ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「光田康典」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「光田康典」に関する情報が集まったページです。

マイクラで作った「俺たちの新国立競技場」、フード販売に薬草やポーション 「闘会議2016」の詳細発表
ゲームイベント「闘会議2016」の各エリアの詳細や協賛企業企画などが発表されました。(2015/12/16)

「クロノ・トリガー」アレンジアルバム発売決定 作曲家・光田康典さん自身が全曲新録
「ハルカナルトキノカナタヘ」(2015/7/27)

「クロノ・トリガー」発売から20年――「光田康典作家20周年ライブ」今夏開催決定!
1995年の3月11日に発売されました。(2015/3/11)

アニメ「黒執事 Book of Circus」全話 ニコ生で一挙放送
シエルうううう。(2015/2/5)

4年に1度のゲーム音楽フェス「4starオーケストラ2015」が5月に八王子で開催 植松伸夫や古代祐三らが出演
「ファイナルファンタジー」シリーズや「アクトレイザー」など、名曲を作ったいろんなゲーム作曲家が演奏を披露するぞ!(2015/1/14)

手のひらサイズのモバイル作曲マシン「KDJ-ONE」、予約販売スタート
ポータブルオーディオワークステーション「KDJ-ONE」の先行予約販売がスタート。(2014/12/8)

稲船敬二のカプコン独立第1作目:
「犠牲と代償」によって生み出される「真実」のファンタジーアクション「ソウルサクリファイス」
数々の発言で業界に激震をもたらしてきたゲームクリエイター・稲船敬二氏が立ち上げたコンセプトの第1作目となる作品「ソウルサクリファイス」が発表! ゲーム内容を、稲船氏本人の口から語っていただいた。(2012/5/11)

日々是遊戯:
日本が立ち直った時、必要になるのはゲーム:グラスホッパー13周年イベント「GRASSTREAM2」リポート
3月30日で設立13周年を迎えたグラスホッパー・マニュファクチュアが、新宿ロフトプラスワンにてチャリティイベント「GRASSTREAM2」を開催しました。(2011/4/1)

iPadでアナログシンセの名器復活! 「iMS-20」開発チームに聞いてみた
1978年生まれのアナログシンセ「MS-20」をiPadで復活させた「iMS-20」。開発に取り組んだコルグとDETUNEのチームに、開発意図などを根掘り葉掘り聞いてみた。(2010/12/20)

DS-10の生みの親、次にDS化するのはデジタルシンセの名機「KORG M1」
「DS-10」の開発チームが新会社を設立。第1弾として、「KORG M1」をベースにしたDSソフト「KORG M01」を12月に発売する。(2010/8/30)

生活に重きを置いたMMORPG「ライム・オデッセイ(仮)」製作発表会
ローカライズではなく、カルチャライズがこれからのMMORPGには必要と、2011年サービス予定の新作を公開した。(2010/6/23)

世界を滅ぼすことにしました? 「ワールド・デストラクション」
アニメ放送も始まったセガが展開する「ワールド・デストラクション」プロジェクトの中核ともいえるニンテンドーDS用ゲームソフトについて紹介する。(2008/7/8)

「KORG DS-10」開発者インタビュー:
DSでフル動作するアナログシンセを作り出した人たち
往年のコルグのアナログシンセサイザー「MS-10」を現代に甦らせたニンテンドーDS用ソフト「KORG DS-10」がAQインタラクティブから2008年7月に発売される。その開発にかかわった方々に話をうかがうことができた。(2008/6/27)

ニンテンドーDS、アニメ、コミックに展開:
キーワードは「世界撲滅」――「『ワールド・デストラクション』プロジェクト」始動
セガが展開する「『ワールド・デストラクション』プロジェクト」の発表会が開催された。ゲーム、アニメ、コミックなど、さまざまなメディアに展開したプロジェクトとなる。アニメとコミックは7月から開始。ゲームは9月に発売される。PVも掲載。(2008/5/30)

目的は世界撲滅? セガ、完全新作のRPG「ワールド・デストラクション」
人間が獣人に支配されている世界を舞台に、世界撲滅を目指す委員会の一員にされてしまった主人公と、その仲間たちの物語を描いたRPGが登場。開発スタッフには田中久仁彦氏、加藤正人氏、光田康典氏など、豪華クリエイター陣が名を連ねる。(2008/4/28)

「ソーマブリンガー」レビュー:
自由なカスタマイズと軽快な戦闘アクションをDSで――3人で冒険できる“協力”アクションRPG
「ソーマブリンガー」は気軽に遊べるアクションRPG。7人×6クラスから自分の分身を選び、多彩な武器を装備し、バラエティに富んだアビリティを自由につけはずしできるカスタマイズが楽しい。プレイはサクサク、やり込みもバッチリ。魅力的な主人公たちが「ソーマ」を巡って壮大な冒険に旅立つ。3人によるマルチプレイも楽しい良作RPGだ。(2008/3/12)

「イナズマイレブン」発、アイドルユニット「twe'lv」誕生
レベルファイブは2008年春発売のDSソフト「イナズマイレブン」に登場するヒロイン3人を、アイドルユニット「twe'lv」(トゥエルブ)としてデビューさせる。(2008/1/11)

レベルファイブ、超次元サッカーRPGに挑戦――「イナズマイレブン」
レベルファイルブは今冬、廃部寸前のサッカー部を最強チームへと成長させるニンテンドーDS向けサッカーRPG「イナズマイレブン」を発売する。(2007/9/3)

マーベラスインタラクティブ、正統派オリジナルS・RPG「ルミナスアーク」を発売
マーベラスインタラクティブからニンテンドーDS用ソフト「ルミナスアーク」が登場する。発売日は今冬、価格は5040円(税込)を予定。(2006/9/5)

ゲームミュージックをリスペクト――Janne Da Arcが「Over G」メインテーマへの想いを語る
次世代のフライトゲームとして、2006年2月23日に登場予定のXbox 360用ソフト「Over G」。そのメインテーマを担当するJanne Da Arcのメンバー2人に、楽曲提供の経緯やゲームミュージックへの想いについて話を聞いた。(2005/12/16)

3D描画ライブラリ採用の本格格闘ゲーム「Fist Groove」
インタラクティブブレインズは、携帯で高速描画を実現するライブラリ「Mobile 3D Plus!」を開発した。併せて、同技術を採用した3D格闘アプリを配信する。(2005/6/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。