ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「パタポン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「パタポン」に関する情報が集まったページです。

“松の木と恋する”恋愛ゲームも!? 盛り上がる「自作ゲーム」文化、投稿サイトで人気後押し ドワンゴ「RPGアツマール」公開
近年、じわじわとファンを獲得しつつある「自作ゲーム」。そんな自作ゲームの文化を盛り上げようと、ドワンゴが投稿サイト「RPGアツマール」をオープン。「クリエイターの社会的地位を高めたい」――担当者に自作ゲームへの思いを聞いた。(2017/1/20)

UMD版ゲームタイトルユーザーにうれしいお知らせ 「UMD Passport」12月6日より提供開始
SCEJは12月6日より、PSP用UMD版ゲームタイトルの所有者を対象に、同タイトルのダウンロード版を購入した際のサービスプログラム「UMD Passport」を開始すると発表した。(2011/11/11)

PSP「パタポン 3」ファン感謝イベント「パタポン祭」開催
SCEは8月13日、東京・秋葉原UDX「アキバ・スクエア」においてPSP「パタポン3」のファン感謝イベント「パタポン祭」を開催する。(2011/7/15)

PlayStation Network、日本で5月28日再開
不正アクセスの影響で停止していたPlayStation Networkが日本でも5月28日から段階的に再開。「感謝とおわび」として無料ソフトも提供する。(2011/5/27)

PSN、日本は5月28日より一部再開決定
PlayStation Networkサービスが日本およびアジア地域でも一部再開される。(2011/5/27)

週間ゲームソフト販売ランキング:
GM中はランキングが無風
長期休暇を取得して、ゴールデンウィークに何をしましたか? 旅行? 休息? ボランティア? それともゲーム?(2011/5/12)

店頭体験プレイのほかコラボアイテムも販売――PSP向け「パタポン 3」、アパレルブランド「Ciaopanic」とのコラボ企画を発表
先週無料ゲーム「エガポン」の公開で激しい笑いをとった「パタポン 3」が、うってかわってスタイリッシュなブランド「Ciaopanic」とのコラボ企画を発表した。店頭での体験版プレイのほか、限定アイテムも発売される。(2011/4/18)

日々是遊戯:
「パタポン3」公式サイトが江頭2:50にジャックされたようです
つい先日も、「自らトラックを運転して東日本大震災の 被災地・福島県いわき市の避難所に支援物資を運んだ」という男前なエピソードで話題となった江頭2:50。そんなエガちゃんが、今度は「パタポン3」公式サイトをジャック!?(2011/4/11)

パンツの未来を明るく照らす?「パンパク2010」
「デザインタイドトーキョー 2010」。そのエクステンションの1つとして今年初参加の「GUNZE BODY WILD」が、原宿のフラッグシップショップを舞台に、国内外のアーティストたちとのコラボレーションを展開するパンツの万国博覧会を開催する。(2010/11/3)

新機能体験ゾーンからコスプレコンテストまで――「TGS2010」出展ブース最新情報
今日発表されたのは、SCE、カプコン、コーエーテクモの3社。SCEブースには50タイトル以上の試遊ゾーンが、カプコンブースには5タイトルの出展のほか関連グッズ販売も。コーエーテクモはコスプレイヤーに人気の「真・三國無双」コスプレコンテストを9月19日に開催する。(2010/9/2)

これだけ読めば大丈夫!?:
「E3 2010」まとめてみました(後編)
ロサンゼルスで開催された世界最大のゲームExpoを振り返る前後編。前編に引き続き、カンファレンスから今後の情勢を推測します。(2010/6/28)

プレイアブル出展の「ドラゴンクエストIX」に長蛇の列――「ジャンプフェスタ2009」
12月20日と21日の2日間に渡り開催された集英社主催の「ジャンプフェスタ2009」。多くのゲームメーカーもブース出展していた同イベントの模様をお届けする。(2008/12/22)

