ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「保育所」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「保育所」に関する情報が集まったページです。

1泊2日:
本当に仕事できる? 子連れワーケーションやってみた
旅行先で仕事と休暇を切り替えながら行うワーケーション。子育て世代にとっては「子供と一緒でどう仕事をするのか?」という疑問もあると思う。1歳と3歳の幼児同伴でも、ワーケーションが成り立つのか。実際に試してみた。(2020/11/21)

盛岡市、市庁の業務効率化に向けクラウド型RPAプラットフォームを採用
盛岡市は、RPAクラウド「Automation Anywhere Enterprise」を導入し、届け出書の入力や通知書の作成、出力などの定型業務を自動化して業務効率化を図った。今後、適用業務を拡大し、市民サービスの向上や政策業務の充実を目指す。(2020/11/20)

脱ハンコで学校のデジタル化加速
行政手続きの押印廃止を進める政府方針を踏まえ、文部科学省も学校現場の保護者との連絡のデジタル化を求める通知を全国の教育委員会に出した。歓迎の声があがる一方、「なりすまし」などの問題や、機器整備の課題を指摘する声もある。(2020/11/20)

製品動向:
環境表面の自動除菌設備シリーズに持ち運びが可能なタイプを追加、大林組
大林組は、環境表面の自動除菌設備「マルチミスト」シリーズに、あらかじめ圧縮空気の配管が設けられた部屋に適用でき、持ち運びが可能なタイプ「カセットミスト」を追加した。(2020/11/20)

脱ハンコで学校のデジタル化加速
 行政手続きの押印廃止を進める政府方針を踏まえ、文部科学省が先月、学校現場の保護者との連絡のデジタル化を求める通知を都道府県や全国の教育委員会に出した。国内では独自にデジタル化を進めている学校もあり、保護者を中心に歓迎の声があがる一方、「なりすまし」などの問題や、機器整備の課題を指摘する声もある。教育の現場は変わるのか。(地主明世)(2020/11/19)

毎年1月にもらう謎の紙「源泉徴収票」って結局なんなの? 何が書いてあるのか、元国税局職員が解説します
読み方を画像と共に解説します。(2020/11/18)

「紅蓮華」をチェロ奏者が保育園で演奏→『鬼滅の刃』大好き園児の元気な大合唱で大盛り上がり
愛されてるなあ。(2020/11/16)

東京ドーム7個分! 巨大データセンターを千葉に建設、大和ハウスの狙い
大和ハウス工業が10月から、千葉県印西市の「千葉ニュータウン」内で巨大なデータセンターを建設中だ。総延べ床面積は約33万平方メートルで、東京ドーム約7個分に相当する。この施設を使ってどんなビジネスを始めるのか。(2020/11/13)

生産現場にもリモート化の波 自宅で遠隔監視、AI活用し故障予知
遠隔監視やAI(人工知能)を活用し、工場のリモート化に取り組む動きが出ている。コロナ禍を機に、生産現場でも働き方改革が広がろうとしている。(2020/11/12)

生産現場にもリモート化の波 自宅で遠隔監視、AI活用し故障予知
新型コロナの影響で、リモート化が難しいとされていた製造業の現場でもテレワークが導入されつつある。遠隔監視やAIの技術を活用して工場のロボットをコントロールすることで、出社率を抑える取り組みが実践されている。(2020/11/12)

ガートナー 「未来のテクノロジー」を使いこなすための重要戦略トップ10を発表
ガートナー ジャパンは、2021年以降に向けたテクノロジーとビジネスに関する重要な戦略的展望を発表。今後10年間は、従来とは異なるテクノロジーへのアプローチが主流になるという。(2020/11/10)

コロナ禍で奮闘する新規事業:
東京メトロがヨガスクールを経営する理由
東京メトロが地下鉄・妙典駅近くの高架下でヨガスクールを経営している――。入社3年目の女性社員の発案によってだ。取締役などに狙いを聞いた。(2020/11/10)

2歳児の母が毎晩頭を抱えている理由とは? 深夜の保護者あるあるを描いた漫画に共感の嵐
これは悩まざるをえない。(2020/11/5)

今からでもできる「かけこみ保活」 “人気が低くても通わせたい”と思える園を見つけるための4つのポイント
「人気が低い、大丈夫かな……」の不安を減らすために。(2020/11/7)

デザインの力:
2020年度グッドデザイン大賞は「世界初」の持ち運べる水再生処理プラント
日本デザイン振興会は、「2020年度グッドデザイン大賞」および「2020年度グッドデザイン特別賞各賞」を発表した。グッドデザイン大賞には、WOTAの自律分散型水循環システム「WOTA BOX」が選ばれた。(2020/11/2)

「なっっっが!!!」 猫ちゃんのミョーンと伸びきった寝姿に驚きの声が上がる
猫って実は軟体動物(?)。(2020/11/1)

