ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

  • 関連の記事

「Mobile Game Deployer」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Mobile Game Deployer」に関する情報が集まったページです。

コンテンツは「コロプラ」、端末は「Pocket WiFi」が最優秀賞に――モバイルプロジェクト・アワード2010
モバイル・コンテンツ・フォーラムが、モバイルビジネスの発展に貢献した個人やプロジェクトチームを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2010」の受賞プロジェクトを発表。5分野の12プロジェクトが受賞した。(2010/7/9)

エイチアイ、iアプリをスマートフォン向けに変換するツールに3D描画エンジンを提供
エイチアイが、iアプリをスマートフォン向けに変換するアプリックスのツールに3D描画エンジンの「MascotCapsule」を提供した。(2010/1/13)

ハドソン、Windows phone向けアプリ配信ビジネスに参入
ハドソンがWindows phone向けアプリストア「Windows Marketplace for Mobile」でアプリの配信を開始した。第1弾として人気ゲーム「ボンバーマン」と「高橋名人の冒険島 復刻版」を販売する。(2009/12/24)

iアプリをWindows phoneアプリに変換して提供――ゲームメーカー5社がアプリックスの技術で
ゲームメーカー5社が、iアプリゲームをWindows phone向けアプリに変換して提供することが分かった。アプリックスのiアプリ自動変換ツールを利用した32タイトルがリリースされる。(2009/11/13)

CEATEC JAPAN 2009:
目指すはセレクトショップ――“Windows Mobile版iアプリ”、間もなく登場
東芝ブースでは「Windows Mobile 6.5」を搭載したデモ機が展示されていていた。このデモ機でプレイできるのは、Windows Marketplace for Mobileで配信予定のゲーム。このゲームは、iアプリをWindows Mobile用に変換したものだ。(2009/10/7)

iアプリのゲームをWindows Mobile向けに変換――アプリックスが提供
iアプリのゲームをWindows Mobile向けに自動変換――。アプリックスが、携帯ゲームをオープンプラットフォーム端末向けに変換する技術を提供開始した。(2009/8/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。