ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「あつまれ ! ピニャータ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「あつまれ ! ピニャータ」に関する情報が集まったページです。

自慢のお庭募集――「あつまれ!ピニャータ2:ガーデンの大ぴんち」
(2008/12/1)

「あつまれ!ピニャータ2:ガーデンの大ぴんち」初回出荷分1本購入ごとに1本植樹
(2008/8/20)

「あつまれ!ピニャータ2:ガーデンの大ぴんち」初回特典を公開
(2008/8/18)

「あつまれ!ピニャータ 2:ガーデンの大ぴんち」発売日決定
(2008/7/4)

「バンジョーカズーイ」と「ピニャータ」シリーズ最新作発表
イギリスの開発会社レアが手がけるシリーズ最新2作品「バンジョーカズーイ:ナット アンド ボルト(仮)」と「あつまれ!ピニャータ 2:ガーデンの大ぴんち」がXbox 360から発売される。(2008/5/16)

Windows版「あつまれ!ピニャータ」発売日決定
(2007/12/17)

Xbox 360、約5000円値下げ ソフト2本付きで
「Xbox 360」の標準モデルが4995円値下げされ、3万4800円になる。Xbox 360に「あつまれ!ピニャータ」など2本のソフトを同梱したパッケージも、ハード単体と同じ価格で発売する。(2007/10/22)

「あつまれ!ピニャータ 〜レッツ☆パーティー〜」発売日決定
(2007/10/4)

マイクロソフト、「あつまれ!ピニャータ」着メロを配信
(2007/3/1)

「第1回 あつまれ!お庭自慢」集計結果を発表――「あつまれ!ピニャータ」
(2007/2/21)

「あつまれ!お庭自慢」――「あつまれ! ピニャータ」で投稿イベント
(2007/2/2)

「あつまれ!ピニャータ」スペシャルサイトが登場
(2006/12/11)

「Halo 3」日本国内発売決定――「Gears of War」と「あつまれ!ピニャータ」の発売日と価格も決定
マイクロソフトは、Xbox 360期待のタイトルとしてシリーズ最終章でもある「Halo 3」を、日本国内に向けに2007年に発売することを発表。「Gears of War」と「あつまれ!ピニャータ」の発売日と価格も公表した。(2006/11/2)

Xboxの「Viva Pinata」、9月9日テレビデビュー
Xbox向けソフト「Viva Pinata」が、子ども向けテレビアニメとして全米で秋から放映開始される。(2006/9/9)

E3 2006「マイクロソフトブース」:
何をせずとも進化していく箱庭――「あつまれ ! ピニャータ」で始めるスローライフ
日本国内での発売が決定した、Xbox 360用ソフト「あつまれ ! ピニャータ」だが、これまでに明らかにされている情報はあまりにも少ない。そこで今回は、本作の制作スタッフ2人に、デモプレイを交えながら本作の紹介を行ってもらった。(2006/5/13)

Xbox 360「あつまれ ! ピニャータ」が日本進出
(2006/5/10)

Xbox 360の新キャラクター「Viva Pinata」発表
カラフルな野生動物のピニャータが登場する「Viva Pinata」シリーズを、Xbox 360のゲームとテレビアニメで展開する。(2006/3/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。