箸の持ち方が独特な息子が動画1本で即直った話に驚きの声 「全く直らなかったのに3分で……」
すごいぞオハシマン。(2020/11/5)

「どこからがAI?」「越えてはいけないルールは?」 AI規制の最前線、日欧のキーパーソンが解説
AIは便利な一方、無秩序に利用すると人権侵害などを発生させる恐れもある。AIを使いながらも健全に社会を発展させていくには、一定のルール作りが必要だ。日本と欧州でAIの規制作りを進めるキーパーソンが、規制の考え方などを解説した。(2020/10/28)

クックパッドの生鮮食品EC、ファミマで受け取り可能に 東京・神奈川の70店舗で
ファミリーマートが、生鮮食品EC「クックパッドマート」の宅配ボックスを東京と神奈川の70店舗に設置。29日から提供する。商品受け取りによる来店の促進や、それに伴う売上の増加を見込む。(2020/10/27)

子育て世帯の「理想の年収」は?:
「子どもをさらに望む人」は女性を中心に増加 テレワークの広がりが要因か
子育てに関するアンケート調査で、子どもを「さらに欲しい」と望む人は過去最多となった。(2020/10/20)

【あなたの親のウソ教えてください】子どものころ「自分はナメック星人みたいに誕生した」と信じていた理由
知る順番。(2020/10/30)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
子育て世代支援からの地域創生
働きたくても働けない母親がクローズアップされ、社会問題化されていた中、「子どものそばで働ける世の中を当たり前に」という企業理念実現のために、オフィスとキッズスペースが隣り合わせになった新業態を目指した。(2020/10/8)

「うちの子だけ泣いてる」出口の見えないイヤイヤ期に悩んでいた日々 “あの頃の自分”にかけてあげたい言葉を描いた漫画が心に響く
周りがみんないい子に見えていたあの頃。(2020/10/5)

風呂で毎日聞かされる「娘の妄想の話」を図解したイラストが面白い 巨人、リボン紀、人間の洗脳など……壮大なSF設定に
親御さんによる図解イラストが見ていて楽しい!(2020/10/5)

「連休を手放しで喜べない」「ご飯中に次のご飯を考える」 母になってかかった切実な“病”に共感が集まる
全部わかるけど、最後の5つ目が特に納得……!(2020/10/2)

子どもの「食べムラ」が心配!→意外な方法で完食率アップ 子育て相談会で教わった「メニュー見せ作戦」がすごい
漫画でわかる「メニュー見せ作戦」とは?(2020/9/30)

全国の自治体で初の試み QRコードを用いた電子請求の効率化とは
横須賀市は、NECらと共同で、QRコードを用いた電子請求プラットフォーム「Haratte」を活用し、市役所の請求業務を効率化する実証実験を開始する。自治体と民間事業者双方の請求書作成や経理処理について評価や検証を行う。(2020/9/23)

双子のお父さんが「褒め上手」を志したら? 全力で子どもを褒める父と喜ぶ双子の漫画にほっこり
バランスよく褒めるのはけっこう難しい!(2020/9/18)

「フェースシールドでは不十分」 神戸市がコロナ対策で公式見解 ECサイト対応に課題
神戸市が、フェースシールド・マウスシールドは新型コロナウイルスの感染防止効果が不十分だとして、市民にマスク着用の徹底を呼び掛ける通知を出した。一方、国はマスクの着用を公式に推奨しているが、フェースシールドに関する公式見解は出していない。さらなる感染拡大に備え、国は適切な使用法を公式見解として示す必要がありそうだ。(2020/9/15)

プロジェクト:
センサーやカメラを合計1300台搭載したスマートビル「東京ポートシティー竹芝オフィスタワー」開業
東急不動産は、センサーやカメラを合計1300台を備えたスマートビル「東京ポートシティー竹芝オフィスタワー」を開業した。センサーやカメラで取得したさまざまな環境情報は、入居企業の社員が建物内にある施設の混雑状況確認や入居店舗が集客向上に役立てている。(2020/9/14)

「ママ仮面ライダーなんだよ」 加藤夏希、4歳長女に“正体バレ”するも華麗にスルーされてしまう
ママはすごいんだぞー!(2020/9/4)

【Kindle Unlimitedで読めるマンガ】野原広子入門にぴったり『お仕事はじめました!』
スーパーで働く人たちの仕事と家庭。(2020/9/3)

としまえん「すべての乗り物に思い入れ」…運転のスペシャリスト、感慨深く
 31日に閉園し、94年の歴史に幕を閉じた遊園地「としまえん」(東京都練馬区)。首都圏の家族連れら多くの人たちが訪れ、別れを惜しむ中、事業運営部の渡辺孝一副部長(60)も最後の一日を感慨深く過ごした。不動の一番人気を誇るジェットコースター「サイクロン」や日本最古とされる回転木馬「カルーセルエルドラド」など数々の乗り物を動かしてきた運転のスペシャリスト。「としまえんは人生の一部ではなく、人生そのものだった」と振り返った。(石原颯)(2020/9/1)