PlayStation Store、ユーザーにクリスマスプレゼントを提供
(2008/12/10)

SCEJ、4タイトルのゲームの無料体験版キャンペーンを実施
(2008/11/27)

パタ・パタ・パタ・ポンと渋谷に進行――「パタポン2 ドンチャカ♪」発表会&体験イベント
11月27日、渋谷においてSCEより発売されたPSP用ソフト「パタポン2 ドンチャカ♪」の発売記念イベントを催され、トークセッションなどが行われた。パタポンの「目入れ式」も!?(2008/11/27)

日々是遊戯:
トロたちと一緒に完走!! 全部見せます「トロステ24時間マラソン」
11月15日から16日にかけ、PS3の無料コンテンツ「まいにちいっしょ」にて、2周年記念特別企画「トロステ24時間マラソン」が開催された。当日見られなかった人のために、24時間のダイジェストをお届けします!(2008/11/17)

日々是遊戯:
“体験”だけじゃ物足りない!? 「パタポン2」体験版は、製品版にデータ引き継ぎ可能
目玉のような“パタポン族”をタイコの音で操り、世界の果てを目指してひたすら進んでいく、一風変わったアクションゲーム「パタポン」。その続編として11月27日発売予定の「パタポン2」の体験版が、PlayStation Storeにて配信開始となった。(2008/11/13)

「パタポン 2 ドンチャカ♪」体験版が登場
(2008/11/13)

「ウイイレ 2009」や「ガンダム無双2」が遊べる――「体験!プレイステーション」開催
(2008/10/21)

嵐の前の静けさ
新作タイトルがトップを奪取した今回の販売ランキング。波乱の予兆を感じる。(2008/10/16)

東京ゲームショウ2008 SCEJブース:
PS3とPSP、いずれも充実のラインアップ――SCEJブースリポート
今月はPS3もPSPも新型が発売されるとあって、おそらく土日に盛況を見せるのではないかと思われるSCEJブース。PS3、PSPともになかなか魅力的な新作がそろってきた感がある。期待の新作をいち早くチェックしてみよう。(2008/10/10)

PSP、勢い衰えず
「CEDEC 2008」関連記事がランクイン。PSPの人気も健在です。(2008/9/17)

日々是遊戯:
10月から、SCEがPSPタイトルの“ダウンロード販売”を始めますよ
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は10月16日発売予定の「勇者のくせになまいきだor2」を皮切りに、同社のPSP用タイトルのダウンロード販売を開始する。これまでにも「昇天ビート」など、オリジナルタイトルの配信を行ったことはあったが、パッケージソフトのダウンロード版提供は今回が初めてとなる。(2008/9/8)

PSP年末戦略発表会:
PSPは遠慮なく進化していく――「美・画面 PSP」を宣言
ソニー・コンピュータエンタテインメントは9月2日、先ごろ発表された新型PSP(PSP-3000)の発売日と価格を発表した。そこにはより美しく進化したPSPが確かにあった。(2008/9/2)

新型PSPは10月16日発売、価格は1万9800円に
「ピアノ・ブラック」「パール・ホワイト」「ミスティック・シルバー」の3色を発売。バリューパックは2万4800円。(2008/9/2)

“the Best”シリーズに「The Elder Scrolls IV: オブリビオン」「PATAPON」が登場
(2008/8/14)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その25):
遅ればせながらくねくねハニィの「E3に行って参りました!」
暑い、暑すぎです。この暑さで溶けてしまいそうなくねくねハニィがお送りする「E3に行って参りました!」です。ちょっと時間が経ってしまって申し訳ないっすが、総評で「しょぼかった〜」と言われる7月中旬に行われたE3を、くねくねハニィ的にまとめてみたのでご一読をよろしこ。長いよ。(2008/8/8)

E3を総括――存在意義を問う:
「E3 2008」これだけ読めば大丈夫?(前編)
現地時間の7月15日〜17日の期間、北米ロサンゼルスで「E3 Media and Business Summit」が催され、それに先だちプラットホームホルダー各社がカンファレンスを行った。形を変えたE3の存在意義を問いながら、今後のゲーム市場動向を推測する。(2008/7/24)

