで起業するに至ったのか。キャリアの変遷について話を聞いた。(2022/1/20)

脱炭素:
ビール工場の排水から出るバイオガスで発電、アサヒグループが進める脱炭素化
グリッドは2021年12月2日、物流や産業設備における脱炭素化の取り組みをテーマとしたウェビナー「社会インフラが目指す脱炭素化社会」を開催した。本稿では同ウェビナーに登壇したアサヒグループホールディングス Sustainability マネージャーの原田優作氏による、同社の脱炭素化に関する取り組みの講演内容を抜粋して紹介する。(2021/12/27)

小学館『幼稚園』最新付録にクロネコヤマトの台車が!! 積み込みや配送も再現、大きいお友達が興奮
幼稚園児が配送業の楽しさを知ってくれれば。(2021/12/24)

PR:ECシフトが中小企業の小売成長のカギ Amazonとヤマト運輸が中小企業の支援でタッグ
(2021/11/19)

再配達をなくせるか:
ヤマト運輸が舵を切るデータ・ドリブン経営 “DX請負人”の中林紀彦執行役員を直撃
ヤマト運輸が顧客サービスを改善しようと、宅配に関する膨大なデータを駆使したデータ・ドリブン経営に舵を切っている。その仕掛人であるデジタルデータ戦略担当の中林紀彦・ヤマト運輸執行役員を直撃した。(2021/11/18)

プロジェクト:
プロロジスが宮城県仙台市で延べ5万m2の賃貸用物流施設の開発に着手
プロロジスは、宮城県仙台市で、BTS型とマルチテナント型のいずれにも対応可能な賃貸用物流施設「プロロジスパーク仙台泉3」の開発を進めている。プロロジスパーク仙台泉3では、東北エリア全域への配送をカバーする拠点として、日用雑貨、食品、流通、Eコマースなど、幅広い業種の入居企業を募集する予定だ。(2021/11/17)

クロネコの「宅急便をスマホで送る」がWeb領収書&Appleウォレットに対応
ヤマト運輸は、11月15日に宅急便の発送手続きがスマホで完結する「宅急便をスマホで送る」でWeb領収書ダウンロード機能とAppleウォレットへの対応を開始した。(2021/11/15)

「上下逆さにしない」という意味の「天地無用」、今は死語? 「郵便局で通じない」説は本当か調べてみた
「上下逆さまにしてよい」は誤用です。(2021/11/11)

コロナ禍の宅配量21億個 ヤマト、業務増でもコスト削減 「勘と経験からデータに基づいた経営へ」
宅配大手のヤマト運輸がデータに基づいた経営に舵を切った。コロナ禍で宅配需要が伸びる中、輸送コストを前年比約10%削減するなど成果を上げている。デジタルデータ戦略担当の執行役員に取り組みを聞く。(2021/10/28)

ヤフーがヤマト運輸と「梱包せずに商品を発送できる」実証実験 「ヤフネコ!パック」で
ヤフーが提供する「ヤフオク!」や「PayPayフリマ」で利用できるヤマト運輸の匿名配送サービス「ヤフネコ!パック」で、ヤマト運輸が梱包を代行する実験を始めた。東京の6拠点が対象で、ユーザーは商品をそのままPUDOステーションや宅急便センターに持ち込んで発送できる。(2021/10/1)

商品持ち込むだけでヤマトが梱包代行 「ヤフオク!」「PayPayフリマ」で実証実験、都内6カ所で
ヤフーは、「ヤフオク!」と「PayPayフリマ」で商品の梱包代行サービスの実証実験を始めると発表した。ヤマト運輸の都内6拠点で受け付ける。(2021/9/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。