子どもは「心の回復手段」が少ないから…… 甘えさせてあげたいという思いを描いた漫画に「心に刺さりました」「目から鱗」と反響
大人はいろいろな回復方法があるけれど。(2020/8/26)

意味がわかると怖い話:「いないはずの男の子」
忘れていたあのころの記憶。(2020/8/16)

リモートワークは「悪者」じゃない:
オフィス出社は5人だけ! リモート主体で社員700人を支える総務業務のコツとは?
ほとんどの社員がフルリモートのキャスター。オフィス出社しているのは5人だけだというその他、700人の社員がフルリモート勤務の同社だが、総務業務などはどのようにこなしているのだろうか。リモートワークのコツと合わせて聞いた。(2020/8/12)

イヤイヤ期の子育ては「SASUKE」に似ている!? 2歳児を育てるお母さんのナイトルーティーンに共感が集まる
一難去ってまた一難ッ……!(2020/8/11)

IT活用で変化する自治体の今:
児童虐待防止の最前線をつなぐクラウド――京都府南丹市の取り組み
(2020/8/8)

「美少女戦士セーラームーン」伝説の男の娘役に蒼井翔太キター! 「実写でいけます」の声多数
まもちゃんがとられちゃう!(2020/8/5)

「子育てにぐちぐち言わないで」 シングルマザーの紅蘭、“子連れ出勤”への批判に猛反論
紅蘭さん「娘連れて仕事は可哀想すぎる? どこが?」(2020/8/4)

AIでスマイル判定 愛知の保育園「笑顔採用」募集スタート
愛知県の保育園が、AIで面接者の笑顔を採点して採用の評価基準にする採用活動を始めた。保育士の離職理由の上位に人間関係が入っていることから、人材定着の切り札として笑顔に着目したという。(2020/7/22)

パワーバランスの変化で問われる、価値観の刷新:
増えるストレス、見えた希望――コロナショックを機に、働き手の“反乱”が始まる?
新型コロナウイルスの感染拡大を機に、働き手の意識が変わった。テレワークも浸透し、仕事よりも生活を重視する層が増えている。一方、企業の腰は重く、働き手との「意識の差」がどんどん開くかもしれない。このままいけば、抑圧されていた働き手の反乱が始まる可能性がある。(2020/7/21)

201店が出店:
「ららぽーと愛知東郷」、9月14日にオープン
三井不動産は9月14日に、大型商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと愛知東郷」を開業する。どんなショッピングセンターなのかというと……。(2020/7/11)

高橋真麻、出産後初の生放送は父・英樹のオフィスから“リモート出演” 「主人が娘の面倒をみてくれたので助かりました」
レギュラー出演している「バイキング」に復帰しました。(2020/7/8)

独自の取り組みで人材育成と高品質な製品/サービス提供を支援:
PR:そこが知りたい! 「ホワイトハッカーチームの仕事ってどんなこと?」
日立ソリューションズの“全方位的なセキュリティソリューション”を裏側から支援しているのが、腕利きのエンジニアやアナリストが集まるセキュリティプロフェッショナルセンタに所属する「ホワイトハッカーチーム」だ。いったいどのような人たちがどんな仕事をしているのだろうか。(2020/7/8)

非デザイナーも知っておきたいデザインの話(2):
デザインで迷ったときに知っておきたい「良いデザイン」と「悪いデザイン」の見分け方
今日から使えるデザインに関する知識をあれこれ紹介する本連載。第2回は、ロゴデザインの目的、レイアウトの基本原則、効果的な配色、書体選びの判断基準について。(2020/7/6)

「ママととぅと死なないでね」 鈴木おさむ、5歳長男の短冊に“うれしさとちょっとした苦しさ”が胸にあふれる
これは泣いてまう……。(2020/7/3)

プロジェクト:
静岡県で延べ9万m2超えのマルチテナント型物流施設が竣工、大和ハウス
大和ハウス工業は、顧客の事業スキームに合わせて、専用の物流施設をコーディネートする物流プロジェクト「Dプロジェクト」を推進している。Dプロジェクトでは、オーダーメイド型のBTS型物流施設と、立地条件の良い場所に複数のテナントが入居可能なマルチテナント型の物流施設を開発しており、全国251カ所で物流施設の開発を手掛けてきた。(2020/7/3)

NEWクレラップがWeb動画「僕は手伝わない」公開 家事を“手伝わない”夫の理由に納得させられる
手伝っているのか、主体的にやっているのか。(2020/6/17)

朝から戦場! 3人の子どもを持つママの慌ただしい朝を描いた漫画に「わかりみが深すぎる」と共感の嵐
絶対的カオスワールド。(2020/6/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。