Sony E3 2008 press conference:
SCEA、PS3の80Gバイトモデル投入――ソフトラインアップで勝負!?
SCEAは7月15日(現地時間)、ロサンゼルスでプレスカンファレンスを開催し、PS3の80Gバイトモデルを発売することや、今後のソフトラインアップを発表した。(2008/7/16)

「マイスタイリスト」荒木令奈氏インタビュー:
「ファッションも娯楽」だと思う――女性による女性のためのツール
はじめはちょっとした思いつきだった。PSP専用カメラが発売されることを知った時、漠然と考えていた、ファッションに特化したソフトのアイディアがつながった気がした……。(2008/2/28)

ラオウ様もご機嫌うるわしゅう――「ワンダーフェスティバル2008[冬]」
2月24日、東京ビッグサイトにおいて日本最大のガレージキットコンベンションが開催され、約4万人の来場者が強風の中つめ寄せた。(2008/2/25)

SCEJ、「みんなのGOLF ポータブル2」「PATAPON」体験版を配信
(2008/2/1)

2008 International CES:
ソニーブースで見た、ウワサのSkype対応PSP
ついに開幕した「2008 International CES」。会場では、AV関連機器やオーディオ機器、デジカメ、車載システムなど様々な製品が展示されているが、近年はゲーム関連機器の展示も徐々に増えている。そこで今回は、家庭用ゲーム機のプラットホームホルダーであるソニーとマイクロソフトのブースを紹介していこう。(2008/1/8)

ITmedia +D Gamesアクセスランキングから2007年を振り返る:
じりじりと次世代機が幅をきかせ出した2007年
今年も残り少なくなりました。学生の方々は冬休みを満喫していますか? 社会人の方は冬のボーナスの使い道は決まりましたか? 恒例のアクセスランキングから、最後に1年を振り返ってみたいと思います。(2007/12/26)

「PATAPON(パタポン)」レビュー:
アクションと音ゲーの妙なる調和。リズムに乗って世界の果てを目指せ
4つのボタンに対応した4つの音。それを組み合わせて作った歌が戦士たちに与える命令になる。前進、攻撃、防御などのコマンドを音で出しながら、立ちふさがる敵を打ち破っていこう。影絵調のグラフィックが生み出す、独特のシャーマニズム世界も楽しい。(2007/12/25)

「PATAPON(パタポン)」インタビュー:
理屈じゃないところで“楽しそうなゲーム”と思ったあなた。その勘は正しい
「パタポン」という生き物とコマンドで会話しながら進めていくゲーム。音ゲーともシミュレーションとも、何とでも呼べそうなこのゲームを作った、プロデューサーの小谷浩之氏に、ゲームの成り立ちから話を聞いてみた。(2007/12/18)

原宿で「PATAPON」に出会う
東京・原宿にある「サンプル・ラボ」にて、12月20日に発売されるPSPソフト「PATAPON(パタポン)」の試遊台が設置されている。サンプルをもらうついでに、プレイしてみてはいかが?(2007/12/5)

SCE、秋葉原エンタまつりに新型PS3を展示。ソフト試遊台や新型PSPの体験コーナーも
新型PS3「CECHH00 シリーズ」の展示や新型PSP「PSP-2000」の体験コーナーを設置。「グランツーリスモ5 プロローグ」の試遊台も。(2007/10/18)

東京ゲームショウ2007:
PS3向けタイトルを怒濤のプレイアブル展示――ソニー・コンピュータエンタテインメントブース
SCEブースは、ブースの大部分をプレイステーション 3向け最新タイトルの試遊コーナーとして確保し、とにかくPS3の最新タイトルに触ってもらおう、体験してもらおうという意図が強烈に伝わってくる内容となっている。(2007/9/21)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。